放置プレイ

何か良いブログのタイトルはないだろうか。 
お詫びとお知らせ
11月6日
お久しぶりです。
突然前触れもなく更新が途絶していて申し訳ありませんでした。

現在、管理人はインターネットが出来ない環境にあり、しばらくの間再開できそうにありません。

更新再開は帰国後の来年一月末になりそうです。

一時帰国できたため、お知らせとお詫びにかえさせていただきます。

11月7日
ちょっと時間の余裕が出来たため、溜まっていた光武帝スレをまとめました。
それではまた来年。

--.--.--[--] スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

    --:--  Top EDIT

2009.06.21[日] やる夫が光武帝になるようです 第二十章 「長安乱脈」

496 :1 ◆r.lduuWrXE[saga]:2009/03/22(日) 13:29:17.75 ID:7mOalSEo
本日、15時から投下します。
517 :1 ◆r.lduuWrXE[saga]:2009/03/22(日) 15:14:02.19 ID:7mOalSEo
お待たせです。
投下します。
524 :1 ◆r.lduuWrXE[saga]:2009/03/22(日) 15:16:40.89 ID:7mOalSEo


              ∩                     _  ∩  _
            i |                      j j  .i |  :! !
  i、        i |         ,,i      ____,ノノ   i |  `、丶__
  | !       __i |__       ! !     ´、,,,,-‐'´     i |     `‐--、,,,,ゝ
  | 二ニニニ---- : : ----ニニニ二, {    __,,,,,,--------' --------、,,,,,__
   ! |          i |          | i     `''''''''''~~~~ ̄ ̄i | ̄ ̄~~~~''''''''''"
   !, !       i |       ,! !        _,,,..---─'__`‐----、_
   丶,------‐;二 二;;‐-----"ノ      /,-''''" ̄ ̄   ̄ ̄'''‐‐‐;ヽ
     '''" ̄ ̄  i |   ̄ ̄''''"       i {    _,,,,,,,,..---------┘i
            i |                 | }    /, '''''''''~ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄´
            i |                 } |   ( (__
            i |             i' |   `‐-ニ;;-、___
            i |             i, |       ~`'''‐`ニ;;-、.._
              ∪               ∪               ~'''''‐‐、ン

  ∩     ,,-‐'二二;;‐、_      ∩    ∩         ∩
.   i└''''ニゝ j i´ ___. `i .i ∠''''''┘!    { {        .} ,ニニニ二二二ゝ
.   i | ̄   i .ニ-----ニ !    ̄`! {     `i {______,,-‐'└------、__
.   i |    || ,、_  ,,,_ ||    | |.     ~''''''''''''''''''''''''''i. i''''''''''''''''''''''''''''''~
.   i 二ニゝ | | ,! !.-、! !.|| '、ニ二. !      _,,--------' `──‐-----、
.   i |    || ! i ̄^! }. ||    | |     ,;',,'" ̄ ̄ ̄ ̄i. i ̄ ̄ ̄ ̄~""~
.   i |    || ! i  | i ! |    | |     i {  ∩     `‐ニニ二二ニヽ、
  `└---.; || i└‐┘; ! ! 、---┘,'     ! }  i |    ∩       `i !
   ~''''^~~ ∪   ̄ ̄ ∪ ~^^'''~       ! !  i |     .i |      ∩   } !
   _,,,,,,,,,,,,,,,,,,,---------、,,,,,,,,,,,,,,,,,,_     | !  i |     .i |     i ;'  } }
  `‐‐‐‐‐‐┐i''''''''''''''''''''!┌‐‐‐‐‐‐"     } i.   i |     .i .ニニニニン  |{
        .ノ,ノ      i '、            | |   ! i   ||           } !
   ,,,,--‐',ノ         `、`‐--、,,,      ∪   !_`'‐─┘`──‐--.、 ∪
   `''''' ̄           ̄~'''''"           ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄~^'"


                                (題字:フューラーの1様)
526 :1 ◆r.lduuWrXE[saga]:2009/03/22(日) 15:16:57.78 ID:7mOalSEo

漢王朝を開いた『項羽と劉邦』の劉邦、蜀漢の皇帝となった『三国志』の劉備。

日本でも有名なこの二人に比べて、今ひとつ知名度が低い後漢王朝の祖、光武帝劉秀。
このスレは、その劉秀を主人公にした物語です。

ソースは『後漢書』、各種研究文献、通俗二十一史など。塚本光武帝は終わってから読む予定。

基本的に史実に沿った展開ですが、拡大解釈や記述のない部分での創作は含んでいます。

528 :1 ◆r.lduuWrXE[saga]:2009/03/22(日) 15:17:14.71 ID:7mOalSEo

「やる夫観察日記」様でまとめていただいてます。

第一章 http://yaruokansatu.blog44.fc2.com/blog-entry-292.html

第二章 http://yaruokansatu.blog44.fc2.com/blog-entry-342.html

第三章 http://yaruokansatu.blog44.fc2.com/blog-entry-343.html

第四章 http://yaruokansatu.blog44.fc2.com/blog-entry-382.html

第五章  http://yaruokansatu.blog44.fc2.com/blog-entry-393.html

第六章 http://yaruokansatu.blog44.fc2.com/blog-entry-429.html

第七章 http://yaruokansatu.blog44.fc2.com/blog-entry-454.html

第八章 http://yaruokansatu.blog44.fc2.com/blog-entry-530.html

第九章 http://yaruokansatu.blog44.fc2.com/blog-entry-549.html
529 :1 ◆r.lduuWrXE[saga]:2009/03/22(日) 15:17:30.48 ID:7mOalSEo

第十章 http://yaruokansatu.blog44.fc2.com/blog-entry-604.html

第十一章 http://yaruokansatu.blog44.fc2.com/blog-entry-611.html
 
第十二章 http://yaruokansatu.blog44.fc2.com/blog-entry-648.html

第十三章 http://yaruokansatu.blog44.fc2.com/blog-entry-677.html 

第十四章 http://yaruokansatu.blog44.fc2.com/blog-entry-707.html

第十六章 http://yaruokansatu.blog44.fc2.com/blog-entry-781.html

第十七章 http://yaruokansatu.blog44.fc2.com/blog-entry-807.html
第十八章 http://yaruokansatu.blog44.fc2.com/blog-entry-822.html
第十九章 http://yaruokansatu.blog44.fc2.com/blog-entry-890.html
530 :1 ◆r.lduuWrXE[saga]:2009/03/22(日) 15:17:45.18 ID:7mOalSEo

こちらでも 紹介されています。

やる夫見聞録様    http://crescentmoon.gozaru.jp/yaruo.html 




2chやる夫シリーズまとめ@やる夫.jp様http://xn--hbko4132a.jp/



色々な歴史系やる夫スレの避難所

【ハンニバルとか】歴史系やる夫避難所【禿とか】
http://ex14.vip2ch.com/test/read.cgi/part4vip/1233490186/
531 :1 ◆r.lduuWrXE[saga]:2009/03/22(日) 15:18:01.14 ID:7mOalSEo

         ,.  -─‐/::::/、__
      , ' >''"¨ブフ::::::i _三>.、
     /./::::::;: '",ィ´:::/       lヽ       解説・進行役の
   / /:::::://:::::/   ___..ノ‐--、
  / /:::://:::/  >!¨:::::::::li:::::::::::::::::\    ナランチャだ。
  ,' // /:::/ >'"´  i:::::::::::l.l::::::ヽ::::::::::::ヽ
  i /   '¨´イ´..,,_    ,'::::::::;' /ハ:::::::';:::::::::i::::',  たまにはよォォ
 .l    ./! 、_、..___¨ヽノ::::::/;'//- ';::::::i::::::::i::::::i  ー────
  l  /l::::l . ヽ,ィフハ.>'::::::::;:':://_ニ._ \;'::::::;'::::::ハ
 〈i´/::::l::::l.    ̄/::::/  <,iノェ},フ,':ヽ:;':::::/::::',  でかいAA使いたいよなあ
  lレ::::::::l::::!   /;//   lヽ. `¨´ /:::/丶ハ:::::::i  ~~~~っ
 /¨ヽ:::::i::::i.      ヽ  j/'"   //:::/::/ リ:::ノ
 l 'ヽ V::ト、::ヽ、  ,. _`ー -、  / //;:イ_ /;/
. i |ノハiV!ヽ` ¨  ‐く `¨ヽ i    / /'´  !
  ', ヽ-、ヾ. ',   ,.、 `¨ ̄ `     /.//! l
  \__入  '.,     ̄` ー'       / ノ/ /
    ';:::::l\           ,.イ..,,__/
    ';::::l  \         ,.イ /:l
..    ';:::i   `>.‐ - ''" / /::::l
     V\   ヽ    /./::::::::\
    /ヽ::::丶、 l    /:::::::::::::::/ \
533 :1 ◆r.lduuWrXE[saga]:2009/03/22(日) 15:18:47.75 ID:7mOalSEo

   やる夫が 劉子輿との激戦を続けていた最中のこと。

   常山郡で 後方支援の役割を担っていた、

  やる夫の義兄、晨は……





   >'´ /   ∧    |    i| ヽ.      \     
 /   /     /::::ヽ _,斗:.:.:.: :   |   !  :...   \      えーと、
  〉       ::ー‐^´¨ |:.: : !:.:.. ト、  |   :.:.:... : :..`ー-、
  |   |  il  ::|       ! ::∧:. :.  ,=‐i   :.:.:.:.:...:.:.:..:.:./ 何か大事な用事を
/ .:.:.:.:|  i|   ::|       | / ,ィ|,.イ´__ ∧  ..:.:.:.:.:.:.:.:.:.:/  
/ :::/イl|  l|  ::|=、>ー=、 i′|:rレ弍¨ヽ ト :.:.:.:.:.:.:.:.:./    忘れているような……
::/  /   |  |´戈¨T |ト==、|| 弋__ソ‐|/.:.:.:.:.:.:.:.:.:\   
゜   / /  iヾヽ! 辷_ソ」|   ヽ=====' マヽ.:.:r-‐'´
  レ' レ'〉 ! ヾニ=== ′〈           'ノ::;;;>
       ̄ヾヌ、      `       ,/‐'´
           ̄ヽ      ー‐      /
              \           _, ィ´
             `¨ニt-  -‐' ト-┐
534 :1 ◆r.lduuWrXE[saga]:2009/03/22(日) 15:19:10.72 ID:7mOalSEo

       i r'    _,,..r--ヽ.   ミ      彡
       r.--ヽ. _..-'''' ̄ヽ=r.._  ¥     i    あ……
      .r'' ̄`ヽ=. <(::)>ノ  ~"'-._y    i
      i <(:)丿/ヽ.____,,..r'"    i i~ヽ.-...i
      ヽ__.r'(   '';;        i r'"(~''ヽ
      「   ヽ-⌒-'        \i > ) /     
        i  _...||.-.._         .r-'"/      
       i ./_.=:==-ヽ       y-.''~ミ
         i ヽ_,,,.. r"~        i i :ミ~
       i         .....::::::::/  i~
        ヽ    ...........::::::::::::'   i
         ヽ-::::::::::::::::::::::::::'    :i
          丿 ::::::::::::::::'      i
535 :1 ◆r.lduuWrXE[saga]:2009/03/22(日) 15:19:26.88 ID:7mOalSEo

   >'´ /   ∧    |    i| ヽ.      \     
 /   /     /::::ヽ _,斗:.:.:.: :   |   !  :...   \      やばい。
  〉       ::ー‐^´¨ |:.: : !:.:.. ト、  |   :.:.:... : :..`ー-、
  |   |  il  ::|       ! ::∧:. :.  ,=‐i   :.:.:.:.:...:.:.:..:.:./ やる夫の結婚の件だ。
/ .:.:.:.:|  i|   ::|       | / ,ィ|,.イ´__ ∧  ..:.:.:.:.:.:.:.:.:.:/  
/ :::/イl|  l|  ::|=、>ー=、 i′|:rレ弍¨ヽ ト :.:.:.:.:.:.:.:.:./    二人目の奥さんをもらったってこと、
::/  /   |  |´戈¨T |ト==、|| 弋__ソ‐|/.:.:.:.:.:.:.:.:.:\   
゜   / /  iヾヽ! 辷_ソ」|   ヽ=====' マヽ.:.:r-‐'´   陰麗華や 奉に上手く伝えてあげるって
  レ' レ'〉 ! ヾニ=== ′〈     U     'ノ::;;;>
       ̄ヾヌ、      `       ,/‐'´       安請け合いしちゃった!
           ̄ヽ      ー‐      /
              \           _, ィ´       どうしよう……
             `¨ニt-  -‐' ト-┐
536 :1 ◆r.lduuWrXE[saga]:2009/03/22(日) 15:19:46.96 ID:7mOalSEo

                  /|  _________
             /: ://: : : : : : : : : : : : : : : /
            /: : : //: : : : : : : : : : : : : : : /
      _    /: : : 〃: : : : : : : : : : : : : : ∠.,__             ま、いっか。
     /: : `''''ー、/.: : : : : : : : : : : : : :/\: : : : : : : : : :`ヽ、
    _ニ=‐: : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : :\: : : : : : : : : : `ヽ、       こういうのは
    /: : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : :\: : : : : : : : : : : `''ー、_    下手に繕おうとすると
   /: : : : : : : /: : : : : : ,、: :/从: : : : : : : : : : : : : :〉: : : : : : : : : : : : ;;;;;二ニ=- 失敗するからね。
   /: : : : : : : /: : : : : : /‐宀''~`'t: : : : : : : : : : : :/: i: : : : : : : : : : : \   
  /: : : : : : :,イ: : : : : : /      'l: : : : : : : : : : /: : ト、: : : : : : : : : : : :\   普段どおり、さりげない
  /: : : : : / |、: ;∧: :/       |: : : : : : : : : /: : : } \/: : : : : : : : : : \  文面で便りを送ろう。
 ノイ/.: :ノ  |: /ヽ∨        |: : :∧: : : ∧: : /_,,./ \: : : : : : : r‐‐┘
  /.: :ノ  _|/___二=≦_厶   |: :/ー‐,=≠‐ャメ───-\: : : : .}
 / ̄| / ______`ヽ  |:/  / V______  `l;:/⌒\
/   | |    |: : : : : : : |     |__,__|     |: : : : : : : :|     l|    l  
|    | |    |   ;;;;;;  |     |    |    |  ;;;   |    l|   /     
\   |  !   ヽ/__レ′   |    |    ヾ、/__}_/     l|   /
  \ ',  ヽ、_______/     \_______/|  /
   ヽヘ             rヽ、                レ'´
     ヽ            ヽ \              /
      \           /                    /
        \         └イ               /
        />、                       /\
537 :以下、VIPにかわりましてパー速民がお送りします[sage]:2009/03/22(日) 15:20:02.05 ID:FRI13tEo
重要なことなのに忘れんなよwwww
538 :1 ◆r.lduuWrXE[saga]:2009/03/22(日) 15:20:03.25 ID:7mOalSEo

<南陽>



       / ̄\
       |     |
       \_/    陰麗華、晨から手紙が来たぞ。
         |        
      / ̄ ̄ ̄ \ 
    /   ::\:::/::::\     
  /   <●>::::::<●> \   
  |     (__人__)    |   
  \     ` ⌒´   /   
     ̄(⌒`::::  ⌒ヽ       
      ヽ:::: ~~⌒γ⌒)
       ヽー―'^ー-'
        〉    │

539 :1 ◆r.lduuWrXE[saga]:2009/03/22(日) 15:20:21.83 ID:7mOalSEo


 /:,.:.:.:.:.(ili!l).:,::,.(ili)ヽ
 i:,イ.:.:.:.i/__,:::::;.:;」、l:j:l  もう皆 忘れてるかもしれないが、
 lr:l:.:.l::「 -ー   -、l::i:!  陰麗華は やる夫が河北へ行っている間、
 ik:l::::i:.|    | .l:::l  叔父の 奉の支配地で暮らしていた。
 `ー-、」    '  i_ノ
    | `ー  ̄ , '
  ,,rへ、_ ` 〔´
/l :ヽ、==゙7'r'Yヽー、_
:‘,:|‘,<'^__i__,〉,ヽ‘\
‘,>'`7┷┿┷<‘,;.ヽ
540 :1 ◆r.lduuWrXE[saga]:2009/03/22(日) 15:20:34.84 ID:7mOalSEo

          ,, r一-- 、 ,,
        /´         ``ヽ、
      /'               \     晨が私に?珍しい……
     ,;'                  ヽ
.    ノ ,  i      /    ,,   / |ヽ ゙ヽ
    イ i  |   i ,'`メ //  /i  .ト ヽ ヽ
    レ| {   i   |//'´ `メ / / /|  } ト 1
     ',イ   i   r+テ=ミメイ   //'"|´/ / ハ|
      `、ヽ r'メ,  {。;;;;'ソ `   ' ,rz;,y'ノi〃イ .'
       `ハヾ ヘ   i'ー''-    /。シ゚ク /'"   
         レ',`'';  i     , `'' / / 
          ' i∧ト i,   -   ,イ{ ./     
.          ,y}`ヽ |ゝ, _, r '´ リ |/
         ,ノ.:.:.ヽ `', {;;ヽ、.   |i
       ,;<、.:.:.:.:.:.:.`v'" ^,ヽミ、,
.      /,ニヾ`ヽ.:.:.:.:.:.`彡=ヾ}:||i、
..     //  ` `\\.:.:.:.ヘ  i|:||i丶
     ,' f     ヽ \\:.:.:i  i|.||i ',
    イ i      /' \ヽ.:i_,,_|:ii .{     _ ,,r'''i ┐
.    ,' ヘ      、   ハヾ',|ソ,'/i ヽ ノ,ゝ;;=、ミヾ、 i;;|
    '' ̄',      ',   i ヾ`,〃 》 ,イ、  ̄`ヽミヽヽ,i;;|
       ',  \  ',  :i _,,∨,,,_∠、 ヽ   r- ' ヾ、;;;|
       ',    ヽ、', ,ゝr'     ヽ :} 」´,n`ヽメ'ト、>
542 :1 ◆r.lduuWrXE[saga]:2009/03/22(日) 15:20:53.21 ID:7mOalSEo

┌───────────────────────────────────┐
│                                                    │
│                                                    ....│
│                                                    │
│               チョリッシュ                             │
│                                                    │
│               やる夫ってば 新しい嫁さんゲットしたぞ パネエwww   .│
│                                                    │
│               マジ ウケルっしょww                           ..│
│                                                    │
│                                                   ..│
└───────────────────────────────────┘

544 :以下、VIPにかわりましてパー速民がお送りします[sage]:2009/03/22(日) 15:21:13.86 ID:bs0KeSoo
さりげない……?
547 :以下、VIPにかわりましてパー速民がお送りします[sage]:2009/03/22(日) 15:22:01.99 ID:9bKj90w0
JUM氏ねwwww
552 :1 ◆r.lduuWrXE[saga]:2009/03/22(日) 15:25:33.53 ID:7mOalSEo

   .           / ̄ ̄ ̄`‐- 、
               / /    ヽ   \     
           ノ , '/  '   ヽ   、  ヽ    
           〃  {八人  八ハ人ハ l .|     
          人 ! 小lー ヽ/ ー ヽノ |、i人
            从 リ<●>  <●> 从|ノ从
               |ヘ   --   | |/      
             レ/⌒l,、 __, イァレ       
   .           /  /::|三/:://  ヽ
   .           |  l ヾ∨:::/ ヒ::::彡,
553 :1 ◆r.lduuWrXE[saga]:2009/03/22(日) 15:26:29.95 ID:7mOalSEo


        / ̄\
        |    |
        \_/     どどどどど どうした!
         _|__
       /      \   何て書いてあったんだ?
      /  ::::  ::::   \
    /U  <●>::::::<●> \  
    |   u  (__人__)    |
     \     ` ⌒´   /
    ノ           \
554 :1 ◆r.lduuWrXE[saga]:2009/03/22(日) 15:26:50.89 ID:7mOalSEo

           _,.--- .
          ,.'´: : : : : : : : : :`ヽ、
    ___,ノ: : : : : : : : : : : : : : : : \ 
    `ーァ: : : : : : /: : : : : /: : : : : : : \._   やる夫が、
     /:/: : : : :.リ: : : : :|/: : : : : : : : : |ー'´
      l/{: : : : :.ム|:.l: : : l: :l: : |/:./:}:.|     真定王の姪と
      い: : { 6|:.l: :.| l::/l: :/l/:/,ィ|     結婚したらしい……
        V: :.>リ:.l: :.| l/ l/ィf':/:/ リ  
.          |人{ |:.l: :.|   rタイ:人l  
       ,f¨¨ヽ Ⅵ:.リ  ‐ イ|: :「   
       ノ     \|:[_¨´ ||.:/    
      /===ヽ  辷ト、_/リ´    
      //´⌒ヽ\ Ⅵ| 寸 
      〈: : : : : : : :\\Ⅵ 》<´⌒)
     |:.( : : : : : :}:.:.\.|| /: : ヽ_ノ

556 :1 ◆r.lduuWrXE[saga]:2009/03/22(日) 15:27:10.02 ID:7mOalSEo

          / ̄\                        
         |     |     な、なァんだとオオオオオ!                      
         \_/                         
           |                          
        / ̄ ̄ ̄\                                     
        /        \                    
     /  ::::\::::::::/::::  ヽ                
      |  <●>::::::::<●>u |                    
     \   (__人__) __,/                     
     /   ` ⌒´   \       


