放置プレイ

何か良いブログのタイトルはないだろうか。 
お詫びとお知らせ
11月6日
お久しぶりです。
突然前触れもなく更新が途絶していて申し訳ありませんでした。

現在、管理人はインターネットが出来ない環境にあり、しばらくの間再開できそうにありません。

更新再開は帰国後の来年一月末になりそうです。

一時帰国できたため、お知らせとお詫びにかえさせていただきます。

11月7日
ちょっと時間の余裕が出来たため、溜まっていた光武帝スレをまとめました。
それではまた来年。

--.--.--[--] スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

    --:--  Top EDIT

2008.12.23[火] やる夫が最終皇帝になるようです8

272 :以 下、VIPにかわりましてパー速民がお送りします2008/09/02 (火) 07:42:56.73 ID:ZK2vsQA0
最終皇帝は残り3人の状態で年代ジャンプですか
これはそろそろ綿密な計画を立てないとまずそうだ
七英雄のうちの2人を倒す相手は既に決めちゃってるし

それにしても本体がえらいカオスになりそうです





273 :以 下、VIPにかわりましてパー速民がお送りします2008/09/02 (火) 07:45:19.28 ID:ZK2vsQA0
今日の夜10時あたりにもしかしたら投下するかも
ボクオーンころころできればの話だけど


275 :以 下、VIPにかわりましてパー速民がお送りします2008/09/02 (火) 20:53:40.41 ID:ZK2vsQA0
なんとかおわた!

予定より少し早めの21:30ごろに投下します


276 :以 下、VIPにかわりましてパー速民がお送りします2008/09/02 (火) 21:24:13.70 ID:ZK2vsQA0
~アバロン宮殿~

               i    ,. へ-、 __  i
               !i _,..::'"li.∧.l!  ゙_」ト、
              , j<.ー-i!  l!-―'"/\
             /゙.,へ、  ┐  i、 /   ヽ.
             .i i   >/\/)゙"‐ 、.   i    ふー、これで1段落だな
             l lレ''"  \jl!レ゙   _,...、ヽ. l
             l! rヲ――--_」Lii--――ヾ. l    だれか!
             l! // <二》 _ 《二>゙ ヾ、!、
            .j.,.ィ゙     ./ ! \_    l!\\
           /'' l!   ,.. '´ ヽ    ゙̄ーr-ノ  ゙ー-、_
         _/'´  トt-イ  ,_----っ   ,!/      >
        <.      ゙t'ヽ  ヾ_ _/   /,」      /
          \     `-iヽ  ー =  ,.r 「    _/
      .     ゙"ー―┬;L ヽ __ / ,.!┬―''"
                  !レー゙==┬==‐゙┐l
                l   テ、 ]l.l ,r= ゙.l

277 :以 下、VIPにかわりましてパー速民がお送りします2008/09/02 (火) 21:24:40.77 ID:ZK2vsQA0

             -‐ '´ ̄ ̄`ヽ
             /:::/ ̄`ヽ::::::::::::::\
         ////      ∨::、::::::::::::、
         ,'/:l、{\    / |::|:::::|:::::::::l   どうしましたにょろ!
         レ|、l ●   ● ハl::::::|::::|::::|
          ヽ|l⊃ 、_,、_, ⊂⊃::|::::|::::|
        /⌒ヽ__|ヽ   ヽ._)  |:::::|::::|/⌒ヽ
      \ /:::::|::::l>,、___,. イ:::::|/   /
.        /:::::/|::::| 〈::l三/::::/ |::::::ト、_∠
       `ヽ{.|::| ヽ∨:/ .|::::::|::::::::::ノ
278 :以 下、VIPにかわりましてパー速民がお送りします2008/09/02 (火) 21:25:04.24 ID:ZK2vsQA0
       /          ヽ、
      ィ              i
     /        i      ヽゝ
    //´    / ノ イl       、ヽ
    l   , ‐ィ ´ir'´〃',       トl
    {  f三ミ'' アT ー-'ヽ       ノ   術をより強化するために
    ヽ !、´ /i ヽ    }、     /
     ヽ l´ .ノ   `ー 'ノ l    l     術の研究所を作りたいのだ
   _,. - Jィヘ. `、''__  ヽ'ノノ   ,.人、    
  /  /ヘ ヘ ー   `ィ_ /  lヽ\  どの位かかるか?
  l   _,\  /`ー,. ''_,.ゝ'   /   |   \