557 :以下、VIPにかわりましてパー速民がお送りします[sage]:2009/03/22(日) 15:27:29.46 ID:QyI0QYE0
一体どこからそんなことを読み取ったんだwwwwww
560 :1 ◆r.lduuWrXE[saga]:2009/03/22(日) 15:27:48.42 ID:7mOalSEo

              / ̄\
        l|l    |     |
  ,r'ニニニヾヽ、     \_/      //ニニニヽ、l|l    何考えてんだ あの白豚饅頭はァアアア!
 ("; ̄ ̄ヾ))     __|___   ((/ ̄ ̄`゙`)
 |   、ィ_ノと)'   / ::\i||i/::\  (つ(_,,ア   |!    陰麗華を娶って一年も経ってねえじゃねーかァ!
 i|   ` イ_/  / :<◎>::::::<◎>: \. \_Y   |!   
 .ヽ、  ' (  /   `゙(__人__)'"   \ / `  /   
   \  \l     i|    |!     l/  /   
  l|l  \   \  、i|,/⌒ヾ、|!;,   /  / |l
      \  ヾ   `ー一';  ィ    /   i
         ヾ、    ``";      / l|l  
    ゚   |!  Y           ィ |!  。
    ,.  '  、/               ヾ ; ;  `
  ゚, i! `| ゜、l!            i|!; ゚ ゜ 。l|l  
   ヾ从ソヾ、, ;;ソ'人゚;,ィ~;;へ、ィヘ;;;ンy从/ゞ〆;  ,.,
 _..〆  ..:::ソ  ..:_::ノ .::j   .:::ノ`ソ;::ゝ .::::...ヽ _.:::`
562 :1 ◆r.lduuWrXE[saga]:2009/03/22(日) 15:28:24.50 ID:7mOalSEo


 /,           |      /:: , l:: i::. }::ヽヽ::.ヽ \
.//        .:! :| :    /:::/:/::/i: /: !: }i:',ヽ:|
i,i        .::| :|: ::   !,/_ム/_ l:/::: l:: !l::! i::!   落ち着いて 奉。
. ! l .:     : .::::| :i:.::   レ',ソ,_/`!::/i:/ i:! |
. !.:! ::.   : .:.::/´', !:::  | ! ヾ.i´:i` !/ /  !    きっと これは河北でやる夫が力を得るために
 i:l', :::::. :. ::. ::〈 、'_゙il::::.  |.|   j_ソ ゙、_       必要だったこと……
 ヽヽ、:::::::::. :::.::::\ニ',::. ii::!      ノ
    ヾ、i::::l::::l::::',:|  ',::. !',!     ィ´    
      i|ヾ:!:::i::::/ヽ  ヽ. l 丶.   /
       ノ /ii/lノ     ヽ:r‐y┬ '
      イ'"`'‐- 、    / ヽl/ '
      /      \__{ヽ、
    /_,, -‐‐‐-- ,,_  \_,ヽ‐、
564 :1 ◆r.lduuWrXE[saga]:2009/03/22(日) 15:28:40.21 ID:7mOalSEo


     /.:.:.         \
      /:,:.:.:  /   ヽ    \   それに、やる夫ほどの地位になれば
    /.:.l:.:.:/:/   :/  ', :l   ヾ`ー  複数の妻を持つのも当然。
    /!:.:.|:.: l/  〃 / j } :|    ハ
  /イ:.:.i|:.:.jL∠/_/ | /l.ム_/| l  l }    こういうことは、想定の範囲内……
  N:.ハ:.:.:lィfアト/ レ ィ=ト | /| ∧j   
   ヽム:.} c;_j    c;リ ル iレヽ    
      `ヘ:ゝ    .'    小/
        ヾ:{>、 _ ィ<}/|/
    _, ィr'´ヽ{ ___`} ヽ、_
565 :1 ◆r.lduuWrXE[saga]:2009/03/22(日) 15:29:22.81 ID:7mOalSEo

          / ̄\           
         |     |     し、しかしだなァ……     
         \_/           
           |            
        / ̄ ̄ ̄\         
        /        \        
     /  ::::\::::::::/::::  ヽ      
      |  <●>::::::::<●>u |        
     \   (__人__) __,/       
     /   ` ⌒´   \       



              _ , -- 、_ j}   ノ
          , -‐ ' ´         `'<
          _,∠                `'ーz    私は平気。
     , ´     /    ./     /       \
    /ィ7   /    ./ /   ,イ   l  ヽ. ヽ  少し、外の空気に当たってくる……
       /   /   / /.|   / ! /  l   ∨
     l,/ /  /|-/─ ト /  !/| ,/!  | |    
  __/  / / l. ,rェェ.、 l/   -‐.|メ. | ,/| l
   ` ー-r ムイ   l l{トJ:::|`゙     ,ィfチミ.、 ! / .l l
       /ィ /  ,/ .L:::ノ       |J:::/l} |/  ハ|
.       j/|  /        '  └‐' ./  /    
        | ,/Τヽ.      っ   ./ /レ′
        |/  レ、 \         / / 
          _r≧」`' ー--r≦´|/
.       _∠二ヽ、  \_,⊥._ \__
566 :1 ◆r.lduuWrXE[saga]:2009/03/22(日) 15:29:53.65 ID:7mOalSEo


     / ̄\
     |    |    陰麗華……
     \_/
        |  
   ./ ̄ ̄ ̄ \      
. ./  ::/:::\::::u.\    
/  <●>::::::<●>  \  
| u.  (__人__)     |   
\    .`⌒´    /
/ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ \


陰麗華の言葉は もっともと言えばそうだが、

奉は一抹の不安を感じていた。

 陰麗華は南陽でも指折りの名家の娘。
 やる夫がいくら妻を増やそうが、
 第一婦人として尊重されるのは間違いないはずだった。
568 :1 ◆r.lduuWrXE[saga]:2009/03/22(日) 15:30:29.37 ID:7mOalSEo

.          /,.ィ'´_/flヽ\へ、\
.          ,.' ,イ .入ヽ.._レ' -‐! .レヽ.ハ   
        /./ r,.ィ"7 ⌒ ー- 、ヘ ハ. ',
        ,'./ .ノ / / / !    `ト、 .l .i
         i i / //l ,'l. i  ハ 、 \V ヽ! .l
.       l l'  !ナ.トハ l ハlx‐\‐ ',  l l
.        l l.  l __⊥,.`ソ  、 ___\l  l、 l
.         i l  .l " ̄  .l    ̄`゙ l  l' l
       l. !.  l、     !     ,.イ .!  l
        l ll  l \  ー_‐  / ! il.  l
.       l l.l  l  ,.丶、 _,.イ !、 l  l.l   i
       i. l l  l'´<j     l>`.! i. l  l
.      !,.イl   l::::::L    r┘::l i`ート、 !
      /  l::l.  i:::::::└i  ノ::::::::i i::l::::i  `ヽ
     i   l::l  i::::::::::└、r':/::::::::! ,'::i::::;'     !
      l  ヽ::l i::::::::ヽ:、::::/:::/::::i /:/:://    i
     ,.l   ノ::i i::::::::::::\:::::/:::::::i/:::{::ハ.    i
    /r、_,、/::ハ !::::::::::\::':;'::::::::::l!::::::';::::V_ __i

  しかし、郭聖通は真定王の姪。
 陰麗華をもしのぐ、名門の血筋である。

 これから先、陰麗華は ないがしろに されていくのではないか?
569 :1 ◆r.lduuWrXE[saga]:2009/03/22(日) 15:31:04.21 ID:7mOalSEo


            / ̄\
            | 鬱  |    いやいや そんなこと あるはずねえ……
            \_/
              |      ベタ惚れの陰麗華を、やる夫が泣かせるわけがねえ。
          /  ̄  ̄ \
         /  ::\:::/::  \   やる夫、俺はお前を信じてるぜ……
       /  .<ー>::::::<ー>  \
       |    (__人__) u   |  
       \    ` ⌒´    /  
        /,,― -ー  、 , -‐ 、  
       (   , -‐ '"      )  
        `;ー" ` ー-ー -ー'
570 :1 ◆r.lduuWrXE[saga]:2009/03/22(日) 15:31:19.35 ID:7mOalSEo

      /   //  /| 、ヽ   \   \   丶
     /   //  /  ! ヽ \    ヽ    i    、 ヽ
     /   //  ∧  ト、 \ \   !   |   ヽ \
    /{  l l  l !  ! \ ヽ\ \ |   |   l ト丶ヽ、  やる夫……
    | l   l l、 l  ', l  \ヽ \ ヽ|    |   l l  、\_
    lハ  l_」⊥∟ ヽl ‐‐--ニユ ュ、 l_   |   l l l、 、
    ヽ ヽ l l ヽ! `  丶 _ヽ  `  \!  l !  ハ.l l \、
     lヽl V_ェr≠=ミ    _ -F干示ミヽ,' l_  ハl l |    
     lハ Y゙;ハ;:::j.}        lr;:::::j.リl / /、ヽ/ ハ∧l!
      |' ヾ、└‐′       └‐‐' .j / /フソ/// ′ヽ
      | 〉 l,ハ~^^  ′    ハへ // /K〔/〃
      l∧ ト∧ヽ、  、 _     // イ/l///
      l′', ! ヽ l` 、 ´  _ イ'///1リl/′
        ',l   ヽ!  V `,チ´ ,/// /!
          '、  _' -_ニノ  //イ/  ヽ
572 :1 ◆r.lduuWrXE[saga]:2009/03/22(日) 15:31:41.65 ID:7mOalSEo


 /                      /.:.:.         \
   おまんま よこせ!        /:,:.:.:  /   ヽ    \
   おまんま よこせ!       /.:.l:.:.:/:/   :/  ', :l   ヾ`  ?
 \                   /!:.:.|:.: l/  〃 / j } :|    ハ
                    /イ:.:.i|:.:.jL∠/_/ | /l.ム_/| l  l }   なに?
                    N:.ハ:.:.:lィfアト/ レ ィ=ト | /| ∧j   
                     ヽム:.} c;_j    c;リ ル iレヽ    
                       `ヘ:ゝ    .'    小/
                        ヾ:{>、 _ ィ<}/|/
                      _, ィr'´ヽ{ ___`} ヽ、_

573 :1 ◆r.lduuWrXE[saga]:2009/03/22(日) 15:32:25.46 ID:7mOalSEo


      ザッ ザッ ザッ ザッ ザッ……

     l   l γ⌒ヽ γ⌒ヽ γ⌒ヽ γ⌒ヽ γ⌒ヽ   ♪おれたち ひもじい♪
     ヽ_,,ノ l (゚д゚)  l (゚д゚)  l (゚д゚)  l (゚д゚)  l (゚д゚) 
         l   l  γ⌒ヽ γ⌒ヽ γ⌒ヽ l   l   ♪おれたち ひもじい♪
         ヽ_,,ノ  l (゚д゚)  l (゚д゚) l (゚д゚)  ヽ_,,ノ        
               l   l l   l  l   l        ♪ おなかはペコペコ♪
               ヽ_,,ノ γ⌒ヽ  ヽ_,,ノ
                   l  (゚д゚)            ♪ チンコは しわしわ♪
                   l   l
                   ヽ_,,ノ


574 :1 ◆r.lduuWrXE[saga]:2009/03/22(日) 15:32:54.14 ID:7mOalSEo


   ザッ ザッ ザッ ザッ ザッ ザッ ザッ ザッ ザッ……

γ⌒ヽ γ⌒ヽ γ⌒ヽ γ⌒ヽ γ⌒ヽ γ⌒ヽ γ⌒ヽ γ⌒ヽ γ⌒ヽ   ♪俺たちゃ天下の
γ⌒ヽ γ⌒ヽ γ⌒ヽ γ⌒ヽ γ⌒ヽ γ⌒ヽ γ⌒ヽ γ⌒ヽ γ⌒ヽ    ろくでなし♪
l (゚д゚)  l (゚д゚)  l (゚д゚) l (゚д゚)  l (゚д゚)  l (゚д゚) l (゚д゚)  l (゚д゚) l (゚д゚)
γ⌒ヽ γ⌒ヽ γ⌒ヽ γ⌒ヽ γ⌒ヽ γ⌒ヽ γ⌒ヽ γ⌒ヽ γ⌒ヽ 
l (゚д゚)  l (゚д゚)  l (゚д゚) l (゚д゚)  l (゚д゚)  l (゚д゚) l (゚д゚)  l (゚д゚) l (゚д゚)  ♪逃亡奴隷に
γ⌒ヽ γ⌒ヽ γ⌒ヽ γ⌒ヽ γ⌒ヽ γ⌒ヽ γ⌒ヽ γ⌒ヽ γ⌒ヽ 
l (゚д゚)  l (゚д゚)  l (゚д゚) l (゚д゚)  l (゚д゚)  l (゚д゚) l (゚д゚)  l (゚д゚) l (゚д゚)  食い詰め農民♪
l   l γ⌒ヽ γ⌒ヽ γ⌒ヽ γ⌒ヽ γ⌒ヽ γ⌒ヽ γ⌒ヽ  l   l
ヽ_,,ノ l (゚д゚)  l (゚д゚)  l (゚д゚)  l (゚д゚)  l (゚д゚) l (゚д゚) l (゚д゚) ヽ_,,ノ
     l   l γ⌒ヽ γ⌒ヽ γ⌒ヽ γ⌒ヽ γ⌒ヽ  l    l
     ヽ_,,ノ l (゚д゚)  l (゚д゚)  l (゚д゚)  l (゚д゚)  l (゚д゚)  ヽ_,,ノ   ♪そんな俺たちゃ
         l   l  γ⌒ヽ γ⌒ヽ γ⌒ヽ l   l
         ヽ_,,ノ  l (゚д゚)  l (゚д゚) l (゚д゚)  ヽ_,,ノ         望みは二つ♪
               l   l l   l  l   l
               ヽ_,,ノ γ⌒ヽ  ヽ_,,ノ
                   l  (゚д゚)
                   l   l
                   ヽ_,,ノ
576 :1 ◆r.lduuWrXE[saga]:2009/03/22(日) 15:33:15.17 ID:7mOalSEo

       おまんま よこせ♪         おまんま よこせ♪
       おまんま よこせ♪         おまんま よこせ♪

             ノ i 、          ノ i 、          ノ i 、         ノ i 、
           ,. ' ヽレノ ヽ,       ,. ' ヽレノ ヽ,      ,. ' ヽレノ ヽ,     ,. ' ヽレノ ヽ,
          /   ヾ'   'i,    /   ヾ'   'i,    /   ヾ'   'i,  /   ヾ'   'i,
         l  赤   赤 l    l  赤   赤 l    l  赤   赤 l  l  赤   赤 l
        i,ヨ rヒ_)   rヒ_)  Ei  i,ヨ rヒ_)   rヒ_)  Ei i,ヨ rヒ_)   rヒ_)  Ei,ヨ rヒ_)   rヒ_)  Ei
         `i    ^     i"   `i    ^     i"   `i    ^     i" `i    ^     i"
          _,>、 ├┤ , <,_    _,>、 ├┤ , <,_   _,>、 ├┤ , <,_   _,>、 ├┤ , <,_
       / ,}   ̄  ̄  { ヽ, / ,}   ̄  ̄  { ヽ,/ ,}   ̄  ̄  {  / ,}   ̄  ̄  { ヽ,
      /   i       i  /   i       i   \ i       i/   i       i   \
    /  /^i|       |/  /^i|       |i^ヽ   \     /  /^i|       |i^ヽ   \
 ヾ ̄ i /  .l       ヾ ̄ i /  .l           l  \._ノ`ヾ ̄ i /  .l           l  \._ノ`フ
   ̄ ̄    ト    ,,   ̄ ̄    ト    ,,   ,.l      ̄   ̄ ̄    ト    ,,   ,.l      ̄
         | \    / |     | \    / |    | \    / |   | \    / |
         l    ヽ_r   l     l    ヽ_r   l    l    ヽ_r   l   l    ヽ_r   l
           |    |   |     |    |   |    |    |   |   |    |   |
          l ,,_   l  _,,. l     l ,,_   l  _,,. l     l ,,_   l  _,,. l   l ,,_   l  _,,. l
            }    !    {      }    !    {     }    !    {   }    !    {
          / 二二 | 二二ヽ    / 二二 | 二二ヽ    / 二二 | 二二ヽ   / 二二 | 二二ヽ
577 :1 ◆r.lduuWrXE[saga]:2009/03/22(日) 15:33:37.81 ID:7mOalSEo

 /      l⊥L/_/ // / l/_」_ / / ,l }
 / ィ  l !  l_ヒ_   ` // ´__////l/  ……なに この人たち……
´ lハ  lr l l ぐlf玳ミi、     ,r忝マ/イ!´ ′
    '、八 l l  l外ィリ     攷リ / l.l     皆、眉を赤く染めている……
    V、ヾ l  l`¨´    , `¨´/ イハ
      l∧、l l     _   ,イ//lハl
       ハヘ.! 丶、  . </〃 / 丶




 /      l⊥L/_/ // / l/_」_ / / ,l }
 / ィ  l !  l_ヒ_   ` // ´__////l/   ! まさか……!
´ lハ  lr l l ぐlf玳ミi、     ,r忝マ/イ!´ ′
    '、八 l l  l外ィリ     攷リ / l.l
    V、ヾ l  l`¨´    , `¨´/ イハ
      l∧、l l     _  U,イ//lハl
       ハヘ.! 丶、  . </〃 / 丶
579 :1 ◆r.lduuWrXE[saga]:2009/03/22(日) 15:33:59.76 ID:7mOalSEo

 
                 お●んこ よこせ!    おま●こ よこせ!
           
             ノ i 、          ノ i 、          ノ i 、         ノ i 、
           ,. ' ヽレノ ヽ,       ,. ' ヽレノ ヽ,      ,. ' ヽレノ ヽ,     ,. ' ヽレノ ヽ,
          /   ヾ'   'i,    /   ヾ'   'i,    /   ヾ'   'i,  /   ヾ'   'i,
         l  赤   赤 l    l  赤   赤 l    l  赤   赤 l  l  赤   赤 l
        i,ヨ  (゜) (。)   Ei  i,ヨ (゜) (。) ) Ei i,  (゜) (。)  Ei,   (゜) (。) _) Ei
         `i    ^     i"   `i    ^     i"   `i    ^     i" `i    ^     i"
          _,>、 ├┤ , <,_    _,>、 ├┤ , <,_   _,>、 ├┤ , <,_   _,>、 ├┤ , <,_
       / ,}   ̄  ̄  { ヽ, / ,}   ̄  ̄  { ヽ,/ ,}   ̄  ̄  {  / ,}   ̄  ̄  { ヽ,
      /   i       i  /   i       i   \ i       i/   i       i   \
    /  /^i|       |/  /^i|       |i^ヽ   \     /  /^i|       |i^ヽ   \
 ヾ ̄ i /  .l       ヾ ̄ i /  .l           l  \._ノ`ヾ ̄ i /  .l           l  \._ノ`フ
   ̄ ̄    ト    ■  ̄ ̄    ト   ,■  ,.l    l  ̄  ■  l    ト    ■  ,.l      ̄
         | \ ■ / |     | \ ■ / |    | \ ■  / |   | \ ■ / |
         l    ヽ_r   l     l    ヽ_r   l    l    ヽ_r   l   l    ヽ_r   l
           |    |   |     |    |   |    |    |   |   |    |   |

        ズキュン         ズキュン         ズキュキュン   ズキュウウン
581 :以下、VIPにかわりましてパー速民がお送りします[sage]:2009/03/22(日) 15:34:17.99 ID:FRI13tEo
軽くホラーwwwwww
582 :以下、VIPにかわりましてパー速民がお送りします[sage]:2009/03/22(日) 15:34:36.64 ID:V10qa5ko
身もふたもねーなwwww
584 :以下、VIPにかわりましてパー速民がお送りします[sage]:2009/03/22(日) 15:34:55.59 ID:IfsTGLUo
また、>>1さん、変態なんだからwww
585 :1 ◆r.lduuWrXE[saga]:2009/03/22(日) 15:35:19.53 ID:7mOalSEo


.     | !   l   l     /  /   ,イ !   i   ! l ヽ ',` ̄
.     l |   l   l  ,/  〃 ,/   /│ l  j   l│  ! l  ……赤眉軍!
    ノ | ! │   | /_// //  /::::,' ∧ / |  / j   l│.
     ノ l ァ|   |尢/‐=乞t/ /::::/∠ニ「厂! / ,/  / リ
     イ 八{´l  !レ<f{矛:下 ':::::::::::::..イ孑テフ イ } /       こんなところまで!
.        Vハ  |  i';;:::::;j  :::::::::::::. i:;::::リ /}, '//  
        ヽ ',  |    ̄ ..:::::::::::::;::::... ̄  チ' /
         `ヘ lヽ     _ _   U 厶 ./    
             ', {.代ト、 U       , イ | /
           \_'i| > 、 _ , イ/ V l./
            / ヽj       {`ヽ   ′
.        _ /  「´        ヽ} \



 元々は 貧しいが素朴な農民などの集まった盗賊集団だった 赤眉軍。

 しかし、長年の流浪の生活や、頼みとしていた更始政権から
 救いの手が差し伸べられなかったショックも加わって、

 その性質は次第に変化しつつあった。
586 :1 ◆r.lduuWrXE[saga]:2009/03/22(日) 15:35:43.81 ID:7mOalSEo


  ヒャッッハー!  マブイ スケ発見ーー!   即レイプけってーい!
             ノ i 、          ノ i 、      
           ,. ' ヽレノ ヽ,       ,. ' ヽレノ ヽ,    
          /   ヾ'   'i,    /   ヾ'   'i,  
         l  赤   赤 l    l  赤   赤 l   
        i,ヨ  (゜) (。)   Ei  i,ヨ (゜) (。) ) Ei i,
         `i    ^     i"   `i    ^     i"  
          _,>、 ├┤ , <,_    _,>、 ├┤ , <,_  

587 :1 ◆r.lduuWrXE[saga]:2009/03/22(日) 15:36:04.97 ID:7mOalSEo

 /,           |      /:: , l:: i::. }::ヽヽ::.ヽ \
.//        .:! :| :    /:::/:/::/i: /: !: }i:',ヽ:|
i,i        .::| :|: ::   !,/_ム/_ l:/::: l:: !l::! i::!
. ! l .:     : .::::| :i:.::   レ',ソ,_/`!::/i:/ i:! |
. !.:! ::.   : .:.::/´', !:::  | ! ヾ.i´:i` !/ /  !      !  だれか……
 i:l', :::::. :. ::. ::〈 、'_゙il::::.  |.|   j_ソ ゙、_
 ヽヽ、:::::::::. :::.::::\ニ',::. ii::!      ノ
    ヾ、i::::l::::l::::',:|  ',::. !',! U   ィ´    
      i|ヾ:!:::i::::/ヽ  ヽ. l 丶.   /
       ノ /ii/lノ     ヽ:r‐y┬ '
      イ'"`'‐- 、    / ヽl/ '
      /      \__{ヽ、
    /_,, -‐‐‐-- ,,_  \_,ヽ‐、

588 :1 ◆r.lduuWrXE[saga]:2009/03/22(日) 15:36:32.65 ID:7mOalSEo

            、   , '    
              〆    
            //      
            ノ /     
           /  i      
          ,i  |i      
         ,'  |i       `
         i|   |i       
        i|   .|i        
        |    i、       
        ゝ    i、      
     '   i|     ゝ         
        .i|    丶        
         .i|     \       
         .i|      丶   .       
          .i|       丶丶、、,,      
           i|        \ゞ`      
            i|、       `\ 、、,    
             ゝ      `丶`\ゞ    
               \  ,.   ミ\丶 `   
                 `;丶\丶  、`丶    
                       \ 丶     

592 :1 ◆r.lduuWrXE[saga]:2009/03/22(日) 15:37:19.92 ID:7mOalSEo

            ン?          アレ?

             ノ i 、          ノ i 、      
           ,. ' ヽレノ ヽ,       ,. ' ヽレノ ヽ,    
          /   ヾ'   'i,    /   ヾ'   'i,  
         l  赤   赤 l    l  赤   赤 l   
        i,ヨ  (゜) (。)   Ei  i,ヨ (゜) (。) ) Ei i,   
        ──────     ──────

                    ───────   ───────
                     `i    ^     i"   `i    ^     i"  
                     _,>、 ├┤ , <,_    _,>、 ├┤ , <,_  
593 :1 ◆r.lduuWrXE[saga]:2009/03/22(日) 15:37:49.53 ID:7mOalSEo

                         / ̄\      
                        | 怒  |     
                        \_/      
        __,,,,,,,))))ヽ,i彡,         |        てめえら……
       (・ │   ● 彡ミ     / ̄ ̄ ̄\    
        >イ|      彡|    /        \   この俺の庭で
         ̄| ̄ヽ_  彡彡ミ  /  ::::\::::::::/::::  ヽ 
          |  /   彡ミ |  <○>::::::::<○>   |  好き勝手してくれるじゃねえか!
          ヽ∠__彡ミ.   \   (__人__) __,/  
        彡彡彡彡彡\ミ    ソ     / )
        /    彡彡彡|____/   / ./
       /彡彡彡彡彡彡{!!!____//
       |        ___y      /
   / \ ヽ      (      _ ノ
 //\ \|       \ \ ̄ ̄\
丶◆| ̄ ̄ ̄   ノ   と__ヽ    \
   | | ̄ ̄ ̄""\            .|
   | |        ヽ           |ノ⌒ミ
   丶◆        \__|        | )))ミ
                 ヽ     / ((((
                 /    /ヽ    )))
                /   /\ \   ((
                \  \  \ \   )),
                  \ \ //
                  ////
                 // ■"
596 :1 ◆r.lduuWrXE[saga]:2009/03/22(日) 15:38:54.72 ID:7mOalSEo


              _ , -- 、_ j}   ノ
          , -‐ ' ´         `'<
          _,∠                `'ーz
     , ´     /    ./     /       \      奉!
    /ィ7   /    ./ /   ,イ   l  ヽ. ヽ
       /   /   / /.|   / ! /  l   ∨
     l,/ /  /|-/─ ト /  !/| ,/!  | |    
  __/  / / l. ,rェェ.、 l/   -‐.|メ. | ,/| l
   ` ー-r ムイ   l l{トJ:::|`゙     ,ィfチミ.、 ! / .l l
       /ィ /  ,/ .L:::ノ       |J:::/l} |/  ハ|
.       j/|  /        '  └‐' ./  /    
        | ,/Τヽ.      っ   ./ /レ′
        |/  レ、 \         / / 
          _r≧」`' ー--r≦´|/



                  / ̄\
                  |    | 
                  \_/
                    |          屋敷に入ってな、 陰麗華。
                 ./ ̄ ̄ ̄ \  
                  /         \   ここからは、女子供には、
                    l           |
               (            |   ちょっとばかし キツイ見世物だからよお……
                   \       〃_/    
                 >'⌒ ̄ ̄、,\      
                /    漢   \     
               /  ィ   の ノ'ヾヽ     
               /  /ヽ   背    i
                   (   /  ),  中   l
597 :1 ◆r.lduuWrXE[saga]:2009/03/22(日) 15:39:33.62 ID:7mOalSEo

 なんだァ?珍妙な頭しやがって!  たった一人で何ができるってんだ! 

             ノ i 、          ノ i 、      
           ,. ' ヽレノ ヽ,       ,. ' ヽレノ ヽ,     
          /   ヾ'   'i,    /   ヾ'   'i,  
         l  赤   赤 l    l  赤   赤 l    
        i,ヨ   ◎  ◎   Ei  i,ヨ ◎  ◎  ) Ei i,
         `i U  ^     i"   `i    ^ U   i"  
          _,>、 ├┤ , <,_    _,>、 ├┤ , <,_  




             / ̄\    一人じゃねえよ!
            │    |
             \_/    俺の領地の若い衆は、
             _|_|_    南陽でも指折りの精鋭ばかりだぜ!
       n:     /      \    n: 
       ||   /         ヽ    ||   
      f「| |^ト  |   :::\::/:::   |  「| |^|`|  
      |: ::  ! }  | <(゚)>::::<(゚)> |  | !  : ::} 
      ヽ  ,イ  ヽ  (__人__) /  ヽ  ,イ 
            \ `⌒´ /
598 :以下、VIPにかわりましてパー速民がお送りします[sage]:2009/03/22(日) 15:39:36.93 ID:FRI13tEo
オプさんかっけぇ!!
599 :以下、VIPにかわりましてパー速民がお送りします[sage]:2009/03/22(日) 15:39:54.33 ID:N.SYrKo0
せめて おじさまっていうたらんかい!
600 :1 ◆r.lduuWrXE[saga]:2009/03/22(日) 15:40:00.40 ID:7mOalSEo

     精鋭のみなさん
        ↓

       ザッ……

       / ̄\
       |    | 
       \_/
       __|_  
     /      \    ヒヒヒ……
   /         \
  /   (●) (●)  \
  |   (トェェェェェェェェイ)   |
  \  \ェェェェェ/   /
  |          |
  ||        / |
  ||       /||
  (_|   r  /  (_)=|三三ラ 
    ヽ  |/                          ザッザッ……
     >__ノ;:::......                   / ̄\
                             |    | 
                             \_/
                             __|_     フヒヒヒヒ……
                           /     \
                         /         \
                        /   (●) (●)  \
                        |   (トェェェェェェェェイ)   |
                        \  \ェェェェェ/   /
                         γ        ⌒| 
                          |         | |
                          | |        | | 
                         (_|  、    (_)=|三三ラ
                           ヽ  ヽ  /      
                            ゝ__ハ__ノ
602 :1 ◆r.lduuWrXE[saga]:2009/03/22(日) 15:40:37.36 ID:7mOalSEo

                        / ̄\
                        |    | 
         /7、  ブ          \_/
        〈〈::ヽ彡 ブ         __|_     フヒヒヒヒヒヒヒヒヒヒヒィ!
         ヽヾ:;ヽ    ン      /     \
\        彡ヽヾ::ヽ彡      /         \
\\彡      彡ヽヾ::ヽ彡   /   (●) (●)  \
  \\       彡ヽヾ::ヽ   |   (トェェェェェェェェイ)   |
  彡\\彡       ヽヾ::ヽ  \  \ェェェェェ/   /
   彡\\彡    彡ヽヾ::ヽ彡  /::::〈`l7:´::::::ヽ
     彡\\彡    彡ヽヾ:ヽ ノ::::::::::::V::/:::::::::::
      彡\\彡 ブ  彡ヽヾ /:::::::::::7::ト/:::::::::::/
        彡\\彡ン     /::::::::::/:::::/::::::::://
`丶、.彡        \\     /::::::::::/l /:::::::::/::l
`丶、`丶、 彡   ∠二フ /:::::::::::::/ /:::::::::/::::!
 彡`丶、`丶彡  ヽ,'~つニ〉ヾ:::::::://::::::::::/::::::::j _
    彡`丶、`丶彡 ゙へノ7  ヽノ<::::::::::/ヾー--¬
       彡`丶、`丶、彡くヲ``  ヽ</^ヾフ=/{    
           彡 _,. -ヾソ  ノ:::::::::::::::::::::::::::::::ヽ,  
           r ' ´:::::::::::::`ー‐'´:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::``丶
           l::::::::::::::::::::::::::::::::::_,. -─- 、_:::::::::::::::::::::::::
              l:::::::::::::::r -- ' ´       ``'ー、::::::::::::::l
606 :1 ◆r.lduuWrXE[saga]:2009/03/22(日) 15:41:08.11 ID:7mOalSEo

             ノ i 、          ノ i 、      
           ,. ' ヽレノ ヽ,       ,. ' ヽレノ ヽ,     ううっ……
          /   ヾ'   'i,    /   ヾ'   'i,  
         l  赤   赤 l    l  赤   赤 l    
        i,ヨ   ◎  ◎   Ei  i,ヨ ◎  ◎  ) Ei i,
         `i U  ^     i"   `i    ^ U   i"  
          _,>、 ├┤ , <,_    _,>、 ├┤ , <,_  


607 :1 ◆r.lduuWrXE[saga]:2009/03/22(日) 15:41:46.41 ID:7mOalSEo



                  / ̄\
                  |    |      
                  \_/     礼を言うぜテメエら。
                    |  
                 ./ ̄ ̄ ̄ \   ちょっとばかし ダチにいらついてたがよお……
                  /         \
                    l           |  テメエらのおかげで、そんなの吹っ飛んだ。
               (            |
                   \       〃_/    
                 >'⌒ ̄ ̄、,\      
                /         \     
               /  ィ     ,ノ'ヾ ヽ     
               /  /ヽ          i
                   (   /  ),       l

609 :1 ◆r.lduuWrXE[saga]:2009/03/22(日) 15:43:11.40 ID:7mOalSEo


                 / ̄ ̄ ̄ ̄ \
                /          \
                |             |
                |             |
                |             |
               \          /
                 \ ____/
                     |
                     |
              / ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄\
            /                \    
            /                   \
         /      \        /       \       俺の生まれ育った南陽を……
       /       ...::::::\ :::::::::: /::::::..       \
      /       _ .::::::::::::\:::::::/:::::::::::.. _       \    汚す奴らは誰だろうと許さねえ……!
    /      /,..::::::::::.ヽ\:::::;;;;;;;;;;;;;;;;;::::/,..::::::::::.ヽ\     \
   /      <  {:::::::::::::::::}  >::::;;;;;;;;;;;;;::<  {:::::::::::::::::}  >      \     
 /       \ ヽ;;;;;;;;;//::::::::::::::::::::::::\ ヽ;;;;;;;;;//       \     
/                /     i     \              ヽ
|              /        ∧      ',              |
|              {        / ヽ     }             |
|              ヽ___/ __ \___ノ                |
|                ヽ   ´    `  '                 |
\                                      /
  \                                    /
   /  ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄\
 /                                      \
/                                         \
611 :1 ◆r.lduuWrXE[saga]:2009/03/22(日) 15:43:41.60 ID:7mOalSEo


 /              
   ギャー
   
 \  ウボアーー!           
               


              _, -‐--....、
           /..:::::::::::::::::::::::::::.ヽ
              / .:.::::::::::::::::::::::::::::::::::::.ヽ
          /..:.:.:.:.::::/:::;i:::::,|:::::l:::::;::::::.ヽ   おーい! 大丈夫か 麗華?
          l::::::l::::::/l::/ |::/{::/|::;/l::}:;::;::i
          l/i::l:::N`|メ、_|ム|/.,j/レ|::|::ト!
          f^i:::l ''ZTー   ィ'Zト.|::|::レ'^ヽ、
     ,...-',,⌒ゞミ、l::|.      l   l::!Y::::::::::::::.ヽ、        
    /::/..::::::::::::..ヽl_      〉   /v':::::::::::ノ::_;;:::::j,ト、
   /:::::::::::::::::::..`ー-、:l、  f===r  ,ヘ:::::;::::::/ ̄ ゙''ヘュ_ノ      
   /:::::::::::::::::::::::::::::::;;_ヾ;:、L_,,リ /:>:l/:::/
  ./:::i|:::::::::::::::::::::::::::::::..`''ヾ、ー_-イ, 〉<.|/ _ノ⌒ ー - ,,,__  _   
  }:::::::l::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::..゙ヾ!、!;::|:|,r‐'゙           //   ヽ
 「::::ヾ|:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::;ヽf     ヽ        l /    l
../::::::::::l::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::,,-''',ニ,-'"      \___        /  
/:::::::::::..ヽ;::i:::::::::::::::::::::::::::::::::/ ./ l          \X=-、,,__/
:::::::::::::::::..ヽl;:::::::::::::::::::::::::::::::| |  ノ     ` 、      ヽ ,ヘ./
:::::::::::::::::::::..ヽ、:::::::::::::::::::::::::::| l i´       ` 、    ノ ヾ|
:::::::::::::::::::::::::::..`ヽ;::::::::::::::::::::| | |    、     `'rイ  ,ノ
::::::::::::::::::::::::::::::::.::..\∩:::::::::| l\      `=、..__,ノ   ̄
:::::::::::::::::::::::::::::::::l::::::::i\∩:/  | ヽ、_    ノ
::::::::::::::::::::::::::::::::|::::::::|  \:!`ー、  ,,=''::::`、'‐-'゙
:::::::::::::::::::::::::::::::::l::::::::l  l ヽ_;;ァ'~ヽ;::::::::::.ヽ
::::::::::::::::::::::::::::::::::|::::::::|  | i    ヽ;::::::::::..\

      陰識  (陰麗華の兄) 十二章以来の登場。
613 :1 ◆r.lduuWrXE[saga]:2009/03/22(日) 15:44:13.38 ID:7mOalSEo

 /              
    そう何度も殺らせてたまるかーー! 
   
 \        
               



     /.:.:.         \
      /:,:.:.:  /   ヽ    \   兄上! 助けに来てくれたの?
    /.:.l:.:.:/:/   :/  ', :l   ヾ`ー
    /!:.:.|:.: l/  〃 / j } :|    ハ
  /イ:.:.i|:.:.jL∠/_/ | /l.ム_/| l  l }  
  N:.ハ:.:.:lィfアト/ レ ィ=ト | /| ∧j   
   ヽム:.} c;_j    c;リ ル iレヽ    
      `ヘ:ゝ    .'    小/
        ヾ:{>、 _ ィ<}/|/
    _, ィr'´ヽ{ ___`} ヽ、_


 /              
   ボンボン暗流天破!
   
 \  ギャー          
               
614 :1 ◆r.lduuWrXE[saga]:2009/03/22(日) 15:44:32.66 ID:7mOalSEo


      ,. ―――- 、
    /.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.::ヽ、. 
   /.:.:.:.:.:.:.:∧.:∧.:∧.:.:.:.ヽ.    いや、ヤバそうだから、
.  /.:イ.:.:.:.:l/ V V ヽ.:.:.N.
   Vl,. ィ.:.:.|  ̄゛   ̄ヽ.:.|    俺も 奉に匿ってもらいに来た。
    | |.:.:.| ´ ̄ l  ̄  V|
    ゝ」.:.:.|    ヽ   |.:.|   
     ト.N    ´  ル.
.     |. ヽ  ―  /   キリッ    
     」、 ヽ、_/
   イ´|  ヽ、__」        
 /: :|: : ト、 /::ヽト-、.
/: : : :|: : :ヽ Vゝ;;;;人|: :ト、    
: : : : |: : : :ヽ  /::::| |: : |: :ヽ、
: : : : |_; : ヽ /:::::::| | 、: 〉: :ヽ
: : : : : :/: : :V:::::::::V: :Y: : : : :| 
: : : : : \: : : :ヽ:::::::|: : : : 〉: : : |.
: : : : : : : :\: : :ヽ:::|: : : :/: : : : :|
 
617 :1 ◆r.lduuWrXE[saga]:2009/03/22(日) 15:45:32.54 ID:7mOalSEo


   .           / ̄ ̄ ̄`‐- 、
               / /    ヽ   \     
           ノ , '/  '   ヽ   、  ヽ    (使えない……)
           〃  {八人  八ハ人ハ l .|     
          人 ! 小lー ヽ/ ー ヽノ |、i人
            从 リ<●>  <●> 从|ノ从
               |ヘ   --   | |/      
             レ/⌒l,、 __, イァレ       
   .           /  /::|三/:://  ヽ
   .           |  l ヾ∨:::/ ヒ::::彡,





この時期、陰識は 更始帝から行大将軍事(普通の将軍より少しランクの高い地位)に
任命されていた。

一方、 奉は 劉伯升や やる夫の私的な同盟者のような存在だったため、

この時点では更始帝から地位を授けられていない。
618 :1 ◆r.lduuWrXE[saga]:2009/03/22(日) 15:45:58.22 ID:7mOalSEo

    /::::/:::::/:::::`ーラ:::::::::::,.ィ:、\ヽ.
    ,'::::;':::::/:::::::/:::::::{:_;.ィ:´ヽ._::::):::';:ハ
   ;:::::;::::::;':::::::/:::::/:i::::i::l::ヽ::::l::::::::i:::',  
 .  i:::::i::::::i::::::::l:::/l::::::l::::l:::l::::::i::::l:::::::l::::i  つまり現皇帝の出身地に
 .. l::::::l::::::l:::::::::i':::l::::::l::::l:::i::::::l::::l::::::i::::;i  
 .  !:::::l::::::l:::::::::l::::l::::::i::::l:::l:::::l:::リ:::::i:ノil   盗賊の大群が押し寄せ、
 .  l:::::!l::::::!:::::::::ト=‐_-_⊥⊥ --‐ スィi::!
    l::::l:l:::::l:::::::::::ヒォ::ァ‐ミヽノ ,ィtチ_ノl::l   政権の重鎮の一人が地元の豪族に
   l::::l::i:::::l:::::::::::lヽー'´/  l`¨  i::l
    `ヽ\:::l::::::::::::',      ,. 、!   /::リ  かくまってもらっているという状況……
    |.\::::';:::、:::::ハ      ソ /::/l
   /.i. h丶、:::ヽ::::',     ヽイ ,':::/
 /  ', ヽh ` <:::::゙、 ‐ "¨ ノ/-V
   / \ \ト.、 `マ^、 `¨´./ヽ
  /.    丶、ヽ- ニ/`゙ ー ' ./i
    r‐ ¨ ̄  ̄ ̄//ヽ |  / l
 .    i  i'⌒¨ ‐一'、  l i  l l
  \ \ \     ', .//  l l
619 :1 ◆r.lduuWrXE[saga]:2009/03/22(日) 15:46:15.27 ID:7mOalSEo

   ((      更始帝の権威失墜は、
  '´ /ニ゙ヽ   
  li 从ハ)ソ    もう始まってたってことか……
 ゝ*,,・∀・)  


621 :1 ◆r.lduuWrXE[saga]:2009/03/22(日) 15:46:48.08 ID:7mOalSEo

          ,r_.ェ-_、_
          /::と Z つ:::`ヽ、    やる夫たちが 河北で戦っている間に、
         /::::::::::::(._フ" ):::::::::ヽ
       ':::::::/:::::::::`'''´::::::::::::tタ',  更始政権の中枢では、何が起こっていたのか?
       l:::::::f:::(((ぅ:::l::::i:::l::::::l:::l:::',        
       l:::::::i:::::::l:_:_:|_:_凵⊥l-|:l::|         
      ',:::::::!::::::|で6ラ')ノィ5ラ川
       ヽ::::i::::::l  ''"'( ::{;i::::j::リ`二ヽ-、   __  
       {ヽ::l::::::l     、.ノ::://ニ二:.eヽ ヽ‐=' O)  
       ハ \:::::l  ∈=':〃ニニニ::.’i }e、ヽ ̄
      ム e,\ヽドェ.、二ノ=-‐'`iニFl |  e、\
     /ヾ〉  e、`r― - = 二⌒i lニF|e|、_e、
   /e、 ヾ〉 e、  \ _/ (r \| |-F|’| \ e、
  /  e、  ヾ〉  e、 //"   \rぅ|eF|el   \
 {e、\  e、ヾ>、/ l |l  \_.ノ´l’E|’!
  \._ `ミ>、/ ,イ[|l ll 、ヽ、.ノ, ,' 〃| l
   ヽ ,e´//e' rタ´e' `7''`r'' // (()j l
    \ /´{ rタ'´e' e'/ e、∨/ e、 ¨ l
622 :1 ◆r.lduuWrXE[saga]:2009/03/22(日) 15:47:10.77 ID:7mOalSEo


   ((      この章では少し時間をまき戻し、
  '´ /ニ゙ヽ   
  li 从ハ)ソ   西暦二十四年二月頃からの、
 ゝ*,,・∀・)  
         主に長安での出来事を述べることにするよ!     