        /:::::::::/     ヽ ヽ:::::::::\
        l:::::::{:::l ,     ー-j从:ヽ::::::::.
        | ::i::ル{/     ●  !:: ト、::::::',  100万クラウンほどかかると思うにょろ!
        l ::l::ハ ●   ,、_, ⊂⊃|ノ::::::::
         ヽ::Viヘ⊃  ヘ _)  |:: |::::::::::::   今の財政ならなんとかなるにょろ!
            `|l: :::ゝv-、_〕l_,.イ<|:: |_:::::::::::
          |l:::: i/  lフヘ_____j|:: |/ス、:::  さっそく取り掛かるにょろ!
          |l:::: |  l:::::::::V==|:://  ゝ::
          |:!::: fk__,仏\ヽ l/人/::::ノ
          |::l:: 下ミ彡\ヽV/  ヾ/
279 :以 下、VIPにかわりましてパー速民がお送りします2008/09/02 (火) 21:25:26.57 ID:ZK2vsQA0
           __, -──- 、
        / /        `ヽ
          / ,'           \
       /  ! / / ,  ,   } ヽ  ヽ
       ,'  │ {, 'i ィレ'レ|  ハ ハ !  ハ
      ,イ   |   |‐‐‐-、 レ' _ム__!_i/ ! }
     ~ レ、 i  ,ィ≠、     ___ }ノノ}ノ  こうして、術の研究所の建設は決まった
        N,ヘ  V:rソ    {!::jテ//
        ` レヽ ! ̄   ' └' //     技とは違い、術は閃くことはできない
          `ヘ |>、  ‐   , イ/
            ,∨- ≧ー≦´W       長い時間をかけた研究によって術は生まれるのだ
         ,<ヾ、  \ニミ! `¨ヽ__
         /::::\ , ――┘、/, ―‐┤  
         /::::::::::|  ̄ ̄ ̄ iー 'i    , !、
         /::::::::::::レ┐    |  |   {  l  現状では、術の威力は技に遥かに劣る
         〈:::_/::{  ]    |  |  └,ヘ
       /::´::::::::::>ー'    │ !     !::}  回復術などしか使い道はなかったが
        {::::::::::/::|_____|_|_, ---':ソ
       `ー‐フ:::::::::::::::|/廾、ヽ:::|`ー‐ ´   この研究所により、後に強力な術が開発されていくのだ
          /:::::::::::::::::|∨| || V::::|
           l:::::::::::::::::::| ̄| || |:::::::〉
         >┴┴┴'   VV┴ ヘ
       /    ∧   ∧  \
280 :以 下、VIPにかわりましてパー速民がお送りします2008/09/02 (火) 21:25:41.88 ID:ZK2vsQA0
      __, -──- 、
   / /        `ヽ
   / ,'           \
   /  ! / / ,  ,   } ヽ  ヽ
  ,'  │ {, 'i ィレ'レ|  ハ ハ !  ハ
イ   |   |‐‐‐-、 レ' _ム__!_i/ ! }
 レ、 i  ,ィ≠、     ___ }ノノ}ノ   皇帝が開放したサバンナの地
    N,ヘ  V:rソ    {!::jテ//
   ` レヽ ! ̄   ' └' //      そこに隣接する、ステップ地方
    `ヘ |>、  ‐   , イ/
      ,∨- ≧ー≦´W       その地では今、七英雄の一人ボクオーンが猛威をふるっていた
   ,<ヾ、  \ニミ! `¨ヽ__
   /::::\ , ――┘、/, ―‐┤   ボクオーンは『地上戦艦』という要塞を作っており
   /::::::::::|  ̄ ̄ ̄ iー 'i    , !、
  /::::::::::::レ┐    |  |   {  l   その要塞ができてから、モンスターが増えているという
  〈:::_/::{  ]    |  |  └,ヘ
  /::´::::::::::>ー'    │ !     !::}   そしてノーマッドが使う薬草…ノーマッドとは、ステップに住む民族であるが…
 {::::::::::/::|_____|_|_, ---':ソ
  `ー‐フ:::::::::::::::|/廾、ヽ:::|`ー‐ ´    その薬草を根こそぎ奪い、麻薬を作っているのだ
    /:::::::::::::::::|∨| || V::::|
    l:::::::::::::::::::| ̄| || |:::::::〉       挙げ句の果てには、地上戦艦を動かすため
    >┴┴┴'   VV┴ ヘ
  /    ∧   ∧  \      罪もない、健康な人間を拉致しているとか…

281 :以 下、VIPにかわりましてパー速民がお送りします2008/09/02 (火) 21:26:10.41 ID:ZK2vsQA0
           __, -──- 、
        / /        `ヽ
          / ,'           \
       /  ! / / ,  ,   } ヽ  ヽ
       ,'  │ {, 'i ィレ'レ|  ハ ハ !  ハ
      ,イ   |   |‐‐‐-、 レ' _ム__!_i/ ! }
     ~ レ、 i  ,ィ≠、     ___ }ノノ}ノ   その突破口は
        N,ヘ  V:rソ    {!::jテ//
        ` レヽ ! ̄   ' └' //      一人の人間によって開かれる
          `ヘ |>、  ‐   , イ/
            ,∨- ≧ー≦´W       はじまりは、クィーン退治で有名な五代皇帝
         ,<ヾ、  \ニミ! `¨ヽ__
         /::::\ , ――┘、/, ―‐┤   その皇帝が作ったアバロン帝国大学
         /::::::::::|  ̄ ̄ ̄ iー 'i    , !、
         /::::::::::::レ┐    |  |   {  l   タウラスがその視察におとずれたことだった
         〈:::_/::{  ]    |  |  └,ヘ
       /::´::::::::::>ー'    │ !     !::}
        {::::::::::/::|_____|_|_, ---':ソ
       `ー‐フ:::::::::::::::|/廾、ヽ:::|`ー‐ ´
          /:::::::::::::::::|∨| || V::::|
           l:::::::::::::::::::| ̄| || |:::::::〉
         >┴┴┴'   VV┴ ヘ
       /    ∧   ∧  \
282 :以 下、VIPにかわりましてパー速民がお送りします2008/09/02 (火) 21:26:29.50 ID:ZK2vsQA0
~アバロン帝国大学~