623 :1 ◆r.lduuWrXE[saga]:2009/03/22(日) 15:47:42.20 ID:7mOalSEo


              ,,,,
   k、        ,yiill|||||||||||||||||||||||llii
   |||in、,,    ,rl|||||||||||||||||||||||||||||||||||||lin、  
   1||||||llihgs、,d|||||||||||||||||||||||||||||||||||||||||||||lh
   ゙'!l||||||||||||||||||||||||||||||||||||||||||||||||||||||||||||||||||||i
    >|||||||||||||||||||||||||||||||||||||||||||||||||||||||||||||||||||||<      キョーキョッキョッ
   /|||||||||||||||||||!'゙"!||!"^゙!|||||!'"^゙゚!|||!'^ヤ|||!!!||||||||||ii
  ,ィ|||||||||||||||||!'"  ゙"   ゙'i!/   ゙'''  "''^ ヤ|||||||||i    俺の名は趙萌(ちょうぼう)!
  <llllll||||||||||||||!,ィ''''゚゚゚゙゙゙゙゙'''ー、、   ,,ィ''゚゚゚゙゙゙゙゙゙゙'''ー、 ゙'!llllllllli
   `゙`''=!!|!!||!'/        `i、,/          `'!!||||||!    名前に反して萌えのカケラもない
      / ゙Y    ,,,、、、    Y   ,,、、、、    ゙;レ'`ャ、   更始政権のブライテストホープだぜ!
     /r⌒|   < ●,,>  │  <、● ,>   レ、、 )
     (.(  ゙!    `゙゙"´   ,l、   `゙´    ノ  ) ,)
     \\\        人           ノ´ ノ ノ
       \\`ャ、   ,,,,,,ノ´ `'っ、、   ,,,/レ=''´/
        \`'!、 `''''''゙゙´ ┌─┐ `゙゙'''''''''´ /   ノ
          `''\    │  │     ノ||iiiiii|||iin、
               `'、   └─┘  ,,ッ'''´ `'ヤll!''''''''''
             `ーェ、,,,,.   ,,,ュ''´    `"
                  |゙゙''''''゙゙゚|
              ,yiill||||lliiiiiiill||||lliin、
             ,,yiill|||||||||||||||||||||||||||||lliin、
624 :以下、VIPにかわりましてパー速民がお送りします[sage]:2009/03/22(日) 15:48:17.60 ID:bs0KeSoo
ちょう萌えww
626 :以下、VIPにかわりましてパー速民がお送りします[sage]:2009/03/22(日) 15:49:59.58 ID:14gg6xoo
なんというサギ臭い名前wwwwww
627 :1 ◆r.lduuWrXE[saga]:2009/03/22(日) 15:50:12.46 ID:7mOalSEo

       _ ―― _   /|
    _∧/       ―/ | _
  <                ̄/
  /     /∨\/\∧/\ /
 |  ∧/ _    _  ∨
  |_ |  /   \/   \/
 /  ∨  |  -  |  -   | 
 | 6 |  \ _ /\ _ /|
 \_/ ヽ     ___    |  / ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
  /_-\   \_/  / < お金と権力が大好きです
        \       /    \________
          ̄  ̄  ̄


 趙萌は南陽郡の生まれ。詳しい経歴は判っていないが、
更始帝の軍が長安に攻め込み 王莽を滅ぼした際、
申屠建や李松に同行していた、更始政権の武将である。

628 :1 ◆r.lduuWrXE[saga]:2009/03/22(日) 15:50:39.44 ID:7mOalSEo

       (<、,,> ":::::::::::::::::::::::::::,, ,.>)      
    ~〈/::::::::::::::::::::::::::::::::::::::: ::\〉~  
     〃:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::  ::::::゙ッ     
  ~そ::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::: ::::::::::::そ~    西屏大将軍(せいへいたいしょうぐん)の
_ ,, /::::::::::::::::::::::::、,ゝ===く:::::::,::::::::::::::::::゙i ,, _、  申屠建です。
`V::::::::::::::::::::、_γ      `ヾ,_:::::::::::::::::::V`  
 l::::::::::::::::::::::く( ━━━━━ ::::::u:::::::::::::ヾ    皆さん、覚えてますか?
v,ん:::::::::::::::´:::::::       , `:::::::::::::::ん,v~
  l::::::::::::::::::::::::::::::ゝ    イ ´:::::::::::::::::::::::l   
m,.. ,ゞ::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::゙ィ, ..,m、
 " ~ ヘ::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::ヘ ~ ゛ 

        申屠建(しんとけん)
630 :1 ◆r.lduuWrXE[saga]:2009/03/22(日) 15:51:05.94 ID:7mOalSEo

 
       ____       
      /      \    丞相司直(じょうしょうしちょく、大司徒の属官)の李松だ。
    /______\      
   / | ⊂⊃ ⊂⊃ | \  ファイティングコンピューターが、
   |  |  (__人__)  .|  |     
   \ |   ` ⌒´   | /  読者に忘れかけられていたと告げている。
   /               \
                   
       李松(りしょう)李軼・李通の従兄弟にあたる。
631 :1 ◆r.lduuWrXE[saga]:2009/03/22(日) 15:51:35.94 ID:7mOalSEo

  
 西暦二十四年二月、趙萌たちは更始帝を長安へ迎え入れた。

 十月に洛陽を都としていた更始政権は、
 四ヶ月で長安へ遷都したことになる。


:                                                    ]          
:                                                    く、         
:                                                     `i、   <エン州>    
                                         洛陽            ゙l、       
                                                      │       
                                         ○               |        
                                                  w====i、、       
                 <司隷>                      」''゚`ヘ-----″    `\      
                                         y-i、  │            ゙l、     
●長安                                ,-''''° │ l゙             ヽ     ,r
                                    ,i´    ヽ,,i´                 '!,  ,/ 
                                    │     ´ ゙l、              ヽィ〃 
                                   l゙        l       <予州>            
                                   ゙'k、      \、                 
         ,,,,,,,,,,,,,_                           ト        ゙l                 
━━マ"゙"゙゙゙゙"゛    ゙゚'=,、                     ,l゙           \i、              
    ‘''-、,、       `-,,_     武関           ,/           i、             
       `゙l         `゙゙''‐、、 ■     .,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,r‐″                |             
         ヽ,,,_、         `゙ ―¬'''''"′                    ゙l、            
           ~゙゙゙''i、                         宛◎       ‘' 、           
              ゙'ー-、/ヽ,,、                               ゙l           
                    `゙"'┐                             ゙--         
      <益州>               \,、        <荊州>                │         
                        ゙'i、                           {、     
633 :1 ◆r.lduuWrXE[saga]:2009/03/22(日) 15:52:23.84 ID:7mOalSEo

  しかし このときの長安は、平穏な状態とは言えなかった。

  王莽の滅亡間際に、火事場泥棒のように
  長安の近辺で蜂起した豪族などに対し、
  申屠建が いい感情を持たず……

 
         (<、,,> ":::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::,, ,.>)      
      ~〈/::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::: ::\〉~    このコウモリどもめ!
       〃::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::゙ッ      
     ~そ::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::: ::::::::::::そ~   
  、_ ,, /:::::::、,ゝ===く:::::::,::::::::::::::: ,ゝ===く::::::::::::::::::゙i ,, _、  
    `V:::、_γ      `ヾ,::::::::::γ      `::::u::::::::::::::V`  
     l:::::く(   r,J三;ヾ   )>く(   r,J三;ヾ  ::::::::::::::::::::l   
 ~v,ん::::´:=; {三●;= }  ,=ニ::::=; {三●;= } `::::u::::::::::ん,v~
     l::::::::::::ゝ≡三=イ ´:::::::::::: ゝ≡三=イ::::::::::::::::::::l   
 、m,.. ,ゞ::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::゙ィ, ..,m、
 ´ " ~ ヘ::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::ヘ ~ ゛ 


  長安を先に占拠していた王憲という男を誅殺などしたため、
 民衆の間に、「自分たちも皆殺しにされるのではないか」という
 不信を生んだからだった。
634 :1 ◆r.lduuWrXE[saga]:2009/03/22(日) 15:54:28.54 ID:7mOalSEo


   :ノlノレl,ノlヽlヽlヽ、:   コワイヨー
  : (iii´(ii ´・( ・` ii)`ii):
  : ( う  つと   と )   更始政権は信用できねえ……
  .:`u^u-u'::u-u'u'

そのため、長安周辺で豪族による蜂起が立て続けに起こり、

 申屠建たちは、その鎮圧に手を焼いていた。


636 :1 ◆r.lduuWrXE[saga]:2009/03/22(日) 15:54:55.79 ID:7mOalSEo


         ノ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ノ      
        イ二二二二∞∞∞∞ 二二イ∵  ^ \   そんなこと
      _ ∵  /________  ヽ  (_/  ヽ
         ∵,|ノ─ 、/─ 、ヽ |  ヽ (_\/  !  するわけないだろ!
           ∵ ,|  \ |・   |  |   j   ヽ `-ノ 
.            ||  二 |     | ̄ ⌒ヽ′ /   /   王莽の子供以外はみーんな無罪!
       /   /ー C ` ─ \)   _ノ  /    /   
           ! ⊂──´⌒ヽ   ノ/(    / ノノ 
             \ \_(⌒⌒_) /!  ヽ、/    
              ` ,┬─_- ´/ ヽ /
               / |/ \/   く
           ((  /\ \        ヽ
             /, ─ 、/ \       /\
.             (  l l j  \ ___ /  


   そこで、来たばかりの更始帝は 詔を出して大赦を下し、

   ようやく人心は安定した。
638 :1 ◆r.lduuWrXE[saga]:2009/03/22(日) 15:55:34.37 ID:7mOalSEo


   ((      お? ちゃんと政治してるじゃん 更始帝!
  '´ /ニ゙ヽ   
  li 从ハ)ソ   
 ゝ*,,・∀・)  





 /:,.:.:.:.:.(ili!l).:,::,.(ili)ヽ
 i:,イ.:.:.:.i/__,:::::;.:;」、l:j:l    更始帝は まったくの無能力者というわけではない。
 lr:l:.:.l::「 -ー   -、l::i:!   ただ、意志が弱く、流されやすく、我慢弱かっただけだ。
 ik:l::::i:.|    | .l:::l
 `ー-、」    '  i_ノ   基本的に残ってる記録は やる夫サイドのものだからな。
    | `ー  ̄ , '
  ,,rへ、_ ` 〔´       ある程度、貶められている部分もあるかもしれない。
/l :ヽ、==゙7'r'Yヽー、_
:‘,:|‘,<'^__i__,〉,ヽ‘\
‘,>'`7┷┿┷<‘,;.ヽ
639 :1 ◆r.lduuWrXE[saga]:2009/03/22(日) 15:56:06.08 ID:7mOalSEo

とはいえ、やる夫や劉伯升と比べて、
指導者としての資質に欠ける人物だったことは否めないだろう。

その弱さに付け込み、権力を得ようとしたのが 趙萌だった。
  

        i:: 、 
        |::::\        
        |:::::::::: \ ,, -- """` ヽ 、 
        |::::::::::::::  "::::::::::::::::::::::::::::::::::\  ,.      陛下、長安に移って一息ついたことだし、
       |::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::`"i__
 ----‐-''":::::::::::/ l::::::/ヽ、::::/\:::/\:::::::::::: <"    いよいよ国の枠組みを造っていこうぜ!
 \::::::::::::::::::::::::/ __l/ _   '  ______ \:::::::::::i
   \::::::::::::::: /    ヽ、  /    ヽ、ヽ:::::::|   
     \:::: '       ヽ,r'       ヽ::::::|
     '´ ヽ   , ;;; 、   |   , ;;; 、   |i⌒ヽ
     i   i   ヽ ''' "   /ヽ ヽ ''' "   ,"   |
        ヽ、      ,,ノ ヽ、      /   /
     \  ヽヽ---- '"| ̄ ̄| ---- ' /  ノ
       ヽ  \     |   |    ,, ' --、"
         ̄  ヽ 、   ̄ ̄ ,,、-" ヽ i─‐   
              ,. ''" ̄ ̄ ヽ    ヽ|    
           /         ` \
640 :1 ◆r.lduuWrXE[saga]:2009/03/22(日) 15:56:44.29 ID:7mOalSEo


       _ ―― _   /|
    _∧/       ―/ | _
  <                ̄/   とりあえずは、
  /     /∨\/\∧/\ /    陛下の親族や
 |  ∧/ _    _  ∨
  |_ | #/   \/   \/    これまで頑張ってくれた臣下を
 /  ∨  | <○> |<○> |    王に封じるってのはどう?
 | 6 |  \ _ /\ _ /|
 \_/ ヽ     _ _    |   
 ∠_-\   |+++++|  /
        \   ̄  ̄ /    
          ̄  ̄  ̄



      ____     
     /      \    それはファイコン的にも理にかなっていますな。
   /______\  
  / | ⊂⊃ ⊂⊃ | \  わたしも賛成いたします。
  |  |  (__人__)  .|  | 
  \ |   ` ⌒´   | / 
  /               \
642 :1 ◆r.lduuWrXE[saga]:2009/03/22(日) 15:57:16.61 ID:7mOalSEo


イノ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ノ
イ二二二二∞∞∞∞ 二二イ∵
 ∵ /_____ \〟∵∵  
 ∵|/⌒ヽ ⌒ヽヽ | ヽ  ∵     一族や功臣を王にねえ……
   |  / | ヽ  |─|  l      
  / ー ヘ ー ′ ´^V       確かに高祖も、そういうことをしてたよな……
  l \    /  _丿      
  \ ` ー ´  / 
     >ー── く    
   / |/\/ \    
   l  l        |  l     
   ヽ、|        | ノ     
      |ー───       
    .│ .(;;U;) . |
644 :1 ◆r.lduuWrXE[saga]:2009/03/22(日) 15:58:12.70 ID:7mOalSEo


       _ ―― _   /|
    _∧/       ―/ | _
  <                ̄/   
  /     /∨\/\∧/\ /   まだ実際の領土は少ないけどさ、
 |  ∧/ _    _  ∨
  |_ | #/   \/   \/     名目だけでも皆 絶対喜ぶぜ?
 /  ∨  | <○> |<○> | 
 | 6 |  \ _ /\ _ /|
 \_/ ヽ     _ _    |  
 ∠_-\   |+++++|  /
        \   ̄  ̄ /    
          ̄  ̄  ̄
646 :以下、VIPにかわりましてパー速民がお送りします[sage]:2009/03/22(日) 15:58:20.35 ID:V.19RDoo
先にパンツはかせるべきだと思うんだ。
647 :1 ◆r.lduuWrXE[saga]:2009/03/22(日) 15:58:34.13 ID:7mOalSEo

               ,                                 ,/"、
               l:::ヽ、      _,.、、、、、、.,.__       r-、,        ,/  ヽ,
      ,.、,        l:::::::::::"-、,、-''''"::::::::::::::::::::::::::"'‐、,  ,.;i  '、  "‐、,    ,-"    '、 ,、-
    ,/ . l        .l::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::""::l  ヽ    "'‐-"       "
'‐、/    .l   ,..    l::::::::::::::::::::::,ヘ::::::::ヘ,::::::::;;::::::::::::::::::::::::::"";='''、
       .l,.、-'" /__,..、、-t::::::::::/l::::/  ',,/  \/\:::::/、:::.:::::::::::''、  '、
          ',,"       / V   ' 、    /  ''" ヽ"ヽ,:::::::::'、  ',    王   だ
          lヽ,:::::::::::::::::::,' ,、-‐'''""''‐、ヽ .,' ,-''"""""'-、',::::::::::l  ,,>    位
   包      !  .ヽ、::::::::::レ"       ヽ, /        ヽ::::,、、!, '-、 .   く    か
          l    ,、ゝ、:l    _,,_    v'   ,......,_   r"  ヽ∠,
   茎     t-z i"--、 l   <,●'>  ..i  <_●.、ゝ  レ" i  .i '   れ  . ら
          <  .!  .! '、         /.'、        ,' ,ノ . ノ,/
          '、  ヽ '、, .ヽ、       ノ,.,..,..'、      ,ノ''''"  ,ノ /    .よ
           "、  ヽ、 "''.、"'''''''''''''" l'''''''''''''l "''‐-‐'" ,/....、<" ,'
    !!      -‐‐-ゝ  "'''''" ヽ,    lエエエエl    ,、<-、r'''",..、./ ___ .  !
          ヽ       ,、-‐"'、..,_     __、-‐("'ヽ,::.>'"  "'"  "、_
           '、     /:::::::::::::::::::ヽ、_"'''""-''"::::::'、  ''、         "''''ヽ.
----------------ゝ   /::::::::::::::::::::::::::::::::::"'"~:::::::::::::::::::ヽ、 ,.       r''''‐、,__)---------
                                  /  ,.-y  r-、 '、
                                 /  ,'  / ./ .、 . ',
                                 .'、-"  .i  ,'   ', .i
                                     '-.'    ''''"
651 :1 ◆r.lduuWrXE[saga]:2009/03/22(日) 15:59:41.35 ID:7mOalSEo

 趙萌の提案に、真っ向から反論した者がいた。

 この時点まで、更始政権の大司馬(軍事のトップ)を務めていた朱鮪(しゅい)である。




               (( i'⌒i
                  (・(・!  にょろーん
     , '´ ̄ ̄` ー-、    ∋  ∈
   /   〃" `ヽ、 \    i  | ))
  / /  ハ/   u \ハヘ  ノ ノ
  |i │ l |リ\    /}_}ハ / /     いけませんにょろ!
  |i | 从 ● u   ●l小N. |  |  
  |i (| ⊂⊃ 、_,、_, ⊂li|ノ |  |     劉氏の ご親族はともかく、
  | i⌒ヽ j  (_.ノ   ノi|__/⌒)
  | ヽ  ヽx>、 __, イl |::::ヽ/     功臣を王に封じるのは絶対に反対にょろ!
  | ∧__,ヘ}::ヘ三|:::::/l| |',:::::ハ
  | ヾ_:::ッリ :::∨:/ | | >'''´
653 :1 ◆r.lduuWrXE[saga]:2009/03/22(日) 16:00:22.52 ID:7mOalSEo


    , ─ 、      
  ノ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ノ  
 イ二二二二∞∞∞∞ 二二イ∵   なんで?
    |   |/ ______ヽ  /^)、  
    |   |  | ノ ⌒ヽ⌒ヽ| /⊃ヽ_)  働いてくれた奴らに
    |   |  |─|  >|< |/  _ノ  
    |__|⌒  `ー  o ー| /     報いるのは当然だろ?
    |   |、  /⌒ー──つ/     
   |  |ヘ ヽ、(二)ノ</       ご先祖様だって してたことだ!
    |  \/\//         
    /       /          

659 :1 ◆r.lduuWrXE[saga]:2009/03/22(日) 16:03:56.27 ID:7mOalSEo

             -‐ '´ ̄ ̄`ヽ、     たしかに高祖は
             / /" `ヽ ヽ  \
         //, '/     ヽハ  、 ヽ   韓信・彭越などの功臣を
         〃 {_ _,  ,_リ| l │ i|
         レ!小l●    ● 从 |、i|   王に封じましたにょろ……
          ヽ|l⊃ 、_,、_, ⊂⊃ |ノ│

662 :以下、VIPにかわりましてパー速民がお送りします[sage]:2009/03/22(日) 16:07:31.34 ID:afMphg.o
それにしても盗賊出身なのに教養高いな
663 :1 ◆r.lduuWrXE[saga]:2009/03/22(日) 16:07:41.32 ID:7mOalSEo