  j   |i ;i 〃/ _,                      }!'
 ;i'    i; /∠_,.-'                        i!|
 i!   !_,',/                          j; !
 {  _,.' ノi                        ヽ、 {; レ;'´
 ゙'ー'",ノ´ L,_,,.-,,.ッ            ,         ヾ,j; イ
 _,.-'"j;;' r‐'"´  iレ'          `ヽ__    ヽ!   `!;;i'  /
i'´ヽ、 |; ,,!    /'___/--、'        ` ̄ヽi'   i   !;::l 〃
:{ _ i:lヾ、 :;! _____ 〃 __________________________________`ヽ、 j! ___ {;:::レ'/ :
::i...!;i....,i!  i ..... //.................................................................... ヽ、.... j;;::' / !
...!.j;;!/'j, ' {, /,/ ;.;.;.;.;.;.;.;.;.;.;.;.;.;.;.;.;.;::::::::::::::::::::::::::;:;:;:;:;: `!,i;:;:;!; ::{  j:
:::}: :'/'{ ::;  レ' / ;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;:;:;:;::::::::::.:.:.:.::::::::::::::::::::::;:;:;:;:;: ヾ;゙';::: ! j;'
..ハ;;'!" !;;' "´/ ;:;:;:;:;:;:;:;:;::::::::::.:.:.:.:.:..:.:.:.::.:.:.:.:::::::::::::::::::::::;:;:; ヾ;;,::' レ'{;;
;;} };;〉 },,,, i' :::::::::::::::::::::::::.:.:.:.. . ./\.:.:.:.:::::::::::::::::::::::::::::::::::: ゙!;:::i'゙´j..
;:! j;:i  j;;: ,} :::::::::::::::::.:.:.:.:.:. . ./   \. .:.:.:.:.::::::::::::::::::::::::::: {;;:::l _i;;
:j |;::i  !;' .,! .:.:.:.:.:.:.: . . . . ./. ┌─┐ \. . . .:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:. };;::::レ´!;:
| .!;::{  {!,,,,i. . . . . . . .  /   │└│   \. . . . . . . . . . I;;'"::;;/i:;
 l;;::|  i!,.7l.      /     └─┘    \       i;;;;::::i' i!;,:
 |;;::} j!:' !      |                  |       j;;:::: i! |,':
 i;;:::l || ,;|       |   l⌒! ┌i┐ l⌒i   |       {;;:::: ,! j,;:
__|;;::;l__l!, ;| __________|   ├l┤ ├l┤ ├l┤   !_____________ };;:;:;:;!/....
‐|;;;;:.|‐j!,,. ! ‐‐┬‐┐   ├l┤ ├l┤ ├l┤  ┌‐┬‐‐┬ {::;;;:: /,,;;:
‐|;;::;;l‐{i, ''; } ‐‐┼‐┤   ├l┤ ├l┤ ├l┤  ├‐┼‐‐┼ i!;;::,.i! ::''.
 };;;;;|,j|  ,.i| ‐‐┼‐┤   ├l┤ ├l┤ ├l┤  ├‐┼‐‐┼ 1;:::::| il ,,
 i;;;;;;;1l ;;i}{ ‐‐┼‐┤   ├l┤ ├l┤ ├l┤  ├‐┼‐‐┼ !':::::l i|.:.:
283 :以 下、VIPにかわりましてパー速民がお送りします2008/09/02 (火) 21:26:49.02 ID:ZK2vsQA0
            //,. -/r‐- 、| !
         /,/ ./ |  _」 ト、
       /.\`/  |二...-┘ ヽ
.        i   ,.>、;/ー- 、    l
       ! ∠.._;'____\   |    立派な建物だが…
      ,!イ く二>,.、 <二>`\.、ヽ.
     /'´レ--‐'ノ. `ー---- 、 |\ ヽ、 どうにも、人の姿が少ないな
    \  `l  (!"      Jfヽ!  `''-;ゝ
      `‐、jヽ ヾニニ>   ゙イ" }_,,. ‐''´
         `´\  ー   / ,ィ_}
.          |_ `ー ''´ _」'

     ____
   /      \ ( ;;;;(
  /  _ノ  ヽ__\) ;;;;)   
/    (─)  (─ /;;/      みんな勉強なんて嫌いなのかお…
|       (__人__) l;;,´
/      ∩ ノ)━・'/        なにか手伝えることは…
(  \ / _ノ´.|  |    
284 :以 下、VIPにかわりましてパー速民がお送りします2008/09/02 (火) 21:27:14.52 ID:ZK2vsQA0
            -‐'´ ̄ ̄ヽ、
             / /"`ヽヽ  \
         //, '/    ヽハ 、ヽ
         〃 {_{      リ|l.│|   どうも、教授だにょろ
         レ!小lノ   `ヽ 从 |
          ヽ| l●  ● | ノ│   宮殿の情報を集めてる人とは違う人にょろ
            |ヘ.⊃. 、,、, ⊂ | , |
          | /^l,、 __, イァト |   なかなか学生が集まらないにょろ…
.          | / /::|ニ/:://  ヽ|
          | | l ヾ∨:::/ ヒ:::彡|
285 :以 下、VIPにかわりましてパー速民がお送りします2008/09/02 (火) 21:27:30.74 ID:ZK2vsQA0

     / /    `ト 、',    ヽ
 \  /  /     -ト y  i   l\
    l ハ l /     ● l  }-、 !  \     そこで陛下!
    l/i yi ●     , ⊂⊃ l ,!/.  \  
 ―   レvl⊃  r´`´ヽ  l  }´/ ヽ   \  陛下に入学していただくと
      i 、  ヽ、_,ノ  j ト ~、      ヽ
. r- ,_   」 ヽ , ____,. イll  lヽ=_____     学生が集まってくると思うのです
. l、  ~'''TTト、 ハ,ヽ  l===l l l    //- .,
  ヽ、  .l l l ', ', \ヽ l ̄l l l   //      いががにょろ?
    `ー.l_l_l__', ',__ \yV/レ  〈ー'ヽ


            //,. -/r‐- 、| !
         /,/ ./ |  _」 ト、
       /.\`/  |二...-┘ ヽ
.        i   ,.>、;/ー- 、    l
       ! ∠.._;'____\   |    ほう、おもしろいな
      ,!イ く二>,.、 <二>`\.、ヽ.
     /'´レ--‐'ノ. `ー---- 、 |\ ヽ、 よし、わかった
    \  `l  (!"      Jfヽ!  `''-;ゝ  入学しよう
      `‐、jヽ ヾニニ>   ゙イ" }_,,. ‐''´
         `´\  ー   / ,ィ_}
.          |_ `ー ''´ _」'
286 :以 下、VIPにかわりましてパー速民がお送りします2008/09/02 (火) 21:27:47.93 ID:ZK2vsQA0
          , '´ ̄ ̄` ー-、
        /   〃" `ヽ、 \
       / /  ハ/     \ハヘ
       |i │ l |リ\    /}_}ハ  では陛下、入学したからには
        |i | 从 ●    ●l小N
       |i (| ⊂⊃ 、_,、_, ⊂li|ノ   この大学の決まりに従ってもらうにょろ!
       |  i  ノ、     ノi|
       |  l  x>、 __, イl |    試験に合格するまでは、大学から出ないように!
       |  l( ⌒ )..::::V::/ ( ⌒ )   準備ができたら、試験を受けにくるにょろ!


               ,..-──- 、
              / : : : : : : : : : : \
             / : : : : : : : : : : : : : : :ヽ
            ,!: : : :,-…-…-ミ: : : : : :',
            {: :: : i.'⌒';;;;;;'ー i: : : : : :}  本格的だなー
           . {: : : | ェェ  ェェ  |: : : : : :}
             { : : |   ,.、   |: : : : :;!   まぁ陛下にかかれば、試験なんて余裕ですよね
            .ヾ: : i .r‐-ニ-┐ | : : : :ノ
              `イ! ヽ 二゙ノ イゞ‐'
                ノ` ー一'´, ‐'ヽ
287 :以 下、VIPにかわりましてパー速民がお送りします2008/09/02 (火) 21:28:09.59 ID:ZK2vsQA0

       /          ヽ、
      ィ              i
     /        i      ヽゝ
    //´    / ノ イl       、ヽ
    l   , ‐ィ ´ir'´〃',       トl  準備などいらん
    {  f三ミ'' アT ー-'ヽ       ノ
    ヽ !、´ /i ヽ    }、     /   ここで試験とやらを受けてやろう
     ヽ l´ .ノ   `ー 'ノ l    l
   _,. - Jィヘ. `、''__  ヽ'ノノ   ,.人、    
  /  /ヘ ヘ ー   `ィ_ /  lヽ\
  l   _,\  /`ー,. ''_,.ゝ'   /   |   \

288 :以 下、VIPにかわりましてパー速民がお送りします2008/09/02 (火) 21:28:26.91 ID:ZK2vsQA0
             -‐ '´ ̄ ̄`ヽ、
             / /" `ヽ ヽ  \
         //, '/     ヽハ  、 ヽ
         〃 {_{       リ| l.│ i|
          ヽ|l ●   ●  | .|ノ│  頼もしいにょろ!
            |ヘ⊃ 、_,、_,⊂⊃j  | , |
          | /⌒l,、 __, イァト |/ |  問題は10問!6問正解で合格だにょろ!
.          | /  /::|三/:://  ヽ |
          | |  l ヾ∨:::/ ヒ::::彡, |

290 :以 下、VIPにかわりましてパー速民がお送りします2008/09/02 (火) 21:28:41.24 ID:ZK2vsQA0
            ,. -───- 、
             /'´       `ヽ、
             シ~ /" `ヽ ヽ `'、 ト、
         //, '/     ヽハ  、_Vヽ  レオン陛下がダンジョンを封印したのは
         〃 {_{`ヽ   ノ リ| l |、,i|
         レ!小l●    ● 从 | } i|  帝国令第…?
         ヽ|l⊃ r─ォ   ⊂⊃jノ}j|
     r‐‐-、__|ヘ  '、_ノ   /|  ! |
     { (` /:::::| l>,、 __, イァ_i  ||
      "ヽ /:::::/| | ヾ:::|三/ / //ァ||
           ヽ< | |  ヾ∨_:/ // ハ||
291 :以 下、VIPにかわりましてパー速民がお送りします2008/09/02 (火) 21:28:54.86 ID:ZK2vsQA0
       ー-/    ヽ
     , '   /_,.. --‐ゝ/``'' ‐ 、.      /
.    / /  ヽ  /::::::::::::::::     `` ‐、i    /
   /., '     ∨::::::::::::          `‐、 / ./
   /        .|:::::::: ,.. -───‐- 、.._   l. /
  /   , ‐'´`‐、|;: ‐ '´             | |`ヽi !
  |_,._ィ'´     ゝ/_,  / ̄ ̄ ̄l   | |  | !   に・・・277かな・・・?
    : |  ,. ‐'´\7'ヽ、 ̄`‐、_,. ‐ ' ´   | |   l i
   : | l__/ ,へ、\_       _,| |    ヽ \
.    : |     /, i ヽ\__,\-‐ '' "  | |    \
    : L.. -‐ ''´/,ノ  ヽ            | |
.    、 | l    ゙!.__ i         | |
.    、.│i     `'"´           レ
     、 i ヽ   _,, -‐'ニニゝ     /
      ゙. i. ヽ    _         /    /
292 :以 下、VIPにかわりましてパー速民がお送りします2008/09/02 (火) 21:29:07.35 ID:ZK2vsQA0

             -‐ '´ ̄ ̄`ヽ、
             / /" `ヽ ヽ  \
         //, '/     ヽハ  、 ヽ
         〃 {_{`ヽ    ノリ| l │ i|
         レ!小l●    ● 从 |、i|  アバロンやダグラスの建築様式は? アバロン様式>タウラス
          ヽ|l⊃ r‐‐v ⊂⊃ |ノ│
        /⌒ヽ__|ヘ  ヽ ノ   j /⌒i !  七英雄ただ一人の女性は?   ワグナス>タウラス
      \ /:::::| l>,、 __, イァ/  /│
.        /:::::/| | ヾ:::|三/::{ヘ、__∧ |  風の術を持つと覚えられないのは? 火>タウラス
       `ヽ< | |  ヾ∨:::/ヾ:::彡' |
293 :以 下、VIPにかわりましてパー速民がお送りします2008/09/02 (火) 21:29:26.28 ID:ZK2vsQA0
             -‐ '´ ̄ ̄`ヽ、
             / /" `ヽ ヽ  \
         //, '/     ヽハ  、 ヽ
         〃 {_{       リ| l.│ i|  ク、クジンシーの得意技は?  ラバーソウル>タウラス
         レ!小lノ    `ヽ 从 |、i|
          ヽ|l ●   ●  | .|ノ│  メイス3本と大剣7本、買ったら200クラウンあまりました
            |ヘ⊃ 、_,、_,⊂⊃j  | , |
          | /⌒l,、 __, イァト |/ |  はじめにいくらもっていたでしょう?
.          | /  /::|三/:://  ヽ |
          | |  l ヾ∨:::/ ヒ::::彡, |
294 :以 下、VIPにかわりましてパー速民がお送りします2008/09/02 (火) 21:30:11.74 ID:ZK2vsQA0

       /          ヽ、
      ィ              i
     /        i      ヽゝ
    //´    / ノ イl       、ヽ
    l   , ‐ィ ´ir'´〃',       トl  皇帝がそんなことを考えて買い物すると思ってるのか?
    {  f三ミ'' アT ー-'ヽ       ノ
    ヽ !、´ /i ヽ    }、     /    「代金は受け取れません!」とか言うから大剣の値段も覚えておらん
     ヽ l´ .ノ   `ー 'ノ l    l
   _,. - Jィヘ. `、''__  ヽ'ノノ   ,.人、    
  /  /ヘ ヘ ー   `ィ_ /  lヽ\
  l   _,\  /`ー,. ''_,.ゝ'   /   |   \
295 :以 下、VIPにかわりましてパー速民がお送りします2008/09/02 (火) 21:30:30.91 ID:ZK2vsQA0
             -‐ '´ ̄ ̄`ヽ、
             / /" `ヽ ヽ  \  __
         //, '/     ヽハ  、 ヽ   /
         〃 {_{    U  リ| l.│ i|   \
         レ!小l\    / 从 |、i|  ̄ ̄
          ヽ|l ○   ○u | .|ノ│    ざ、残念ですが
            |ヘ⊃ 、_,、_,⊂⊃j  | , |     もう一度試験に挑戦してほしいにょろ…
          | /⌒l __, イァト |/ |
.          | /  /::|三/:://  ヽ |
          | |  l ヾ∨:::/ ヒ::::彡, |