             -‐ '´ ̄ ̄`ヽ、
             / /" `ヽ ヽ  \ でも力を与えすぎたせいで、
         //, '/     ヽハ  、 ヽ 
         〃 {_{       リ| l.│ i| 互いに「裏切るんじゃね?」
         レ!小lノ    `ヽ 从 |、i|
          ヽ|l ●   ●  | .|ノ│ 「誅殺されるんじゃね?」と疑心暗鬼がつのり……
            |ヘ⊃ 、_,、_,⊂⊃j  | , |
          | /⌒l,、 __, イァト |/ |
.          | /  /::|三/:://  ヽ |  結局、血みどろの反乱と粛清が何年も続きましたにょろ……
          | |  l ヾ∨:::/ ヒ::::彡, |
666 :1 ◆r.lduuWrXE[saga]:2009/03/22(日) 16:09:47.28 ID:7mOalSEo

             -‐ '´ ̄ ̄`ヽ、
             / /" `ヽ ヽ  \   だから高祖は、「劉氏にあらざれば王たるを得ず」という
         //, '/     ヽハ  、 ヽ 約束を作りましたにょろ!
         〃 {_{`ヽ    ノリ| l │ i| 
         レ!小lー    ー 从 |、i|  漢王朝の後継者を名乗る陛下が、その原則を破っては
          ヽ|l⊃ r‐‐v ⊂⊃ |ノ│
        /⌒ヽ__|ヘ  ヽ ノ   j /⌒i !  天下の評判がガタ落ちにょろ!
      \ /:::::| l>,、 __, イァ/  /│
.        /:::::/| | ヾ:::|三/::{ヘ、__∧ |
       `ヽ< | |  ヾ∨:::/ヾ:::彡' |
667 :1 ◆r.lduuWrXE[saga]:2009/03/22(日) 16:11:14.15 ID:7mOalSEo

 /:,.:.:.:.:.(ili!l).:,::,.(ili)ヽ
 i:,イ.:.:.:.i/__,:::::;.:;」、l:j:l
 lr:l:.:.l::「 -ー   -、l::i:!  ちょうど 突っ込みが入ったように、
 ik:l::::i:.|    | .l:::l
 `ー-、」    '  i_ノ  この朱鮪という人物、歴史に関する教養など、
    | `ー  ̄ , '
  ,,rへ、_ ` 〔´     お前本当に盗賊かという部分が多い。
/l :ヽ、==゙7'r'Yヽー、_
:‘,:|‘,<'^__i__,〉,ヽ‘\
‘,>'`7┷┿┷<‘,;.ヽ
673 :1 ◆r.lduuWrXE[saga]:2009/03/22(日) 16:13:45.42 ID:7mOalSEo

          ,r_.ェ-_、_
          /::と Z つ:::`ヽ、
         /::::::::::::(._フ" ):::::::::ヽ          同様の人物は他にもいて、
       ':::::::/:::::::::`'''´::::::::::::tタ', 
       l:::::::f:::(((ぅ:::l::::i:::l::::::l:::l:::',         たとえば申屠建は、王莽政権の重鎮から
       l:::::::i:::::::l:_:_:|_:_凵⊥l-|:l::|         儒学を学んでいたという記述が残っている。
      ',:::::::!::::::|で6ラ')ノィ5ラ川
       ヽ::::i::::::l  ''"'( ::{;i::::j::リ`二ヽ-、   __  
       {ヽ::l::::::l     、.ノ::://ニ二:.eヽ ヽ‐=' O)  更始帝自身が罪を逃れるため盗賊の群れに身を投じていたように、
       ハ \:::::l  ∈=':〃ニニニ::.’i }e、ヽ ̄
      ム e,\ヽドェ.、二ノ=-‐'`iニFl |  e、\  朱鮪や申屠建も、王莽政権と折り合いが悪く、亡命していた
     /ヾ〉  e、`r― - = 二⌒i lニF|e|、_e、
   /e、 ヾ〉 e、  \ _/ (r \| |-F|’| \ e、  上流階級の人間だったのかもしれない。
  /  e、  ヾ〉  e、 //"   \rぅ|eF|el   \
 {e、\  e、ヾ>、/ l |l  \_.ノ´l’E|’!
  \._ `ミ>、/ ,イ[|l ll 、ヽ、.ノ, ,' 〃| l
   ヽ ,e´//e' rタ´e' `7''`r'' // (()j l
    \ /´{ rタ'´e' e'/ e、∨/ e、 ¨ l
674 :1 ◆r.lduuWrXE[saga]:2009/03/22(日) 16:15:18.26 ID:7mOalSEo
しかし、更始帝の決定は……




    , ─ 、      
  ノ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ノ  いやだい いやだい!
 イ二二二二∞∞∞∞ 二二イ∵   
    |   |/ ______ヽ  /^)、  ボクがあげるといったら
    |   |  | ノ ⌒ヽ⌒ヽ| /⊃ヽ_) 
    |   |  |─|  >|< |/  _ノ  
    |__|⌒  `ー  o ー| /     王位をあげるんだ!
    |   |、  /⌒ー──つ/     
   |  |ヘ ヽ、(二)ノ</       
    |  \/\//         
    /       /          
677 :1 ◆r.lduuWrXE[saga]:2009/03/22(日) 16:16:37.75 ID:7mOalSEo
    _,,───- 、  つ
  r '´`::::::::::::::::::::::::::`ヽ  
/::::/:::::〃"´ ~`ヽ、::::::::\
/::::/:::::ハ/    u   \:::::::
|::::|::l::|リ | ノ u     ヽ l|::::|    ご、強引すぎるにょろー!
|::::|::|/从 ○    ○j|::::
|::::|::|/ | ⊂⊃ 、_,、_, ⊂ |::::
|::::|_|__/>、   (_.ノ  ノ{::::{
:::::〈     `゙'''ー--‐''"  〉:::
\::\         /:::/
680 :1 ◆r.lduuWrXE[saga]:2009/03/22(日) 16:19:20.77 ID:7mOalSEo



  まず最初に、劉氏から主な人物が王に封じられた。




    __
 , '´ ̄ ̄ `丶、, -───‐- 、       
/    ,.  '"          `ヽ、
    / /           `ヽ  \_  
   / /   / ∧     \  ヽ  \ト、
   / イ   イ / l  ト  l   l  |    l )
   /イ  フト、/   l  l\ _ト_ |   !  彡|イ 私が王に?
  l/| l /ヽ l`   ヽ l '´ヽ! \ !   !  /| |
    | |トf-.-!    ヽ〒.-.-┬|   | /// )
   ト、l !:::C       !::::::::C |   ト、ノ/く
<    ! T `ー'       `ー‐'´|   |` }/_ノ
/   | l 〃"       "〃 イ  / ノT
フ   ト、 ト、     _   u ノ/ /<`ー'
⌒j   ヽトl`丶、_ (、 ヽ_,. ..::'"l /:::::ヽ
           / T ̄ _ト、:/イヽ::::::::',
            jイ´L '´  ヽ::| L:_:::」
       , ' ´/ ィ´:}   /`丶、
      /   j/:::Τ:ヽ  /      ヽ
          

   漢中王・劉嘉


 他にも劉氏の王は生まれたが、

 とくに話にからんでくる人物が少ないので、紹介は劉嘉一人に留めて置く。
681 :以下、VIPにかわりましてパー速民がお送りします[sage]:2009/03/22(日) 16:20:25.02 ID:afMphg.o
いわくつきの漢中王か
684 :1 ◆r.lduuWrXE[saga]:2009/03/22(日) 16:25:46.66 ID:7mOalSEo


そして 朱鮪の反対を押し切り、劉氏以外の功臣も王に封じられた。


王様になれるとはな。   流石だな俺ら。
            ∧_∧
     ∧_∧  (´<_`  ) 
     ( ´_ゝ`) /   ⌒i
    /   \     | |
    /    / ̄ ̄ ̄ ̄/ |
  __(__ニつ/  FMV  / .| .|____
      \/____/ (u ⊃

比陽王・王匡    宜城王・王鳳
687 :1 ◆r.lduuWrXE[saga]:2009/03/22(日) 16:27:05.02 ID:7mOalSEo

                        ,, ,.>)      
         (<、,,> "::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::\〉~    
      ~〈/:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::゙ッ     
       〃:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::<::::::::::::::::::::::::そ~   
     ~そ::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::´::::::::::::::::゙i ,, _、
  、_ ,, /::::::::::::::::::::::::、,ゝ===く:::::::,:::::::::::::::::::::::::::::::::V`   わ、わたしも いいんですか?
    `V::::::::::::::::::::、_γ      `ヾ,_ :::::::::::: ::::::::::::::::::::l   
     l::::::::::::::::::::::く(   r,J三;ヾ   )>   `:::::::::::::::ん,v~
 ~v,ん:::::::::::::::´:::::::=; {三●;= }  ,=ニ   ::::::::::::::::::::l   
     l:::::::::::::::::::::::::::::ゝ≡三=イ ´::::゙::::::::::::::::::::::::::゙ィ, ..,m、
 、m,.. ,ゞ:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::ヘ ~ ゛ `
 ´ " ~ ヘ::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::

      平氏王・申屠建
688 :1 ◆r.lduuWrXE[saga]:2009/03/22(日) 16:28:46.25 ID:7mOalSEo

     ,へ、        /^i
     | \〉`ヽ-―ー--< 〈\ |    いいんか? 俺全然登場してないぜ?
     7   , -- 、, --- 、  ヽ   
    /  /  \、i, ,ノ    ヽ  ヽ   
    |  (-=・=-  -=・=-  )  |
   /  <  / ▼ ヽ    >   、 
  く彡彡   _/\_  U ミミミ ヽ
   `<             ミミ彳ヘ
 
  王・王常(六章以来の登場)
690 :1 ◆r.lduuWrXE[saga]:2009/03/22(日) 16:29:11.24 ID:7mOalSEo

       ,. ─- 、,,.___
      ,イ〃          `ヽ,__
.   N. {'             \
.  N. {               ヽ   この俺まで王に?
.  N.ヽ`               〉  
  N.ヽ`        ,.ィイ从       /
.  ヾミ.___-‐=彡'ノノノ__,ゞミ=-_rく    
    lrf´ゞ“モ=ヾーf =モチ<}rv^i !  
    ヾト、` ̄,り「弋!  ̄´ノ ソノ
       !  ̄  ii{_,.   ̄  /r'´    
       ,ゝ、  iー-ー、  , ' |\     
  -‐''7´ ドヽ. `ニニ´ ./;;  |  ヾ''ー-
    /   ト、 ` ー-- ´ ,;' ,イ  :|
.   /   :ト、` ー-、 r--‐_'´/   |   
  / _,..、-‐\  ̄! レ' 厂 /へ、  :|     
  T´ ヽ\l.0|   V /   / /  \ |
 
      西平王・李通
691 :1 ◆r.lduuWrXE[saga]:2009/03/22(日) 16:29:47.44 ID:7mOalSEo

   ト 、
  .ト\           ∧
  \            / ヽヾ、    /~`\  (栄達を望んではいたが、
  ト-`          / ニ=_ , . --一/ /~
  \       __,./'∠,  ''``  ヽ三| |      朱鮪の言う通り 劉氏以外が王になるのはまずい)
    ヽ-ーーヾヽ-' ヘ>'           ゞミ/
          ヾヽ  ~            /  (しかし 更始帝の機嫌も損ねたくはない)
          /iヽ            .i-'    
         / ヾヽ           .i     
         `ー-、            /
            !  ,.-一        /
            ``!         /
              `.i       /
               i      /_
               `丶-ー ' ` ヽ、 /
                        /
                       /\
                       /  \
692 :1 ◆r.lduuWrXE[saga]:2009/03/22(日) 16:30:13.81 ID:7mOalSEo

                _,.. -─   ─-、 しァ
          /!/ヽ‐'"         / イ⌒ヽ    ( ここは王位はもらった上で、後で糾弾されないよう、
         ,l_/           l l  / /!   ヽ   謙虚な態度で過ごしておくか……)
         |l         /lハ//  V| !   ハ
         | l       /  イ    ヽヽ/Vl !
         | ハVヽト`ー- ' イ/   ,ィ/!  \ ∧l |  (これで一族の命運は保たれるはず……)
        、ト、 \ ヽー- '  _,..ィ/ // ハ ト、   l!
         \  ヽ_,.メ、<イ_/__,.._-=ニ-ヽ _,/
          ヽi`、|  、‐rッヾ =|二|-=_rッァ `}',.}
           { ヽ!    ̄ シノ! ヽヽ  ̄  //リ
           ヽヽ!`ー--‐'´/|  ` ー--‐ ' /./   
            \!     ヾ_,.      /‐'    
           _ィニlヽ    __    ,イiヽ、
       _,. -‐'"   l | \   `二´   ,r' l !  `ヽ、._
  _,. -‐ '"      l |   \       /   | l      `` ー- 、._
‐'"      _,. -‐  ̄`ヽrァr--`‐──'‐‐-r ,! !           `` ー-
    _,.ィ´     ヽ、._ ヽ        ./ /i  l
ァ‐/ /         \_ノ!        l / l  ',
 /   {       `ヽ、  }!ヽ!       /V !   ヽ
 !   ヽ      \  Y |  ` r====r'´  |    〉
693 :1 ◆r.lduuWrXE[saga]:2009/03/22(日) 16:30:36.88 ID:7mOalSEo

       )i☆i(
 ;O;+  ;o+: ;i|*|i、 ;;o;+、 ;;O+;
 |i、i''ii、;i゙ii、;ii'゙゙'ii;;、,ii゙i、,ii''i,i|
 |i|O|・Xo゚)||◯||(゚oX・|O|i|   オラオラーーー!
 |'゙゙+''゙゙*''゙゙+''゙゙゙'+''゙゙*゙゙''+゙゙|
 ゙!!'''゙'''''゙''''''゙''''''''''゙'''''''゙'''、!!゙   王様のお通りだーー!
    |.:::::::::γ⌒Y⌒ヽ::.|
    |::::::::/ ⌒  ⌒ |  
   |:::::::〉 ( ●) (●)|   
   (@ ::::⌒(__人__)⌒)
    |     |r┬-|  |   
    \    `ー'´ /
,,.....イ.ヽヽ、___ ーーノ゙-、.
:   |  '; \_____ ノ.| ヽ i
    |  \/゙(__)\,|  i |
    >   ヽ. ハ  |   ||

     舞陰王・李軼

                  _
               ,´ニ=`ー'´  ̄` ー- .
              /                 `ト、
           /                  ハ
            ,'                   lハ
             |                    ノ |ト、
.         , ヘ、     ,                   ,リ|
.          〈 ,ヘト 、__ ,,ノ爪ハ、             /,ィ
           ', {ュvヘヾ≧、\iヘ          彡'/
          __,ハヽ   ゝ◎`ヾミ込、ト廴_        ィァ
, -――一ァ'´ / `!   ii^=='^r仁Y,ィ。テr=x.、_辷,彡"
      /  /   l ij ゞ ___〈ノ  !ド=彡' ir'´
.     /   〃    ',    ` ,二´-、_込、__ 〃
    /   /,'      '、   /ー-`ニ7 `7´
.   /   / l        \  {廴__,リ〃 /
  /     l          \`== " イ \
. /       l\          ` 7T´  ',   \
/        l ` 、       |   '、   ヽ
699 :1 ◆r.lduuWrXE[saga]:2009/03/22(日) 16:31:51.40 ID:7mOalSEo

    そして、反対していた朱鮪自身をも、
    更始帝は膠東王に封じようとしたが………



         ノ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ノ        お前も王にしてやるから、
        イ二二二二∞∞∞∞ 二二イ∵  ^ \
      _ ∵  /________  ヽ  (_/  ヽ   これで文句言うなよな!
         ∵,|ノ─ 、/─ 、ヽ |  ヽ (_\/  ! 
           ∵ ,|  \ |・   |  |   j   ヽ `-ノ 
.            ||  二 |     | ̄ ⌒ヽ′ /   /  
       /   /ー C ` ─ \)   _ノ  /    /   
           ! ⊂──´⌒ヽ   ノ/(    / ノノ 
             \ \_(⌒⌒_) /!  ヽ、/    
              ` ,┬─_- ´/ ヽ /
               / |/ \/   く
           ((  /\ \        ヽ
             /, ─ 、/ \       /\
.             (  l l j  \ ___ /  
700 :1 ◆r.lduuWrXE[saga]:2009/03/22(日) 16:32:22.40 ID:7mOalSEo

      -― ― - 、
.   /:::::::::::::::_:::::::::::ヽヽ:    あくまで私は反対!
.  /:)└::::/〃  ̄ ヽ::::ハ
  l:::⌒::l::::!l:|ー'  `ー!:!:::|`   王位はお断りしますにょろ!
  |:::::_j:::ヽ爪三三三`リl:::j   
  |: ( |:::::| ●三三● トイ       
  |::: `|:::⊂⊃ 、_,_, ⊂ノ::|!       
  |:::::::|::::::|>, -、 <::l:::|l

 最後まで朱鮪は、王位に就くことを受入れなかった。




   ((    
  '´ /ニ゙ヽ   ちなみに更始帝が任命した異姓の王の中で、
  li 从ハ)ソ   
 ゝ*,,・∀・)   王位を辞退したのは朱鮪一人だけだったりする。

         保身を考えたのか、妙に潔癖なところがあるのか……

701 :1 ◆r.lduuWrXE[saga]:2009/03/22(日) 16:32:47.11 ID:7mOalSEo

とにかく この朱鮪の態度は、更始帝の怒りを呼んだ。





ノ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ノ 
イ二二二二∞∞∞∞ 二二イ∵
∵   / ̄ ̄ ̄ ̄\,,    ∵
   /_____  ヽ   ∵   てめえ……
   | ─ 、 ─ 、 ヽ |  |  
   | @ | @ |─ |___/     僕のいうことに逆らいやがってよォ……!
   |` - c ヾー' ;;;;; 6 l    
.   ヽ ィエエエエ》ヾ,,,-′  
     ヽ ___ /ヽ   
     / |/\/ l ^ヽ  
     | |      |  |  
702 :1 ◆r.lduuWrXE[saga]:2009/03/22(日) 16:33:18.08 ID:7mOalSEo

    , ─ 、      
  ノ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ノ  
 イ二二二二∞∞∞∞ 二二イ∵    朱鮪から大司馬の職を取り上げ、
    |   |/ ______ヽ  /^)、  
    |   |  | ノ ⌒ヽ⌒ヽ| /⊃ヽ_)   左大司馬に落とす!
    |   |  |─|  >|< |/  _ノ  
    |__|⌒  `ー  o ー| /    
    |   |、  /⌒ー──つ/     
   |  |ヘ ヽ、(二)ノ</       
    |  \/\//         
    /       /          
704 :1 ◆r.lduuWrXE[saga]:2009/03/22(日) 16:34:32.37 ID:7mOalSEo


             -‐ '´ ̄ ̄`ヽ、
             / /" `ヽ ヽ  \
         //, '/u  U  ヽハ  、 ヽて    あ、あんまりにょろー!
         〃 {_{'´  U  ヽリ| l.│ i| そ
         レ!小l◎    ◎ 从 |、i|  
          ヽ|l⊃U____ ⊂⊃| .|ノ│  
            |ヘ.  t____}    j  | , |
          | /⌒l __ , イァト |/ |
.          | /  /::|三/:://  ヽ |
          | |  l ヾ∨:::/ ヒ::::彡, 


  王といっても名ばかりであり、実際に更始政権の軍を指揮する
権限を持った「大司馬」の役職の方が、はるかに価値は高い。

 だが更始帝はその権限を取り上げ、

 大司馬という役職自体を いくつかに分割してしまった。

 そして 分割された軍隊の指揮職の内、
「右大司馬」という職を与えられたのが……
705 :1 ◆r.lduuWrXE[saga]:2009/03/22(日) 16:34:51.51 ID:7mOalSEo

       _ ―― _   /|
    _∧/       ―/ | _
  <                ̄/
  /     /∨\/\∧/\ /
 |  ∧/ _    _  ∨
  |_ |  /   \/   \/
 /  ∨  |  -  |  -   | 
 | 6 |  \ _ /\ _ /|
 \_/ ヽ     ___    |  / ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
  /_-\   \_/  / <  僕様、趙萌きゅんでーす。
        \       /    \________
          ̄  ̄  ̄


 趙萌自身は王位を与えられはしなかったものの、

 権限において朱鮪と並ぶことになった。
706 :1 ◆r.lduuWrXE[saga]:2009/03/22(日) 16:35:11.53 ID:7mOalSEo

           _____
    ∩ _rヘ /.::::::::::::::::::::::::::.ヽ  / ヽ∩     
  . /_ノυ|.:::::::::γ⌒Y⌒ヽ::.|ιヽ_ \    ばーかだなー朱鮪さん!
  / /    |::::::::/ ノ  ヽ  |     ヽ \  
  (  く     |:::::o゚(( ●)) ((●))゚o     > ) ありがたく王位を頂戴しとけばよかったのにwwwwwww
  \  \_(@ ::::⌒(__人__)⌒)__/ /  
    ヽ|     |     |r┬-|  |     /     
      \    \    | |  | /   /      
              | |  |           

708 :1 ◆r.lduuWrXE[saga]:2009/03/22(日) 16:35:37.29 ID:7mOalSEo


ノ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ノ  
イ二二二二∞∞∞∞ 二二イ∵   それと李軼。
∵  / ______ヽ    ∵  
 ∵/   |/ / ⌒ヽ ⌒ヽ   ∵    君には長安を出て、
   |   | |   ‘|‘  |        朱鮪と一緒に関東の鎮撫に向かってもらう。
   v‐、l ̄ヽ __ ノ 、__ ノ
    l )       ^  l    
    `ー 、   ──┘ノ  
      >ー── く    
      / |/\/ \    
     l  l        |  l     
     ヽ、|        | ノ     
       |ー───       
      .│ .(;;U;) . |
709 :1 ◆r.lduuWrXE[saga]:2009/03/22(日) 16:36:03.46 ID:7mOalSEo

           _____
    ∩ _rヘ /.::::::::::::::::::::::::::.ヽ  / ヽ∩     
  . /_ノυ|.:::::::::γ⌒Y⌒ヽ::.|ιヽ_ \    
  / /    |::::::::/ ノ  ヽ  |     ヽ \    ?
  (  く     |::::: ( ○)  (○)      > ) 
  \  \_(@ ::::⌒(__人__)⌒)__/ /  
    ヽ|     |        U  |     /     
      \    \         /   /      
                         






 ノ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ノ  
イ二二二二∞∞∞∞ 二二イ∵   ひらたく言えば、
∵/______\    ∵
 /  | // ⌒ヽ ⌒ヽl    ∵   赤眉を退治してくれってこと。
 |   |─ |   ・|<  | 
 Y ⌒  ` ー  oーヽ、       頑張ってね!
  ヽ_   ┌───┘l |  
   ヽ  \   // \   
     >ー── く `\ ヽ 
    / \ /\l  ̄| ̄  ノ
  /  |       ├‐┴-´    
710 :1 ◆r.lduuWrXE[saga]:2009/03/22(日) 16:36:26.82 ID:7mOalSEo

     _____
   /.::::::::::::::::::::::::::.ヽ
    |.:::::::::γ⌒Y⌒ヽ::.|    な、なんで? なーーーんでええ?
    |::::::::/ ノ ―u   |
   |:::::::〉 ( ○)ilil(○)
   (@ ::::⌒(__人__)⌒) 
    |  u  |r┬-|  |   
    \    `ー∪/  
,,.....イ.ヽヽ、___ ーーノ゙-、.  
:   |  '; \_____ ノ.| ヽ i
    |  \/゙(__)\,|  i |
    >   ヽ. ハ  |   ||




  李通もまた、荊州を鎮撫するという名目で長安を離れることになった。


       ,. ─- 、,,.___
      ,イ〃          `ヽ,__
.   N. {'             \
.  N. {               ヽ   
.  N.ヽ`               〉    風向きが怪しくなってきたな……
  N.ヽ`        ,.ィイ从       /
.  ヾミ.___-‐=彡'ノノノ__,ゞミ=-_rく    
    lrf´ゞ“モ=ヾーf =モチ<}rv^i !  
    ヾト、` ̄,り「弋!  ̄´ノ ソノ
       !  ̄  ii{_,.   ̄  /r'´    
       ,ゝ、  iー-ー、  , ' |\     
  -‐''7´ ドヽ. `ニニ´ ./;;  |  ヾ''ー-
    /   ト、 ` ー-- ´ ,;' ,イ  :|
.   /   :ト、` ー-、 r--‐_'´/   |   
  / _,..、-‐\  ̄! レ' 厂 /へ、  :|     
  T´ ヽ\l.0|   V /   / /  \ |
711 :1 ◆r.lduuWrXE[saga]:2009/03/22(日) 16:36:42.12 ID:7mOalSEo

     ,へ、        /^i
     | \〉`ヽ-―ー--< 〈\ |     俺も南陽太守に任命された。
     7   , -- 、, --- 、  ヽ   
    /  /  \、i, ,ノ    ヽ  ヽ     
    |  (-=・=-  -=・=-  )  |
   /  <  / ▼ ヽ  U >   、 
  く彡彡   _/\_    ミミミ ヽ
   `<             ミミ彳ヘ


713 :1 ◆r.lduuWrXE[saga]:2009/03/22(日) 16:37:26.36 ID:7mOalSEo

              ,,,,
   k、        ,yiill|||||||||||||||||||||||llii
   |||in、,,    ,rl|||||||||||||||||||||||||||||||||||||lin、     キョキョキョキョ……
   1||||||llihgs、,d|||||||||||||||||||||||||||||||||||||||||||||lh
   ゙'!l||||||||||||||||||||||||||||||||||||||||||||||||||||||||||||||||||||i
    >|||||||||||||||||||||||||||||||||||||||||||||||||||||||||||||||||||||<    俺は朝廷の内で、
   /|||||||||||||||||||!'゙"!||!"^゙!|||||!'"^゙゚!|||!'^ヤ|||!!!||||||||||ii
  ,ィ|||||||||||||||||!'"  ゙"   ゙'i!/   ゙'''  "''^ ヤ|||||||||i   陛下にお仕えすることを
  <llllll||||||||||||||!,ィ''''゚゚゚゙゙゙゙゙'''ー、、   ,,ィ''゚゚゚゙゙゙゙゙゙゙'''ー、 ゙'!llllllllli  許されたぜ!
   `゙`''=!!|!!||!'/        `i、,/          `'!!||||||!   
      / ゙Y    ,,,、、、    Y   ,,、、、、    ゙;レ'`ャ、  
     /r⌒|   < ●,,>  │  <、● ,>   レ、、 )
     (.(  ゙!    `゙゙"´   ,l、   `゙´    ノ  ) ,)
     \\\        人           ノ´ ノ ノ
       \\`ャ、   ,,,,,,ノ´ `'っ、、   ,,,/レ=''´/
        \`'!、 `''''''゙゙´ ┌─┐ `゙゙'''''''''´ /   ノ
          `''\    │  │     ノ||iiiiii|||iin、
               `'、   └─┘  ,,ッ'''´ `'ヤll!''''''''''
             `ーェ、,,,,.   ,,,ュ''´    `"
                  |゙゙''''''゙゙゚|
              ,yiill||||lliiiiiiill||||lliin、
             ,,yiill|||||||||||||||||||||||||||||lliin、
717 :1 ◆r.lduuWrXE[saga]:2009/03/22(日) 16:40:46.78 ID:7mOalSEo

       ____       
      /      \    
    /______\      ファイコン的にも理由は不明だが、
   / | ⊂⊃ ⊂⊃ | \     俺も陛下に信用されてるらしい。
   |  |  (__人__)  .|  |     
   \ |   ` ⌒´   | /      丞相に格上げしていただいた。
   /               \
719 :1 ◆r.lduuWrXE[saga]:2009/03/22(日) 16:41:13.81 ID:7mOalSEo

  とくに更始帝の信頼を得たのが趙萌だった。

  更始帝にはすでに、韓夫人という妻がいたが……




   ____
/'':::::::::::::::''\      
:::::::::::::::::::::::::::::::ヽ     
:::::::::::::::::::::::::::::::::::|    
|\:::::::::::::::::::::::::丿    
| ||)ヽ:::::::::::::::/     
ヽ /::|`ヽvv, |::\        
./::::/⌒ヽ' ̄ `\|.       
W |______,   ,.-'-、.    
   |  |  / ___\   
   |  |ヽ/ /、 韓 ノ|`.|  
   |  | | /  \_/ |:ノ   
 (,⌒ 丿 |::|  ./::|    ̄⌒ヽ
   ̄   `|  ⌒ヽ`─ |  |
        \|  |   '─
         '─-′     

           韓夫人
720 :1 ◆r.lduuWrXE[saga]:2009/03/22(日) 16:41:39.35 ID:7mOalSEo

 趙萌の娘、趙夫人をも娶り、そのことから趙萌に政務を委ねるようになった。


/'':::::::::::::::''\      
:::::::::::::::::::::::::::::::ヽ     
:::::::::::::::::::::::::::::::::::|    
|\:::::::::::::::::::::::::丿    
| ||)ヽ:::::::::::::::/     
ヽ /::|`ヽvv, |::\        
./::::/⌒ヽ' ̄ `\|.       
W |______,   ,.-'-、.    
   |  |  / ___\   
   |  |ヽ/ /、 趙 ノ|`.|  
   |  | | /  \_/ |:ノ   
 (,⌒ 丿 |::|  ./::|    ̄⌒ヽ
   ̄   `|  ⌒ヽ`─ |  |
        \|  |   '─
         '─-′     

        趙夫人
721 :1 ◆r.lduuWrXE[saga]:2009/03/22(日) 16:42:04.75 ID:7mOalSEo

  更始帝は日夜、酒色にふけるようになり……



                   イノ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ノ
      !!                イ二二二二∞∞∞∞ 二二イ∵
ヾ、        〃        _. ∵ /_____ \〟∵∵  
                  _ ‐-′,∵|/⌒ヽ ⌒ヽヽ | ヽ  ∵
    し 頭        /  /  |  / | ヽ  |─|  l      
    そ が        j  // | |リ/ ー ヘ ー ′ ´^V 
    う フ        /   { ノノ_ l \    /  _丿      
=  だ  ッ  =    {  ノノヘ'´:::\ ` ー ´  /        !!
    よ ト          ) r'〃 ̄ ̄ ̄ >ー── く    、       
    お │        / j/{:.|l  _....--―T ̄ .._   |
     っ       (( r' ハ:.ゞ_、´ソ:!   |     `T "j      お 繋  
     っ          ))  r、:.:.:.:.:.:.:.:j   |/   ノ !  /     酒 が  
〃        ヾ、   ((  {三:::::.:.:.:.イ    j     ! /=  な を  っ 陛
     !!       ヾ、_.ノ´:.:.:::::::/    /     ! /      ん 飲 た 下
              r':.:..:.:.:.:.:.;r' `ニ´ /     '/_    て む ま と
            /ゝ、_/!{   ∠     { \ `ヽ       ま
             ! : : : /  ヾ /  \ヽ二二ン ト、 / 〃        
             ! : r'´   /      ヾ\  \ \      !!
            r┤  _イ    _.\    |. \   ヽ \
            ヘ_ゝ∠:_ノー<´:::::::::\  |:.  \   !   ヽ
                 l::::::::::::::::::::::::ノ`7|    \ !  ハ
                 l::::::::::::::::::;:イ、_/:::|       〉|!    |
                    l:::::::::::::::f|≡!|::::::|    / !|    j
                      l::::::::::::ノj≡{|:::::::|   /   | |   /
                   l::::::::::{´  ソ::::::::|  {   l ! /


        臣下が報告に訪れても、酔っ払って応対ができず、
        それどころが韓夫人などは、怒って報告書を砕く始末だった。
723 :以下、VIPにかわりましてパー速民がお送りします[sage]:2009/03/22(日) 16:42:08.80 ID:bs0KeSoo
パンツの文字しか違いがワカランww
724 :以下、VIPにかわりましてパー速民がお送りします[sage]:2009/03/22(日) 16:42:11.57 ID:V9KRA9Mo
パンツで区別すんなww
726 :以下、VIPにかわりましてパー速民がお送りします[sage]:2009/03/22(日) 16:42:28.30 ID:N.KDcsMo
パンツが違うだけかよww
728 :1 ◆r.lduuWrXE[saga]:2009/03/22(日) 16:42:34.28 ID:7mOalSEo

   ____
/'':::::::::::::::''\      
:::::::::::::::::::::::::::::::ヽ      陛下は今 私とお酒を飲んでるの!
:::::::::::::::::::::::::::::::::::|    
|\:::::::::::::::::::::::::丿     なんで報告なんかしにくるのよ!
| ||)ヽ:::::::::::::::/     
ヽ /::|`ヽvv, |::\        
./::::/⌒ヽ' ̄ `\|.       
W |______,   ,.-'-、.    
   |  |  / ___\   
   |  |ヽ/ /、 韓 ノ|`.|  
   |  | | /  \_/ |:ノ   
 (,⌒ 丿 |::|  ./::|    ̄⌒ヽ
   ̄   `|  ⌒ヽ`─ |  |
        \|  |   '─
         '─-′     
730 :1 ◆r.lduuWrXE[saga]:2009/03/22(日) 16:43:13.83 ID:7mOalSEo


        _____
       /    .r┐ヽ「|
     /  r-、  | .| ./ l l゙l    酷すぎるだろJK.。
   . /.__,ノ ヽ ゙、_,ノ '-' .|,,/ |
   |  (_) ヽ     ノ ´/     まだ天下を手にしたわけでもないんだぜ?
    |       〉      〈_,,.-、  
    .|    (__人{         .r''´  
    .|     ´ ⌒|    _,.-i'´   
   . .{       l-‐'''''''ーl }      
    {   .   |´ ̄ ̄``l }
     {      .|     |.}

   この様子に、群臣は落胆を隠せなかった。

   長安で更始帝に仕え始めたばかりの來歙も、その一人。
732 :1 ◆r.lduuWrXE[saga]:2009/03/22(日) 16:43:45.06 ID:7mOalSEo

       ,r‐-、
.      ,!         _
.      i, _,r‐''''''''''''''''ヾ,_`、_
    ,r'''''''ブ、        `.、`フ     さらに、陛下は料理番や釜炊き係に
  ,r' .,f'´ ,r f  .i 、 , i  i`ト、    高い地位を与え、重用しはじめたとか……
    ,f  ,f ,'´i  ,'`、 ;`、ヽ,! .! Yi、
    i  i i, ' ' ヽ;  ヾ,'`ヽi__ i、!``ー‐┐
    ` i'''''i ̄ ̄    ̄ ̄ ! .! ,ト、`ヾ;┘
.     ! ┿━━   ━━┿ .!'  `ー′
.     i ,ト、      , ,  i ,!
      i ! ` 、__________,,/i,`′
      ヽ,!  .f  /人;!/  i,
          ヽ,r`i___iヽ,/___!
.         ,r`.、,!:.:.:レ':.:.:.:.:>-、
        ,r:i;.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.':,ゞ-ゝ
         `ー--''´`ー--‐''´

733 :1 ◆r.lduuWrXE[saga]:2009/03/22(日) 16:44:16.25 ID:7mOalSEo

     / ̄ ̄\     つまり陛下は、
   /   _ノ  \   自分の身近な者、耳障りのいいことを
   |    ( ─)(ー) 口にする者しか
   |  U   (__人__) 信用しなくなったってことだろ……     
.   |        ノ
    |      ∩ ノ ⊃   天下を統べる者が、それじゃ困るだろ常識的に考えて。   
  /     ./ _ノ     
  (.  \ / ./_ノ │
  \  “ /___|  |     
.    \/ ___ /
734 :1 ◆r.lduuWrXE[saga]:2009/03/22(日) 16:44:44.99 ID:7mOalSEo


       _ ―― _   /|
    _∧/       ―/ | _   キョキョキョキョキョ! 
  <                ̄/   
  /     /∨\/\∧/\ /     僕様すごい権力者!
 |  ∧/ _    _  ∨      
  |_ | #/   \/   \/      
 /  ∨  | <○> |<○> |       
 | 6 |  \ _ /\ _ /|       
 \_/ ヽ     _ _    |      
 ∠_-\   |+++++|  /
        \   ̄  ̄ /    
          ̄  ̄  ̄

   趙萌の専横は目に余るものがあったが、

  誰も面と向かって逆らおうとはしなかった。

  趙萌を批判した者が、すでに一人、

 更始帝に斬り殺されていたからである。
735 :1 ◆r.lduuWrXE[saga]:2009/03/22(日) 16:45:07.06 ID:7mOalSEo


      / ̄ ̄\
    /ノ(  _ノ  \    そもそも 王莽は、皇帝の外戚(お嫁さんの親族)から現われた。
    | ⌒ ( ●)(●)
    |     (__人__)   その悪例を踏まえなきゃダメだろ常識的に考えて。
     |      |r┬| .}      
    |       | | | }      なのに陛下は、趙萌を のさばらせたままでいる!
   ,..-'ヽ     `ニニ }     
  ./::"::::`ヽ、.,__ __ノ ゙  
 /::i::::::::::::"'弋'!ー',イ>|'_ノ´`ー -,,_ _
}:::゙|::::::::::::::::::::~゙:_戈;f"  、    イ/ `i
/:::::::!;:::::::::::::::::::/',r.テ    \xー.ォ、__ノ
::::::::::::ヾ!:::::::::::::l .l r'   ` 、_冫y"
:::::::::::::::::\o:::::l .ト、  ヽ,_ノ"ー'

737 :1 ◆r.lduuWrXE[saga]:2009/03/22(日) 16:45:23.00 ID:7mOalSEo

      i .:;r''´:::::_;;:::::::::.....    :::`ヽ、 _,,,,,,,,,,_
     /l:;r'‐''¨;r'´ ..::::::  :::::...    .::;r'ヾ''' ̄ ̄`ヽ、
    i:..::/  /     ..:  ..:::::::::..  :. `ヾ`、     ヽ
    ,rl;/::... /    ..::::     i    i :. ::. :::`、     `、   ……
   /:.::!、`ーi   ..:/:    ..::i  i l! ::. ::.、 :、ヽ     ,!
    `、:l:. ` l   ::/:   .: ..::/  .:::!.:/l ::i :. ::i :i::..i      
   /::::!ヽ:..l   ::!: ..:: .:::/  .:::/.:/ ! :::l ::.:::l:. :l::::!    
  ヽ:::!ヽ`l  : .::!: .::...:::;:イ.: ..::;:イ.:/  l :::! : :::!:.::ll::!   
    /`l:::ヽl  : ::l:.::::://:..:://::/  l .::::!!::::::!l::::!l;!    
  ヽ:::`/¨! : ::.:_l∠__/-/_,//   l.:::/ !:::;イ !/
    >-!'´! : :::::ト、 /。::::7ヽ¨''‐  _,,レ'--l:/:::! l!     
   /;,/:.`、l : :::::l  `ー‐′     '¨7:::7>::: l
  /,;,/:,:/:.:.! : ::i::!          `'--'’/:::i l
/,;/:.,;/;.:.:.! :i :::l::!        ヽ    /:::: l l   
ヽ、:.;,/;,;.:.:l !.:l ::::!l     ⊂=‐ ´ _,,.-i'::   ! l
   `l;,;.:.:.:! l:::! :::l !` 、     _,,-'"   !i  l l
   l:.;,;.:.:! _!:!l ::N   ` ‐--'7:.:._,!   l l  !i !
738 :1 ◆r.lduuWrXE[saga]:2009/03/22(日) 16:45:40.20 ID:7mOalSEo

    _____ _,. -,‐-―‐- 、 _
  /'´ ̄∠. X´ ―- 、   ヾャ._
〃  /´     、ヽ. ヽ.ヽー-Yj   來歙、私は決めました。
/′/〃 /|l 、\ヽヽ.i :. i/,ハヽ
  〃,イ{ {. | ト、_,ゝ--ヽ.! :. l/,ハ〈
 /i /!l l,ィT、ト、 ヽ>==ミj! ::.k〃イノ  ここに残っていても、いいことはありません。
  |{ トヽ. f´iぃヾヽ {tい|l ::lトY リ、  
  ヽ l ト、ハ tリ    ゞ'',川:l|ク,イヽ:\   漢中へ発とうと思います。
    | ! |小  '    /川:.レl l:l:.い::.:ヽ、
    リ| l リ| ヽ. ‐  .イ リk:ト|:l::l:.:ゝ;.-'
   / |! / !  `_フl´//'´ ヽ!::トイ、
    リ' . -‐7ィ</'   /-‐\::l::ヽ
     / r'´:,rクfヘ:.ヽ /'´ ..  :.Y´
    ,イ , ヘィ/ ハ:}:.:.〉/ /   .:.:}
   i l//_:./ /:.:.|`'´//    .:.:./
              
739 :1 ◆r.lduuWrXE[saga]:2009/03/22(日) 16:45:57.58 ID:7mOalSEo

     / ̄ ̄\
   /   _ノ  \     漢中だって?
   |    ( ー)(ー)   
.   | U   (__人__)   たしかにお前は漢中王になったから、
    |     ` ⌒´ノ 
   .l^l^ln      }   そこへ行くことに何の不都合もないが……
.   ヽ   L     }
    ゝ  ノ   ノ
   /   /   \
  /   /      \
. /    /     |ヽ、二⌒)、
 ヽ__ノ
741 :1 ◆r.lduuWrXE[saga]:2009/03/22(日) 16:46:21.43 ID:7mOalSEo

                〃⌒ヽ
               __l{
            .  ´/´   `ヽ
          _ /  /      ヽ    漢中は、高祖劉邦が力を蓄えた地……
            / ィf   !   iノノハ ノハハ
         i/ /i   _!   lィテく Yli|   更始帝が信頼に値しないとなれば、
         {Y 入 ( | i l人fソ 〔il |
         乂ハj \j l j   --ノリ     世の中は さらに乱れるかもしれません。
         //,T{ リ   _ < rァ-ァ 、
        / / /_ノ´ ̄ ̄ 「 LLLr‐‐、 _〉  ならば、与えられた領地で兵を集めておく!
         〈 / /.!入______j__ __,.イV(´___ノ
         / /l |   ト、_i___メY/  |iX|
          ん' l」   |/====r〈   |iX|
              /     |ハ___〈___〉___
.              /       !/´  ー‐'   `ヽ
             /\____oノ、/´| 谷 |`\ /
.            /     .i.l  V.|> <!
           /\___oノil   i | 个 |
.          /       .|  l|   l |(○)|
          〈       |  l|   l |[_ii_]|
          〈\___oノ  |トヽ l_|<__>|
            \_________lj/〈〉ri|〉ー〈|
             `vvvvvvvvvヘf´ |'王`!
             / Vィ===くrァ~.|(○)|
              iY´>'   ヽ____| 乂 |
               乂______ノ 〈`ー‐'〉
742 :1 ◆r.lduuWrXE[saga]:2009/03/22(日) 16:46:41.07 ID:7mOalSEo