.    / /  ヽ  /::::::::::::::::     `` ‐、i    /
   /., '     ∨::::::::::::          `‐、 / ./
   /        .|:::::::: ,.. -───‐- 、.._   l. /
  /   , ‐'´`‐、|;: ‐ '´             | |`ヽi !
  |_,._ィ'´     ゝ/_,  / ̄ ̄ ̄l   | |  | !  ちぃ!
    : |  ,. ‐'´\7'ヽ、 ̄`‐、_,. ‐ ' ´   | |   l i
   : | l__/ ,へ、\_       _,| |    ヽ \
.    : |     /, i ヽ\__,\-‐ '' "  | |    \
    : L.. -‐ ''´/,ノ  ヽ            | |
.    、 | l    ゙!.__ i         | |
.    、.│i     `'"´           レ
     、 i ヽ   _,, -‐'ニニゝ     /
      ゙. i. ヽ    _         /    /

296 :以 下、VIPにかわりましてパー速民がお送りします2008/09/02 (火) 21:30:56.81 ID:ZK2vsQA0
_、_-_-_-_-_-_-_-_-_、_
⌒>\\ヾヾ巛川/// ̄`"''ー-‐7
   \\\\ヾn  n_,,,,.. -彡  〃
  ⌒\ ミr┬┬卍¨卍 U 彡  /   う…
     ヾレュ三、 o/r===ュヽ  !
.  ⊂  )|l(0_)!=∠rュヾ < _.-、!   うろたえるんじゃあないッ!
.   c  | | `ニツ_/ ゙厂 ̄`!´,r')|
     'tレ゙ ヾ:::> ゙   u/ )ノ/!   アバロン軍人はうろたえないッ!
.      i|  「r:三:ヽ u i  (ノ/
.       l | ノノ---┤u  ./´゙i  _,.-‐''")
      | ハ ヾ二二´   /ゝノ/ゝ;-'ニ゙---、
_,. -ーーノ ハ └‐  _,//ゝノ´、/i゙_,>i--イ
       ー、`Τ ̄ ,r'゙{:__人_/_/ヽ-‐゙''"´
 ̄`''ー――┴┴--/ '゙ ̄´  丶イ_,..--、
 \    r―>''´/`''ー<⌒、_ノイ _/
   \ /  /ブ く   _ノ /〈  _,.゙<_
   //  |ヽヽ \_´_,..-‐'''´  ̄\ \


          ____
        / .u   \
        ((○)) ((○))
/⌒)⌒)⌒. ::::  (__人__) l_j :::\    /⌒)⌒)⌒)  やべーお…
| / / /     |r┬-|     | (⌒)/ / / //
| :::::::::::(⌒) U .| |  |    /   ゝ  :::::::::::/    何にもわかんなかったお…
|     ノ    | |  |    \  /  )  /
ヽ    /    └ー.┘    ヽ /    /
298 :以 下、VIPにかわりましてパー速民がお送りします2008/09/02 (火) 21:31:15.95 ID:ZK2vsQA0
         ,..-──- 、
        /. : : : : : : : : : \
       /.: : : : : : : : : : : : : : ヽ
      ,!::: : : :,-…-…-ミ: : : : :',
   r、r.r {:: : : : :i '⌒'  '⌒'i: : : : :}
  r |_,|_,|_,|{: : : : |  ェェ ェェ|: : : : :}   まぁ「皇帝が入学した」という事実は作ったことだし
  |_,|_,|_,|/.{ : : : :|    ,.、 |:: : : :;!    
  |_,|_,|_人そ(^i :i   r‐-ニ-| : : :ノ
  | )   ヽノ |イ!  ヽ二゙ イゞ
  |  `".`´  ノ\ ` ー一'丿 \

       /          ヽ、
      ィ              i
     /        i      ヽゝ
    //´    / ノ イl       、ヽ
    l   , ‐ィ ´ir'´〃',       トl  それもそうだな
    {  f三ミ'' アT ー-'ヽ       ノ
    ヽ !、´ /i ヽ    }、     /   逃げるか
     ヽ l´ .ノ   `ー 'ノ l    l
   _,. - Jィヘ. `、''__  ヽ'ノノ   ,.人、   
  /  /ヘ ヘ ー   `ィ_ /  lヽ\
  l   _,\  /`ー,. ''_,.ゝ'   /   |   \
299 :以 下、VIPにかわりましてパー速民がお送りします2008/09/02 (火) 21:31:40.82 ID:ZK2vsQA0
~大学から市街地への道~

)
)    l l   l l   l l   l l   l l
)   ノ \  ノ \  ノ \ .ノ \  ノ \
)
'⌒'⌒'⌒'⌒`(⌒'⌒'⌒'⌒'⌒'⌒'⌒'⌒'⌒'⌒'⌒'⌒
               i    ,. へ-、 __  i
               !i _,..::'"li.∧.l!  ゙_」ト、
              , j<.ー-i!  l!-―'"/\
             /゙.,へ、  ┐  i、 /   ヽ.
             .i i   >/\/)゙"‐ 、.   i
             l lレ''"  \jl!レ゙   _,...、ヽ. l
             l! rヲ――--_」Lii--――ヾ. l
             l! // <二》 _ 《二>゙ ヾ、!、
            .j.,.ィ゙     ./ ! \_    l!\\
           /'' l!   ,.. '´ ヽ    ゙̄ーr-ノ  ゙ー-、_
         _/'´  トt-イ  ,_----っ   ,!/      >
        <.      ゙t'ヽ  ヾ_ _/   /,」      /
          \     `-iヽ  ー =  ,.r 「    _/
      .     ゙"ー―┬;L ヽ __ / ,.!┬―''"
                  !レー゙==┬==‐゙┐l
300 :以 下、VIPにかわりましてパー速民がお送りします2008/09/02 (火) 21:32:05.85 ID:ZK2vsQA0
             -‐ '´ ̄ ̄`ヽ、
             / /" `ヽ ヽ  \
         //, '/     ヽハ  、 ヽ
         〃 {_{. -‐'' `‐- リ| l.│ i|   陛下!
         レ!小l.-- ,  ,.-‐‐,从 |、i|
          ヽ|l`‐-‐'  `‐-‐'.| .|ノ│ 試験に合格するまで出ないように
            |ヘ.  r‐-、 |||! j  | , |
          | /⌒l`ニ`, イァト |/ |  と申し上げたはずです!
.          | /  /::|三/:://  ヽ |
          | |  l ヾ∨:::/ ヒ::::彡, |  大学の決まりに従ってもらわねばこまります!