           / ̄ ̄\
          / _ノ  \\  そうか。それが賢いかもな。
          |  ( ー)(ー) |
          |   (__人__) |  
          |   . ` ⌒´  |
          |         }
      .    ヽ        }
           ヽ     ノ
          /      \    




        / ̄ ̄\.
      /      \......俺はもう少し、ここで様子を見る。
      |::::::: :      | 
     . |:::::::::::::     |  陛下が この調子のままなら、
       |:::::::::::::      |..
     .  |:::::::::::::::     }  そっちへ寄せてもらうかもな。
     .  ヽ____    }  
        r'ニニヽ._\. ノ.. 
      r':ニニ:_`ー三`:く._ 
743 :1 ◆r.lduuWrXE[saga]:2009/03/22(日) 16:47:07.35 ID:7mOalSEo


           こうして劉嘉は、更始帝から節(全権を与える印)を受け取り、

           漢中郡へと向かった。

       ., --、     
       し __ヽ-─ヘャュ、_     
       , -'ー `   \ヽ、ヘ    
      〃イ / ハ l ', ヽ ヽッ,〈    旅立ち前に腹ごしらえ!
      |/ l ト、i_ヽ、ゝイ}  トミ!>   
      ヽl.ハ ○ ` ○| l l/ヽ、  
    ず .   !lヘ."__。,__",ィ iノ_厂
    い . ,===ッr ' ヽ戒ゾlノ"
.   っ ゝmん -ノ "__k ヽ      
.      ((     _,}ニテ= 、_ノ
        r'´    ヾー" ト-、
        ゝ、_,....、____">''"     
744 :1 ◆r.lduuWrXE[saga]:2009/03/22(日) 16:47:45.16 ID:7mOalSEo

  このとき劉嘉は、南陽郡にいた頃
  自ら打ち破り降伏させた、延岑(えんしん)という
  武将を配下に引き連れていた。

  
   

              N1',: ヽ. __ / //フ7ト| l|ll    蜀郡では、公孫述という男が
               {Ⅵ:. 、  /7 '´ハ ̄圷j/j,ハj′   支配者になったとか。
                  Yハ:.:. ヽ{,',' ,'/  `゚┘ {      いずれ、我々とぶつかるかもしれません。
          厂  ̄`アl\:.、li  l:!     __ /
    _,,. --―‐|:: :. /ノノ  ゝ|l: /|l、     /  ___   延岑、あなたの働きには期待していますよ?
-‐ ''"´ , ‐''"´ ̄`¨ア´ ̄.`` <ll:.{_j{  r―‐'__,∠:;ニ:;ム‐ァ¬ァ=ュ、
--‐''"´  __ __/.:.:.:.:.:,. -=   Y「 ̄`llア´/ / / / ,∠,ニ、=、}ヽ
      //⌒ソ:.:.:.:.:/.:,. -‐==''ア¨ア  / o ! o | o |o_{_rく\ヽ._V|
.  <_/   /.:.:.:.:./:/.:.:.:.:.:. . ''´.:.:/{  {__j--へ ̄_込Λ_}ー}´}__}」
         { .:.:.:.:.:/.:.:.:.:.:.:.  :. .:.:.:.Λ        ,.イ | / >L}__}_」__}ヽ
           \.:.:.:.:.:―-.:__,. -‐ァ¬¬\     /l:.{o{ {__{_|:::::}__厂`¨〉
          `ヽ、:./´:.:.:厂 ヽ、    `¨¨´/ |、「ヽ}_,ハ::::Lノ__/
                 \__/   / \,.、    rj^ヽ_| `ヽ.込.」::::|ノ
              ヽ  _{   `^ー┬'′ / |       |::: |
746 :以下、VIPにかわりましてパー速民がお送りします[sage]:2009/03/22(日) 16:48:25.46 ID:N.SYrKo0
わあああ、延岑キター
748 :1 ◆r.lduuWrXE[saga]:2009/03/22(日) 16:49:26.17 ID:7mOalSEo

       /ニYニヽ
   (ヽ   /( ゚ )( ゚ )ヽ   /)
  (((i ) /::::⌒`´⌒::::\  ( i)))     まかせろっていうwwwww
 /∠_| ,-)___(-,|_ゝ \    この延岑、劉嘉様のためなら 火の中水の中っていうww
( ___、  |-┬-|    ,__ )    
    |    `ー'´   /´
    |         /


 
    延岑。字は叔牙。南陽郡の生まれ。

    
  


           /ニYニヽ  
     (ヽ   /( ゚ )( ゚ )ヽ   /)      でってうううううwwwwwwwwww
     (((i ) /::::⌒`´⌒::::\  ( i)))     
    /∠_| ,-)    (-,|_ゝ \    
    ( __  l  ヽ__ノ   ,__ )
        \   |r-_,,..、;  /
          |  | | .二二二二二二二二二 ̄ ̄>
         |  | |`|   |          ̄>./
         |  `ー'    |        / /
                        /  <___/|
                        |______/
749 :以下、VIPにかわりましてパー速民がお送りします[sage]:2009/03/22(日) 16:49:36.05 ID:afMphg.o
うっぜぇwwwwww
750 :以下、VIPにかわりましてパー速民がお送りします[sage]:2009/03/22(日) 16:49:59.98 ID:bs0KeSoo
ムカツクww
751 :1 ◆r.lduuWrXE[saga]:2009/03/22(日) 16:50:05.50 ID:7mOalSEo

   ,. ‐‐‐‐ ァ´        \ー┐
  / ´ ̄>            V ヘ
//  ./    .  ト、  \     iX 〉
レ'  /   .  l .| \  ヽヽ  j//〉   なんか、心配ですね……
.   i   l __l__,|   ヽー 土|. l||'/〉
   | l . !´ l___|    レ'::::::「 l|| く 
   | i、 V ,ィ´:::::ト、   八r;::|  l||  }
   | Nヽjハ 入rj      ` |  l|| メ
   从 i  ハ""´   .    ""|  l||  \
    | i l > .    、  /|  l||\_/
      | l |'儿 >  __.イ__ ,リ /リ  〉
      | .ル |____/_j ̄|| ̄  レへー '
      レ'´ |  \___八_     / 7ー
     /⌒`|   /L.j\` ̄´ 、 レ'´ ̄
     |   }/ / / Vハ \   V!.  
    |  / /   / o〉 l.  ',  ヽ  
    |  i  \ /  /  |_____〉  } / 
        
752 :1 ◆r.lduuWrXE[saga]:2009/03/22(日) 16:50:45.40 ID:7mOalSEo


     .lll、                             ,,,,,iiilllllii,,,,__,,,,,,,,,,,,iiiill!!! .,,illll .llli、    __  
    ._,,ill|            ,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,__ .__,,,,iiiiil!!!l゙゙゙゜ .゚゙゙゙゙゙゙゙゙゙゙゙゙゙゙゙゙゙゙゙^ .,,,iill!゙’ ,,illl .,,iiillllll!!lllllll
 .,,,iiiil!!!゙゙’           lll!゙゙゙”゚゙゙゙゙゙゙゙゙゙゙゙゙゙゙゙゙゙゙゙゙゙゙゙゙゙!!!!!!!llllll!   幽州          ,iiiiil!!゙° lllll゚,,iill!゙°    
.,,ill!゙゙`              llll,              llll、  .,,,、      _,,,,,,iill!゙`    .゙llliill!゙`     
lll!゙                '゙!!!lliillliiiiii,,,、           ゙゙!lli,..,illllli,、   .,iiil!!!!゙゙゙゛      l!!゙゙゜     
llli,,、   ,,,ill!!!ll,、    ,,,,,    .゙゙!lll          ゙!lllll!゙.゙!!lii,,,iiiilll!!!!li,,                 
.゙゙!llii,,. ,,,ill!゙゙ .゙llli,、  ,,ill!!ll、    ,lll           lll|   .゙゙゙゙゙’  .゙!llii,,,     .,,,iiii,,,,,,,,,_     
  .゙゙!!l!!!゙’   .゙!llii,,,_,,ill!゙゜llll、   .,ill!    并州    llll          ,,,,iiillllli,,,_   ,,iill!゙゙゙゙゙゙゙゙゙!!llll    
            ゚゙゙!!!!!゙° ゙!liii,,,, .lll!゙              lll"  冀州  iill!!゙゙゜ ゙゙゙!!!lliiiiiill!゙゜  .,,,iiill!!   
  ,,,,,,_            ゙゙゙!lli,iilll`              ゙!lli,      .lll、  青州    .,,,iill!゙゙°     
  ゙゙゙!!lliii、           ゙llllllii,,,     ,,,,,,,,,,、   .゙lll     ,,illliii,,,   .,,,iiiiii,,,,,,illl!゙°       
  ,,,iiiiiill!゙     涼州    .゙!!゙゙゙!lli,   ,ill!゙゙゙!!llii,,   lll,,,,,,,、.,,,iiill!l゙ ゙゙lll,,,,, .,ill!゙~゙゙゙llllll゙゜         
  lll ̄          `      '!ll、 _,,lll′ .゙!llil,  ,illl゙゙!llliill!゙゙゜   !lll!ll,.ill!′ .lll!゙°         
  ゙!!lliii、                lllliiil!!!!゙゙    .'!llli,,iill!llii,,,,゙゚゙゙エン州 ,,ill!.llllll!l   lll,、          
   ゙!llii,,            _,,,,,   ,,,,iiill!゙゜       ゙゙゙゙゙°゙゙゙!ll、  .,,,iill!!゙゜llll′徐州゙!lllii,,         
    ゙゙!!lliii,、      llll!llii,,,,iiill!!゙”” 司隷   、  .,ii,,,,,,,llll, .,,,,iill!!゙゜  .llli,,    .゙l!lll、       
      ゙!lli,,      'lll,,.゚゙゙゙゙”      `   .,,ill!llll゙゙゙゙゙゙゙゙!!!!!!゙゙’    ゙!!liii,、   .゙!!lii,,       
       .゙゙llli,,,,、    .゙゙!!!liil,,,,,,_,,,○長安   .,,,illl’.゙!llii,,   予州      '!lll     ゙゙!lii,,,,     
        .゙゙゙lll|     .,,ill!゙゙゙゙゙゙゙゙゙゙゙゙!llii,,,,,,,,_ ,,iiil!!゙゙   ゙゙!lli,,      、 .,,,,,,,iiilllliiii,,,,,,,,,,,,,,,,,_,,llll!     
            ,llliiii,,,,,_,,,,ill!゙` ●南鄭 ゙゚゙゙゙゙゙!!!llll     .゙゙!!liii,,,、 .,,,iiiil!!!゙゙゙゙’ .゙゚゙゙゙゙゙゙゙゙゙゙゙゙゙゙!lllll,,,,,、   
      .,,iiiiiliil!!゜゙゙゙゙゙゙゙゙゙゙゙゙゙゙゜          llll,,,,,、     .゙゙゙!!llii,,lll!゙″           ゙゙゙゙゙!!lli,   
      lll!゙`                     ゚゙゙llllll!          ゙゙!llll      揚州       ゙!lli   
     .lll″       益州       ,iiii,,,,,iill!゙°  荊州    ゙lll,、             ,,,,,,illl,,__  
     .lll,                    ,illl゙”””`             ゙!lliii,            '!!゙゙゙゙゙゙!!llll 
     .゙゙°                ``                  ゙゙゙′              '゙゙゙゙ 


    益州漢中郡(王国)に到着した劉嘉は、
    南鄭(なんてい)に都をおき、
    そこで数十万の兵力を集めた。
755 :1 ◆r.lduuWrXE[saga]:2009/03/22(日) 16:51:23.54 ID:7mOalSEo


                      ,,,,,,,,,,,,、     
                  ,,,,,,,,, ・”}  ゙゚゙゙゙゙゙゙゙゙゙lll,、
              ,l゙-,,,,,,_.l゙ 漢中郡  '゙l, 
                 ,l`    .゙~゙"'''''''''''''''''',,,,ll゙
             ,l゙           ,,,llll゙l゙゙″ 
            ,,,ll゙′       ll゙`     
          ,,,r゙°         'l,    
             l|           ,,l゙    
             l、          i「      
.._,,,,llll゙゙゙ll,,,,_   .,√          'ly      
゙゙゙″   .゙゙゙゙゙゙゙゙゙゙゙               ゙ii、     
                         ,l゜     
,,                    ,,,r”      
゙゚'f,,                    ,,ll゙゙゜       
  .゚ト                ll゜        
     ,、         _,,,,,,,,,,lll″        
     'l,,,、       il゙゙ ̄           
      .゙゙゙ll,,,,,,,,,,,,,,llll┯l!             
           `                 

    漢中郡は、経済力こそ高くないものの、
    長安方面から益州へ入る際の交通の要所であり、
    ここを押さえることは天下を手中におさめる重要なステップの一つだった。
  
    漢王朝の名前の由来となった土地でもあり、
    ここに王として封じられた劉嘉に、心境の変化が生まれていた。
756 :1 ◆r.lduuWrXE[saga]:2009/03/22(日) 16:51:58.23 ID:7mOalSEo

                〃⌒ヽ
               __l{
            .  ´/´   `ヽ
          _ /  /      ヽ     (まだ天下は定まったとは言えない)
            / ィf   !   iノノハ ノハハ
         i/ /i   _!   lィテく Yli|    (更始帝のあの有様……彼にもし 何かあれば?)
         {Y 入 ( | i l人fソ 〔il |
         乂ハj \j l j   --ノリ    (そうとも、この私だってまだ……「上」を目指してならない
         //,T{ リ   _ < rァ-ァ 、  という道理はないはず……!)
        / / /_ノ´ ̄ ̄ 「 LLLr‐‐、 _
         〈 / /.!入______j__ __,.イV(´___ノ
         / /l |   ト、_i___メY/  |iX|
          ん' l」   |/====r〈   |iX|
              /     |ハ___〈___〉___
.              /       !/´  ー‐'   `ヽ
             /\____oノ、/´| 谷 |`\ /
.            /     .i.l  V.|> <!
           /\___oノil   i | 个 |
.          /       .|  l|   l |(○)|
          〈       |  l|   l |[_ii_]|
          〈\___oノ  |トヽ l_|<__>|
            \_________lj/〈〉ri|〉ー〈|
             `vvvvvvvvvヘf´ |'王`!
             / Vィ===くrァ~.|(○)|
              iY´>'   ヽ____| 乂 |
               乂______ノ 〈`ー‐'〉


  その劉嘉に、意見を述べた男がいる。
757 :1 ◆r.lduuWrXE[saga]:2009/03/22(日) 16:52:28.61 ID:7mOalSEo

               _,____
 ノ(          / ̄lllllllllllllllllllllllll`ヽ、
 lll(        ノ´llllllllllllllllllllllllllllllllllllllllllllll`ヽ、
 lllllll)     ノ'lllllllllllllllllllllllllllllllllllllllllllllllllllllllllllllll`l
 丗ヲ    /lllllllllllllllllllllllllllllllllllllllllllllllllllllllllllllllllllllll`l
 llllノ    ノllllllllllllllllllllllllllllllllllllllllllllllllllllllllllllllllllllllll,、ll|    漢中王ッ!
 llノ    ノlllllllllllllllllllllllllllll/´ ̄`ヽllllllllllllllllllllllllllノ `、ll|
 / ,   |llllllllllllllllll_,-'´ ̄  ヽ、 `ヽ、lllllllllllllノ .  Y   王はこの地に 留まっておられるだけなのかッ!
 |l   ,'´l`、lllllllllllノ   _,-‐、 ヽヽ `l.`―‐'フ   ,、|   
 llll`ヽ|llllllllll`、llノ´   ‐―、ヽ、 ヽ、 |   | / ノ,→
 lllllllllllllllllllllllll`l     -、_ヽヽ、_`l 、 l  /ン_/
 ‐ 、lllllllllllllllllllll`l     `、`三ン、、ニ、´ノヽノ/フノ/
      フlllllllll`l       _,-'´ `ヽ//-´   |
      /llllllllllll|`ヽ、   ,'´´     _  :   ) l
      `|llllllllノ、  ヽ、,´     i´ `  `,  ノ´
     人    \ i´ヽ、      `,ヽ、_ノ ,´/
     /::`、     `ン  ン  ,,-←三、-´ノ、'ノ
  _,-/:::::::ヽ、     ヽ、 `、 `,ニ,‐--‐ヲ //l
 ''´:::`、:::::::::::::::ヽ、    `i 、_ヽヽ二二二ノ/ /
 :::::::::::`、:::::::::::::::::::`ヽ、  `l `、     / ノl
 :::::::::::::::::`、:::::::::::::::::::::`ヽ、ヽ `ヽ、_,/ノノ`、__
 :::::::::::::::::::::::ヽ、::::::::::::::::::::::::`ヽ、――´ノ:::::::::ノ::::::::::::`‐ヽ、_
 
   第十八章で、やる夫の配下に加わった賈復(かふく)である。
758 :以下、VIPにかわりましてパー速民がお送りします[saga]:2009/03/22(日) 16:52:42.51 ID:AWaRUyI0
>>775
勃起したティンコに見えたのは、俺だけじゃないハズ
759 :以下、VIPにかわりましてパー速民がお送りします[sage]:2009/03/22(日) 16:53:11.59 ID:umqvTyQo
>>758
いや
お前だけだ
760 :1 ◆r.lduuWrXE[saga]:2009/03/22(日) 16:53:29.06 ID:7mOalSEo

   ((       つまり時期としては、
  '´ /ニ゙ヽ    やる夫が十八章で常山郡を攻めていた前後のことかな!
  li 从ハ)ソ   
 ゝ*,,・∀・)  


761 :1 ◆r.lduuWrXE[saga]:2009/03/22(日) 16:54:03.77 ID:7mOalSEo

                       ,;:'";;;;;;;;;;//ノ j;;;;;;;;;レ 彡;;;;;;`ヽ、
                      ,r'";lヽiヽ ft ノ / //;;;/ノ 彡彡;;;;;ヽ.   今、天下は嵐の日の黄河のごとく
                     ,f"ミミヾ、l;;;;;|/;;;゙リ ノ /;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;三;;;;`i,
                     /;;;;rー-、;;;;;;;;;;;;;;;;;;;/ノ;:r‐'"  ,r''`ヽ;;;;三;;;i  乱れに乱れた有様ッ!
                   ,i';;;f"  `i゙`ー、;;;;;;;;,.ィ/   /   `t;;;;ミミ;;t、
                    l;;;;j    ヽ `^''" /   ノ     ゞミミミ;;) このような状況においては、
                   l;;ノ/`ヽ、`!、 》    ,r'   ノ^=、. ヾ,ミ;;;;l ,__
                  f`レ""~ヽ、ヽ〉〉 ハ i l / ,r' /,::'"~゛゙ヽ `i;;;y,,.,ヽ ただ領地を守るのみでは
                  f,〉l   ,...、ヽ`ゝノ ヽl レ' /ィ"ィ_,,..,、    l/人 .l  
                  lt.ti  ,;ィ==、ヽ(  tj  ,j,/,;:=‐‐- 、,. ,,. l/ヽ),j   保てるものも
                  ゝ、l ゝ、 ● ) \ l  ,ノ  ( ●  ノ'='" レ/ノ   
                   `i  >ー‐'′ 〉- /   `ー‐="     j'"/   保てないのでは
                    t ,.ィ'"~´   ( ヽi   ー--=、`ヽ  ノ、j"
     ,j              `i、     _,.」  ,レ-、     ``ー,.イ |     ありませんかッ!
     ( __、、,.          ,.l゙iヽ ,r‐='"( (´ .)_ノ   ー‐ヲ / l  t     
  ,,.==ニー彡三ミヾ、        (;;l l`i`i、 ,.==、ゝ、,,ノ,,.-‐=-、_,, / / ,j  i     
   ,..、ヾ;;;;;;;;;ミミ;;t-三ミ、   _f";;;;] t ヽi, i、(`ヽ、゙ニ,",ィ'",j+〈 / //  ,ノ   〉、   
    ,.tミ彡;;;;;;;;;;;;;三;;;;;;ヽ.__f;;;;;;;;j i  ヽ、.i fニi`ー-ニ-‐''"~ fニj'  / ,ノ   ,ノノ::i、  
     `ーミ三彡'''''"゙t;;;;;;;;;;;;;;;;彡f``t、 ~゙i ,t ゝ、_j_,,..,r'' ノ  イ'"   ,ノノ::::::ヽ  
       )      ``ー-‐"_」:::::::ヽヽ、__t ヒ`ゝ、.,___,.,. ィ"/ /  ,.ィ"ィ::::::::::::)、.,___
            ,,.. ィ '"´ ̄l:::::::::::::``ー-ゝ``ー- = -‐ ''" ノ,,..;:-=" "´::::::::::::::ノ:::::::::::``=ー-=、
        ,,..;::=''"::::::::::::::::::::::::t、::::::::::::::::::::ゝ、__    __,,.ィ"ー''"~::::::::::::::::::::::::ノ:::::::::::::::::::::::::::::::::`` =ー-=、