              / ̄ ̄ ̄ \  ホジホジ
            / ―   ― \
           /   (●)  (●)  \   追い返されたお…
           |     (__人__)      |   
           \   mj |⌒´     /
              〈__ノ
301 :以 下、VIPにかわりましてパー速民がお送りします2008/09/02 (火) 21:32:25.93 ID:ZK2vsQA0

          //      |:!
            //,. -/r‐- 、| !
         /,/ ./ |  _」 ト、
       /.\`/  |二...-┘ ヽ
.        i   ,.>、;/ー- 、    l
       ! ∠.._;'____\   |   確かここは…
      ,!イ く二>,.、 <二>`\.、ヽ.
     /'´レ--‐'ノ. `ー---- 、 |\ ヽ、地下水路につながっていたはずだな
    \  `l  (!"      Jfヽ!  `''-;ゝ
      `‐、jヽ ヾニニ>   ゙イ" }_,,. ‐''´ そこから行くぞ
         `´\  ー   / ,ィ_}
.          |_ `ー ''´ _」'

               ,..-──- 、
              / : : : : : : : : : : \
             / : : : : : : : : : : : : : : :ヽ
            ,!: : : :,-…-…-ミ: : : : : :',
            {: :: : i.'⌒';;;;;;'ー i: : : : : :}  こういうことだけは詳しいですね陛下
           . {: : : | ェェ  ェェ  |: : : : : :}
             { : : |   ,.、   |: : : : :;!
            .ヾ: : i .r‐-ニ-┐ | : : : :ノ
              `イ! ヽ 二゙ノ イゞ‐'
                ノ` ー一'´, ‐'ヽ
302 :以 下、VIPにかわりましてパー速民がお送りします2008/09/02 (火) 21:32:41.92 ID:ZK2vsQA0
~大学地下~

       /          ヽ、
      ィ              i
     /        i      ヽゝ
    //´    / ノ イl       、ヽ
    l   , ‐ィ ´ir'´〃',       トl
    {  f三ミ'' アT ー-'ヽ       ノ  さすがに、ここからなら逃げれるだろう
    ヽ !、´ /i ヽ    }、     /
     ヽ l´ .ノ   `ー 'ノ l    l
   _,. - Jィヘ. `、''__  ヽ'ノノ   ,.人、    
  /  /ヘ ヘ ー   `ィ_ /  lヽ\
  l   _,\  /`ー,. ''_,.ゝ'   /   |   \
303 :以 下、VIPにかわりましてパー速民がお送りします2008/09/02 (火) 21:32:56.40 ID:ZK2vsQA0
      |
      |
      |-‐ ̄ ̄`' ‐-,,
      |: /´ ゛ヽ::::::::::\
      |/      ヽ::: i:::ヽ
      | -ー     l::: }::::: l  地下を通れば逃げられると思いましたか?
      |●     ヽレルi:::: |
      |⊃    ●゛i(⌒\  帝国の教授を甘く見てもらっては困るにょろ
      |  ,__,   ⊂ヘ iy   ゙i
      h   `´ _、ゝ,、ス\  )学生の考えることなどお見通しにょろ
      ミ}ーT゛ i ::::l| \>'
      |):゙i三|::ッ'l ::::l|t,,/
      |i:::∨ッ  l ::::l|::|    さぁ、戻って学問に精を出してください

304 :以 下、VIPにかわりましてパー速民がお送りします2008/09/02 (火) 21:33:11.36 ID:ZK2vsQA0
         ____
       /      \
     /  _ノ  ヽ、_  \
    /  o゚⌒   ⌒゚o  \  甘かったお…
    |     (__人__)    |  
    \     ` ⌒´     /  これは勉強せざるをえないのかお…?


 !     , ‐'´ヽ、.__..>---┴---‐┴-<..._`ヽ.  i.      /
 ヽ   ,.ヘ  _,.‐'´.イ'´ト、\、..____,,.. -─-、ヽ, ヽ_!__./ _
.  `‐、 :  `,イ r(( 、ヽ ` ‐-ゝ _,.. -── _){__│|   ||
     :` ー-{ { 、ゝ、.._ ヽ、 ヾー''ニ=-‐rッー;'' `ゝ{ │|   ||
      :    `rゝィ-ーfォ!  '"´   ̄ ̄ ``:  }.!_ |│   ||   まだだっ!!
     :     .| イ}  ̄ノ            : ( 「´│|   ||
.     :    │{│ ノ''           :  ル{.._│|   ||      まだ終わらんよ!!
     :     | ノ}l └-            :  ´.{   | |   ||
      :     .|.  l.  ヾニ二'>      :  _,L.__ | |   ||_
       :    |   i    __     _;.r‐´ z-‐''"´    .| r‐
      ,: ‐''"~´ ̄ ̄ ̄~``ヽ._.∠ニ-‐''"´        | ゝ:'
.      |   r-──┐    :|:::              -‐7 ̄
      |    ̄ ̄ ̄     |::
305 :以 下、VIPにかわりましてパー速民がお送りします2008/09/02 (火) 21:33:30.72 ID:ZK2vsQA0
           __, -──- 、
        / /        `ヽ
          / ,'           \
       /  ! / / ,  ,   } ヽ  ヽ
       ,'  │ {, 'i ィレ'レ|  ハ ハ !  ハ
      ,イ   |   |‐‐‐-、 レ' _ム__!_i/ ! }
     ~ レ、 i  ,ィ≠、     ___ }ノノ}ノ  その後も窓から逃げ出そうとしたり
        N,ヘ  V:rソ    {!::jテ//
        ` レヽ ! ̄   ' └' //     ダンボールをかぶってカモフラージュしたり
          `ヘ |>、  ‐   , イ/
            ,∨- ≧ー≦´W      ケチャップを使い死んだふりなども試したが
         ,<ヾ、  \ニミ! `¨ヽ__
         /::::\ , ――┘、/, ―‐┤  この教授からは逃げられない
         /::::::::::|  ̄ ̄ ̄ iー 'i    , !、
         /::::::::::::レ┐    |  |   {  l  ついに皇帝一行は覚悟を決める
         〈:::_/::{  ]    |  |  └,ヘ
       /::´::::::::::>ー'    │ !     !::}  使いたくはなかった秘策
        {::::::::::/::|_____|_|_, ---':ソ
       `ー‐フ:::::::::::::::|/廾、ヽ:::|`ー‐ ´   それを使うことにしたのだ
          /:::::::::::::::::|∨| || V::::|
           l:::::::::::::::::::| ̄| || |:::::::〉
         >┴┴┴'   VV┴ ヘ
       /    ∧   ∧  \
306 :以 下、VIPにかわりましてパー速民がお送りします2008/09/02 (火) 21:33:48.27 ID:ZK2vsQA0

     / /    `ト 、',    ヽ
 \  /  /     -ト y  i   l\
    l ハ l /     ● l  }-、 !  \
    l/i yi ●     , ⊂⊃ l ,!/.  \    やっと観念したにょろね!
 ―   レvl⊃  r´`´ヽ  l  }´/ ヽ   \ 
      i 、  ヽ、_,ノ  j ト ~、      ヽ  試験を始めるにょろ!
. r- ,_   」 ヽ , ____,. イll  lヽ=_____
. l、  ~'''TTト、 ハ,ヽ  l===l l l    //- .,
  ヽ、  .l l l ', ', \ヽ l ̄l l l   //
    `ー.l_l_l__', ',__ \yV/レ  〈ー'ヽ

307 :以 下、VIPにかわりましてパー速民がお送りします2008/09/02 (火) 21:34:07.12 ID:ZK2vsQA0
レオン陛下がダンジョンを封印したのは帝国令第…? 777>タウラス
アバロンやダグラスの建築様式を?   洋風>タウラス
七英雄ただ一人の女性は?    クジンシー>タウラス
風の術があると覚えられないのは? 影分身の術>タウラス
クジンシーの得意技は?   パリイ>タウラス
メイス3本、大剣7本を買ったらあまりが200クラウン 始めに持っていたのは? 1000クラウンで事足りる>タウラス
光子分解、分子分解、原子分解、本当にある技は?  どれも見たことがない>タウラス
バッファロー、リンクス、ウォッチマン 仲間はずれは?  バッファローマン>タウラス
人形が大好きな七英雄は?  蒼星石は俺の嫁>タウラス
現在の帝国の収入は?   50万ペリカ>タウラス

             -‐ '´ ̄ ̄`ヽ、
             / /" `ヽ ヽ  \  
         //, '/     ヽハ  、 ヽ 
         〃 {_{    U  リ| l.│ i|  
         レ!小l\    / 从 |、i| 
          ヽ|l ○   ○u | .|ノ│
            |ヘ⊃ 、_,、_,⊂⊃j  | , |
          | /⌒l __, イァト |/ |
.          | /  /::|三/:://  ヽ |
          | |  l ヾ∨:::/ ヒ::::彡, |
308 :以 下、VIPにかわりましてパー速民がお送りします2008/09/02 (火) 21:34:36.29 ID:ZK2vsQA0

       /          ヽ、
      ィ              i
     /        i      ヽゝ
    //´    / ノ イl       、ヽ
    l   , ‐ィ ´ir'´〃',       トl   どうだったかね?
    {  f三ミ'' アT ー-'ヽ       ノ
    ヽ !、´ /i ヽ    }、     /    全問正解だっただろう?
     ヽ l´ .ノ   `ー 'ノ l    l
   _,. - Jィヘ. `、''__  ヽ'ノノ   ,.人、    
  /  /ヘ ヘ ー   `ィ_ /  lヽ\
  l   _,\  /`ー,. ''_,.ゝ'   /   |   \
309 :以 下、VIPにかわりましてパー速民がお送りします2008/09/02 (火) 21:34:50.43 ID:ZK2vsQA0
           -‐ '´ ̄ ̄`ヽ、
           / /" `ヽ ヽ  \
        //, '/     ヽハ  、 ヽ
        〃 {_{       リ| l.│ i|
        レ!小lノ    `ヽ 从 |、i|  (全問不正解だにょろ…というか真面目に受ける気が感じられないにょろ)
         ヽ|l ●   ●  | .|ノ│
           |ヘ⊃ 、_,、_,⊂⊃j  | , |   非常に残念ですが…
         | /⌒l,、 __, イァト |/ |
.         | /  /::|三/:://  ヽ |
         | |  l ヾ∨:::/ ヒ::::彡, |
310 :以 下、VIPにかわりましてパー速民がお送りします2008/09/02 (火) 21:35:04.41 ID:ZK2vsQA0
)
)    l l   l l   l l   l l   l l
)   ノ \  ノ \  ノ \ .ノ \  ノ \
)
'⌒'⌒'⌒'⌒`(⌒'⌒'⌒'⌒'⌒'⌒'⌒'⌒'⌒'⌒'⌒'⌒
               i    ,. へ-、 __  i
               !i _,..::'"li.∧.l!  ゙_」ト、
              , j<.ー-i!  l!-―'"/\
             /゙.,へ、  ┐  i、 /   ヽ.
             .i i   >/\/)゙"‐ 、.   i
             l lレ''"  \jl!レ゙   _,...、ヽ. l
             l! rヲ――--_」Lii--――ヾ. l
             l! // <二》 _ 《二>゙ ヾ、!、
            .j.,.ィ゙     ./ ! \_    l!\\
           /'' l!   ,.. '´ ヽ    ゙̄ーr-ノ  ゙ー-、_
         _/'´  トt-イ  ,_----っ   ,!/      >
        <.      ゙t'ヽ  ヾ_ _/   /,」      /
          \     `-iヽ  ー =  ,.r 「    _/
      .     ゙"ー―┬;L ヽ __ / ,.!┬―''"
                  !レー゙==┬==‐゙┐l
                l   テ、 ]l.l ,r= ゙.l
    ,.,..-、--ー―===ー".ヽ、  ゙r  ! ̄F" /ー--、ー-----、
  r;''/  ) ̄ ̄____ ゙ヾ=.コ l! .「"./  __ ゙̄ー--ヲ \__
  フ/,ィi」i」    ヾ====== \_ \ i! / __/,.=======ヲ  i ,. _ r、\
  / ゙"        ヾ=====   ̄    ̄   ======"   Lハ l l l トi.」
/     ,.へ     二二// ̄V ̄\\二二二゙     ,、    \