     賈復としては、戦働きの場が欲しいという理由ではさんだ意見だったのかもしれない。

    だが、自らの消極性を非難されたと思った劉嘉は、気分を害した。
762 :1 ◆r.lduuWrXE[saga]:2009/03/22(日) 16:54:23.37 ID:7mOalSEo


   / ̄ ̄\/´ ̄ ̄ ̄` ‐ 、
  / / ̄>           \
 / /  / /  / │ l        ヽ   
│/  / /  /   l 丶  〆    l     (私が積極性に欠けている……?)
∪  凵 ││l  」へ」vヘノ \l  │
     │∨´ ヽ/    ( ゚ ) │ ││   (私が臆病者と、そう言いたいのか!)
     │ │(゚ ) │     │ ││
     │ │    ヽ     │ ││
     ││\   ι二つ  │ ││
      │││\      イ | ││
      │ 丿  「`―ー´ │| l ハ
      ∟」´ /卜、_  丿レ´\ ヽ

       注・劉嘉
763 :1 ◆r.lduuWrXE[saga]:2009/03/22(日) 16:54:46.95 ID:7mOalSEo

                     ピク ピク
   / ̄ ̄\/´ ̄ ̄ ̄` ‐ 、
  / / ̄>           \
 / /  / /  / │ l        ヽ   
│/  / /  /   l 丶  〆    l     あ、あなたの言うことは大きすぎて私の手には負えません。
∪  凵 ││l  」へ」vヘノ \l  │
     │∨´ ヽ/    ( ゚ ) │ ││   紹介状を書いてあげますから、
     │ │(゚ ) │     │ ││
     │ │    ヽ     │ ││   河北のやる夫にでもお世話になったらどうです?
     ││\   ι二つ  │ ││
      │││\      イ | ││
      │ 丿  「`―ー´ │| l ハ
      ∟」´ /卜、_  丿レ´\ ヽ

764 :以下、VIPにかわりましてパー速民がお送りします[sage]:2009/03/22(日) 16:54:47.94 ID:V9KRA9Mo
邪神になったww
766 :以下、VIPにかわりましてパー速民がお送りします[sage]:2009/03/22(日) 16:55:32.58 ID:bs0KeSoo
以前のやる夫の回想は正しかったのか?!
768 :1 ◆r.lduuWrXE[saga]:2009/03/22(日) 16:55:55.03 ID:7mOalSEo

  ,        .;;::''"´;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;''::::''"ノ;;;;
         ,.;:'"´;;;/ ノ丿  _,.ィ-て   彡;;;;
      _,.;''"/''"'/  ノ '"ノ/;;:::!!l;;;;;;;彡  彡;;;
    ,.;'"//// ,,/;;::=‐''''"´  |;;;;;;;;;;;;;;;;三;;;;;;
    ,!';;;i'//イ;;;;;;;;:::: '"    :::::::t;;;;;;;;;;;;;;三=;;
   ,i´;;;;;;;;;;;;;;;;;::=''/      ::::::i f::::`ー-=、;;;;;ミ=  (あれ……なんかマズいこと言った?)
   入;;;;;;;_.ィ´ /      :::::::| |::::::::::::::::::`ヾ、;;
  l  `ー'"::::::: ノ       :::::U::::::::::::::::::::::::::::`|
  .l  :::::し:::::::::::../       l::::::::::::::::::::::::::::::::|
  j   iヽ   ,,/    ,,ィ~``'''ー-=、_:::::::::::::::::::::|
 人ヽ、 l l  /  _,,.ィ"´,.,=‐''''"""`ー゛ゝ、::::::  |  
.ノ;;;;\j l l  f,.,イ´ ,,.::''"  __,,,...、,,,,、      .|   
.ヽ.`ヽ;;ゝtt (;;;;;;/ ,...r=''"  ``ーヲ~`      .|      
 `ゝj-ヲi、  )/´  f f´ ○ ,,,...=イ´__(     |
  `)、○)      ~`ヽ-''",,,.=''""´  (      |    
   .j^`'フ' ::::::: ニ=、   ー'´       ii     . |
   ,i /  ::::::::::::  `i`t  ー---‐'   U    |
   t ,i;; :::::::::::::::::  ヽ ヽ、、 、___    ,,ノ|
   〉'::::::::::::::::::::::::.  f   `~ヽ  ー‐ `)  /  |
  ,i´__ノ:::::`ヽ::::::::  U、   ノ  ) ノ  j   |
  ヽ、__.ィニノ::::::::   ヽ、 /   V/ ノ    .|
     l :::::::::       `'     / /     |
     |,.、:::,.-、、            ,,..-‐''"~ヽ.|
     t 、、,,..=ミミー、、                |
     `ヽi    ``ー+、,         U  |
       l ゝ--―― イ i  ゝ、    _.ィ´.|
       ゝ-----‐'"::: J   ノ ヽ, _.ィ´_.ィ´|
        `ヽ:::::::::::::::::::::   /  l  _.ィ´  ..|


 こうして賈復は河北へ向かい、やる夫の傘下に加わることとなったわけである。

なお、劉嘉の紹介状で やる夫の配下となった者は他にもいるが、登場は後のことになる。
770 :1 ◆r.lduuWrXE[saga]:2009/03/22(日) 16:56:41.41 ID:7mOalSEo

       ,r‐-、
.      ,!         _
.      i, _,r‐''''''''''''''''ヾ,_`、_ 
    ,r'''''''ブ、        `.、`フ      消極的……私は……
  ,r' .,f'´ ,r f  .i 、 , i  i`ト、
    ,f  ,f ,'´i  ,'`、 ;`、ヽ,! .! Yi、     
    i  i i, ' ' ヽ;  ヾ,'`ヽi__ i、!``ー‐┐
    ` i'''''i ̄ ̄    ̄ ̄ ! .! ,ト、`ヾ;┘ 
.     ! ┿━━   ━━┿ .!'  `ー′
.     i ,ト、      ,U,  i ,!
      i ! ` 、__________,,/i,`′
      ヽ,!  .f  /人;!/  i,
          ヽ,r`i___iヽ,/___!
.         ,r`.、,!:.:.:レ':.:.:.:.:>-、
        ,r:i;.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.':,ゞ-ゝ
         `ー--''´`ー--‐''´



   劉伯升が更始帝に殺害されたとき、
   自分は保身のために異議を唱えなかった。

   そのことは劉嘉の中に後悔として深く刻まれていた。
772 :1 ◆r.lduuWrXE[saga]:2009/03/22(日) 16:57:09.19 ID:7mOalSEo


     , (⌒      ⌒)
   (⌒  (      )  ⌒)
  (             )  )  
    (_ヽ_ハ从人_ノ_ノ
          | || | |
       ノ L,l ,|| |、l、       こいつらの手勢が付いてりゃ、
       ⌒:::\:::::/::\
      / <●>::::<●>\    伯升は死なずに死んだかもしれねえ!
     /    (__人__)   \    
     |       |::::::|     |    こいつや李通のやったことは、
     \       l;;;;;;l    /l!|    
     /     `ー'    \ |i   要するに消極的な裏切りだろ?
   /          ヽ !l ヽi
   (   丶- 、       しE |   

773 :1 ◆r.lduuWrXE[saga]:2009/03/22(日) 16:57:28.14 ID:7mOalSEo

       i .:;r''´:::::_;;:::::::::.....    :::`ヽ、 _,,,,,,,,,,_
     /l:;r'‐''¨;r'´ ..::::::  :::::...    .::;r'ヾ''' ̄ ̄`ヽ、
    i:..::/  /     ..:  ..:::::::::..  :. `ヾ`、     ヽ
    ,rl;/::... /    ..::::     i    i :. ::. :::`、     `、   奉は ああ言った……
   /:.::!、`ーi   ..:/:    ..::i  i l! ::. ::.、 :、ヽ     ,!
    `、:l:. ` l   ::/:   .: ..::/  .:::!.:/l ::i :. ::i :i::..i
   /::::!ヽ:..l   ::!: ..:: .:::/  .:::/.:/ ! :::l ::.:::l:. :l::::!     私は裏切り者……
  ヽ:::!ヽ`l  : .::!: .::...:::;:イ.: ..::;:イ.:/  l :::! : :::!:.::ll::! 
    /`l:::ヽl  : ::l:.::::://:..:://::/  l .::::!!::::::!l::::!l;!     そうでなくても、臆病な負け犬なのか?   
  ヽ:::`/¨! : ::.:_l∠__/-/_,//   l.:::/ !:::;イ !/      
    >-!'´! : :::::ト、 /。::::7ヽ¨''‐  _,,レ'--l:/:::! l!      
   /;,/:.`、l : :::::l  `ー‐′     '¨7:::7>::: l
  /,;,/:,:/:.:.! : ::i::! u        `'--'’/:::i l
/,;/:.,;/;.:.:.! :i :::l::!        ヽ    /:::: l l   
ヽ、:.;,/;,;.:.:l !.:l ::::!l     ⊂=‐ ´ _,,.-i'::   ! l
   `l;,;.:.:.:! l:::! :::l !` 、     _,,-'"   !i  l l
   l:.;,;.:.:! _!:!l ::N   ` ‐--'7:.:._,!   l l  !i !

774 :1 ◆r.lduuWrXE[saga]:2009/03/22(日) 16:57:57.95 ID:7mOalSEo

       ,r‐-、
.      ,!         _
.      i, _,r‐''''''''''''''''ヾ,_`、_ 
    ,r'''''''ブ、        `.、`フ      ちがう……
  ,r' .,f'´ ,r f  .i 、 , i  i`ト、
    ,f  ,f ,'´i  ,'`、 ;`、ヽ,! .! Yi、     その気になればわたしだって……!
    i  i i, ' ' ヽ;  ヾ,'`ヽi__ i、!``ー‐┐
    ` i'''''i ̄ ̄    ̄ ̄ ! .! ,ト、`ヾ;┘  伯升や、やる夫のように!
.     ! ┿━━   ━━┿ .!'  `ー′
.     i ,ト、      ,U,  i ,!
      i ! ` 、__________,,/i,`′
      ヽ,!  .f  /人;!/  i,
          ヽ,r`i___iヽ,/___!
.         ,r`.、,!:.:.:レ':.:.:.:.:>-、
        ,r:i;.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.':,ゞ-ゝ
         `ー--''´`ー--‐''´

776 :1 ◆r.lduuWrXE[saga]:2009/03/22(日) 16:59:27.44 ID:7mOalSEo


一方、更始帝に命じられ、長安から離れた朱鮪・李軼は……




     _____ 
..   /.:::::::::::::::::::::::::::ヽ   どういうことですか朱鮪さん!
..   |:::::::γ⌒^Y⌒ヽ :.| 
..   |:::::::::/ .ゝゝ 、_,ノ .|   ようするにこれって左遷でしょ?
   |:::::::〉 ( ○) (○)|   
.  (@ ::::⌒(__人__)⌒)   なんでボクまでこんな目に?
    |  u   |r┬-|  | 
    \    `ー'´ /  

778 :1 ◆r.lduuWrXE[saga]:2009/03/22(日) 16:59:53.55 ID:7mOalSEo

     _____
..   /.::::::::::::::::::::::::::::ヽ     アンタらについて行けば間違いなしと思って
..  ノ L::::γ⌒^Y⌒ヽ::.| 
..  ⌒::::::/ .ゝゝ 、_,ノ ..|    伯升を切ったのに!
   |:::::::〉 <○> <○>.|    
.  (@ ::::⌒(__人__)⌒)    どうしてくれるんですか?
    |  u   |r┬-|  | 
    \    `ー'´ /  
,,.....イ.ヽヽ、___ ーーノ゙-、.  
:   |  '; \_____ ノ.| ヽ i 
    |  \/゙(__)\,|  i | 
    >   ヽ. ハ  |   ||
781 :1 ◆r.lduuWrXE[saga]:2009/03/22(日) 17:00:57.06 ID:7mOalSEo


             -‐ '´ ̄ ̄`ヽ、
             / /" `ヽ ヽ  \
         //, '/     ヽハ  、 ヽ   
         〃 {_{⌒   ⌒リ| l │ i|
         レ!小l○    ○ 从 |、i|
          ヽ|l⊃ __ ⊂⊃ |ノ│    
        /⌒ヽ__|ヘ         j /⌒i !
      \ /:::::| l>,、 __, イァ/  /│  
.        /:::::/| | ヾ:::|三/::{ヘ、__∧ |
       `ヽ< | |  ヾ∨:::/ヾ:::彡' |  



             -‐ '´ ̄ ̄`ヽ、
             / /" `ヽ ヽ  \
         //, '/     ヽハ  、 ヽ  更始帝……
         〃 {_{⌒   ⌒リ| l │ i|
         レ!小l○    ○ 从 |、i|
          ヽ|l⊃ __ ⊂⊃ |ノ│    
        /⌒ヽ__|ヘ         j /⌒i !
      \ /:::::| l>,、 __, イァ/  /│  
.        /:::::/| | ヾ:::|三/::{ヘ、__∧ |
       `ヽ< | |  ヾ∨:::/ヾ:::彡' |  
784 :1 ◆r.lduuWrXE[saga]:2009/03/22(日) 17:01:38.10 ID:7mOalSEo

             -‐ '´ ̄ ̄`ヽ、
             / /" `ヽ ヽ  \    やる夫を殺せと献策したときも……
         //, '/     ヽハ  、 ヽ
         〃 {_{⌒   ⌒リ| l │ i|   やる夫を河北へ送るなと言ったときも……
         レ!小l○    ○ 从 |、i|
          ヽ|l⊃ __ ⊂⊃ |ノ│  私の意見の通りにしてれば
        /⌒ヽ__|ヘ         j /⌒i !
      \ /:::::| l>,、 __, イァ/  /│  上手くいったのに……
.        /:::::/| | ヾ:::|三/::{ヘ、__∧ |
       `ヽ< | |  ヾ∨:::/ヾ:::彡' |  



             -‐ '´ ̄ ̄`ヽ、
             / /" `ヽ ヽ  \    上手に動いてくれる操り人形と思ったからこそ。
         //, '/     ヽハ  、 ヽ
         〃 {_{⌒   ⌒リ| l │ i|    祭り上げてやったのに……
         レ!小l⑪    ⑪ 从 |、i|
          ヽ|l⊃ __ ⊂⊃ |ノ│    
        /⌒ヽ__|ヘ         j /⌒i !
      \ /:::::| l>,、 __, イァ/  /│  
.        /:::::/| | ヾ:::|三/::{ヘ、__∧ |
       `ヽ< | |  ヾ∨:::/ヾ:::彡' |  
785 :1 ◆r.lduuWrXE[saga]:2009/03/22(日) 17:02:13.13 ID:7mOalSEo

    (いらない、にょろ)



     _____ 
..   /.:::::::::::::::::::::::::::ヽ   
..   |:::::::γ⌒^Y⌒ヽ :.|   はァ? なんか言いました?
..   |:::::::::/ .ゝゝ 、_,ノ .|   
   |:::::::〉 ( ○) (○)|   
.  (@ ::::⌒(__人__)⌒)   
    |  u   |r┬-|  | 
    \    `ー'´ /  

787 :1 ◆r.lduuWrXE[saga]:2009/03/22(日) 17:02:45.43 ID:7mOalSEo



                     _......-───--......_
                  ..ィ::´::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::`丶、
                ..イ:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::\    もう「いらない」にょろ。
           /:::::::::::::::::::::::::__:::::::__::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::ヽ
             ,.':/::/::::::::::::/ `'´ `ヽ、:::::::::::::::::::::::::::::::::::::..
          /:/:::::/:::/:::::::;.'           ヽ:::::::::、::::::ヽヽ::::::::::.   壊れた玩具はいらないっさ。
            /:/:::::/:::::|:::__/_            ::::::::l:::::l:::|::|::::::::::::.
         l:/ |::::|::|:::|::::/  `ヽ、         ';:::::l:::::::::|::|:::::::::::::.
         |′|::::|:Ⅳ|::/            ´ ̄ ̄`'トL_::|::|::|::::::::::::::i
           l:::l::l::::「'l ィ行ミト、          ';l:::/|;'|/:::::::::::::::|
           ハ:l:::ヽ| |  「   |      '〒hミ._、 |/::::::::l::::::::::::::::|   
              j::::::::::::| |  }ヘ_り         j   `ト>::::::::ハ:::::::::::::::|   
          ;:::::::::::::ト!   ̄´  ,     ら、_j、/ |::::::::j. l:::::::::::::::|   
            /::/:::::::::|::l       、_    ` ミソ ;::::::::’ノ:::::::!:::::::|
            /::;.|:::|::::::|:::ヽ   「 `ヽ      ,./::::::/::::::::::::|::::::::!
        /::/|:|::::::|::::::::\   ヽ _ノ     イ/:::::::/:::::::::::::::::::::::|
          /::/ .|:::|:::::八:::::::::::`  .__..  - ´  l,::::::::/::::::::::::::::!::::::::|
        /::/   V:::::j77 ̄ ̄ ̄  ,|      /:::::::/::::::::::::::::::l:::::::::|
791 :1 ◆r.lduuWrXE[saga]:2009/03/22(日) 17:04:17.90 ID:7mOalSEo

     _____ 
..   /.:::::::::::::::::::::::::::ヽ   
..   |:::::::γ⌒^Y⌒ヽ :.|  !
..   |:::::::::/ .ゝゝ 、_,ノ .|   
   |:::::::〉 ( ○) (○)|   
.  (@ ::::⌒(__人__)⌒)   
    |  u   |r┬-|  | 
    \    `ー'´ /  





    天下も平定しない内に、腐敗しはじめた更始政権。

    漢中王・劉嘉の半独立……
    
    赤眉軍の来襲……


   やる夫が河北で劉子輿と戦いを繰り広げる間、

   更始政権中枢では

   陰惨な内部抗争の芽が育ちつつあった……
793 :1 ◆r.lduuWrXE[saga]:2009/03/22(日) 17:04:43.81 ID:7mOalSEo

  第二十章 「長安乱脈」終わり

  第二十一章「蕭王」へ続く
797 :1 ◆r.lduuWrXE[saga]:2009/03/22(日) 17:06:56.68 ID:7mOalSEo

 |_____  |   ┌┐ ┌┐                           r‐--------, /,ゝ   _┌┐       _,,,..-、  | ̄ ̄|
    __ / /   || || ____      _ _,-           .|_______!l'_ゝ  | | | |     .l゙ ̄: : : : │ |  ノ
    | レ' /    || || |_____ |  __| |_|_|-   / ̄ ̄ ̄ / r‐-----------┐    | | | |   . ゝ-│: r'"  | |     
    | /    || ||         | ,---, |     ̄/ / ̄   |,,,,,,,,,,,,,,、 .,,,,,,,,,,,,,,|   | | | |   . /'''''''": .`'''''''i |  ノ   
   / /      └┘ ||         '-' ./ /    __/ /         │ │      | | | | .ハ .!,,,,,,,,,,: ,,,,,,,,/ .└┘     
   / /          //          .,-ー' /   ./____/       ,, /  /      | | | レ' /    / : ,!   ┌┐
 / /         //            `-ー'                r'" ,,/        | | |___/   ,i'": /    └┘ 
  ̄                                              `v '"                 .l. /     
(さよならだ!)



       ____
     /      \     一ミリも出番なかったお……!
   /  _ノ  ヽ、_  \
  /  o゚⌒   ⌒゚o  \  
  |     (__人__)    |  
  \     ` ⌒´     /

802 :以下、VIPにかわりましてパー速民がお送りします[sage]:2009/03/22(日) 17:07:29.46 ID:QyI0QYE0
おつー
延岑はもう少しかっこいい方が終盤の盛り上がりも違う気がしますが
811 :1 ◆r.lduuWrXE[saga]:2009/03/22(日) 17:15:01.23 ID:7mOalSEo
本日もお付き合い頂き、ありがとうございました。
次回の投下は、
土曜日、3月28日3時からになります。

812 :以下、VIPにかわりましてパー速民がお送りします[sage]:2009/03/22(日) 17:15:03.36 ID:afMphg.o

そういえば主役まったくでてなかったなww
815 :1 ◆r.lduuWrXE[saga]:2009/03/22(日) 17:17:13.93 ID:7mOalSEo
延岑は悩んだあげく、あのAAになりました。
見せ場はきちんとありますよー
837 :以下、VIPにかわりましてパー速民がお送りします2009/03/22(日) 21:08:09.23 ID:tznEl6w0
王常(ラスカル)って、ちょっとしか出てないけど緑林の盗賊では一軍を率いてるそれなりの大物だよな。
盗賊なのに劉伯升を支持したりして変り種だけど、更始政権でもそれなりに重用されてるのな。
続きます 第二十一章

Comment







(編集・削除用)


管理者にだけ表示を許可
Trackback
http://houchiplay.blog54.fc2.com/tb.php/73-aca2b90e
検索フォーム
最新トラックバック
QRコード
QRコード
ブロとも申請フォーム
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

Pagetop
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。