311 :以 下、VIPにかわりましてパー速民がお送りします2008/09/02 (火) 21:35:19.13 ID:ZK2vsQA0
            //,. -/r‐- 、| !
         /,/ ./ |  _」 ト、
       /.\`/  |二...-┘ ヽ
.        i   ,.>、;/ー- 、    l
       ! ∠.._;'____\   |   君は馬鹿か?
      ,!イ く二>,.、 <二>`\.、ヽ.
     /'´レ--‐'ノ. `ー---- 、 |\ ヽ、じゃあ何だね、皇帝が2度も試験に落ちたと?
    \  `l  (!"      Jfヽ!  `''-;ゝ
      `‐、jヽ ヾニニ>   ゙イ" }_,,. ‐''´ う~ん、果たしてそんなことがあったら
         `´\  ー   / ,ィ_}
.          |_ `ー ''´ _」'      この大学に人が集まるのかな~
        _,.| ~||「  ̄ 人|、._


       _l      -‐ '´ ̄ ̄`ヽ、
      \   / /" `ヽ ヽ  \
      <  //, '/     ヽハ  、 ヽ
      / 〃 {_{ノ    `ヽリ| l │ i|
         レ!小l●    ● 从 |、i|   !!!!
          ヽ|l⊃ 、_,、_, ⊂⊃ |ノ| 
          |ヘ   ゝ._)   j.  | , |
          | /⌒l,、 __, .イァト|/ |
.          | /  /::|三/:://  ヽ |
          | |  l ヾ∨:::/ ヒ::::彡, |
312 :以 下、VIPにかわりましてパー速民がお送りします2008/09/02 (火) 21:35:39.73 ID:ZK2vsQA0
      /::::::─三三─\
    /:::::::: ( ○)三(○)\ (汚ねぇ…)
    |::::::::::::::::::::(__人__)::::  |
     \:::::::::   |r┬-|   ,/ 
    ノ::::::::::::  `ー'´   \    

              / : : : : : : : : : : \
             / : : : : : : : : : : : : : : :ヽ
            ,!: : : :,-…-…-ミ: : : : : :',
            {: :: : i.'⌒';;;;;;'ー i: : : : : :}  (汚ねぇ…)
           . {: : : | ェェ  ェェ  |: : : : : :}
             { : : |   ,.、   |: : : : :;!
            .ヾ: : i .r‐-ニ-┐ | : : : :ノ
              `イ! ヽ 二゙ノ イゞ‐'

   /l | / //   _ヾ: : |(r、ヽl : :ヽ
  /ミヽ、! l |へ   /,) ヾく ̄iノノ : : ミヽ、    
 ノ三ヽヽ/゙Y゙〉 r'゙,.tラ   ゙l  l/ ゙'ーミヽヽヽ   
/彡ニ,. -へ、〈 |、! ゙Y´    ゙  ヾ::   \_,.-⌒   (汚ねぇ…)
|//   r'~レr、k='        l::   /     
l/   | / ゞ=;i ,...、 ノ    /:::::/   _,.-'´ 
    /゙"〉‐<l ゙"、''_/ ,:   /::/'´>>/
     | ,|  ::|.   \-<  //ヾ/--―-、  
  _ l゙´」=ラ:|      \_/r'/´ ̄_ -- 、_   

314 :以 下、VIPにかわりましてパー速民がお送りします2008/09/02 (火) 21:35:55.39 ID:ZK2vsQA0
       /          ヽ、
      ィ              i
     /        i      ヽゝ
    //´    / ノ イl       、ヽ
    l   , ‐ィ ´ir'´〃',       トl
    {  f三ミ'' アT ー-'ヽ       ノ   我々も忙しいんだ
    ヽ !、´ /i ヽ    }、     /     七英雄の戦い、ザコモンスターとの戦い、街の発展etc…
     ヽ l´ .ノ   `ー 'ノ l    l
   _,. - Jィヘ. `、''__  ヽ'ノノ   ,.人、   合格だろう?この皇帝が不合格な訳がない
  /  /ヘ ヘ ー   `ィ_ /  lヽ\  じゃ、アバロンのために有能な人物を育ててくれたまえ

)
315 :以 下、VIPにかわりましてパー速民がお送りします2008/09/02 (火) 21:36:35.24 ID:ZK2vsQA0
)
)    l l   l l   l l   l l   l l
)   ノ \  ノ \  ノ \ .ノ \  ノ \
)
'⌒'⌒'⌒'⌒`(⌒'⌒'⌒'⌒'⌒'⌒'⌒'⌒'⌒'⌒'⌒'⌒
               i    ,. へ-、 __  i
               !i _,..::'"li.∧.l!  ゙_」ト、
              , j<.ー-i!  l!-―'"/\
             /゙.,へ、  ┐  i、 /   ヽ.
             .i i   >/\/)゙"‐ 、.   i
             l lレ''"  \jl!レ゙   _,...、ヽ. l
             l! rヲ――--_」Lii--――ヾ. l
             l! // <二》 _ 《二>゙ ヾ、!、
            .j.,.ィ゙     ./ ! \_    l!\\
           /'' l!   ,.. '´ ヽ    ゙̄ーr-ノ  ゙ー-、_
         _/'´  トt-イ  ,_----っ   ,!/      >
        <.      ゙t'ヽ  ヾ_ _/   /,」      /
          \     `-iヽ  ー =  ,.r 「    _/
      .     ゙"ー―┬;L ヽ __ / ,.!┬―''"
                  !レー゙==┬==‐゙┐l

   __
    i<´   }\   , - 、
   ヽ.._\./  .ンく r-兮、 __
    ∠`ヽ.! /   ヾニEヲぐ ,ゝ-> さすが陛下だ
   /_`シ'K-───‐-、l∠ イ
   l´__,/l\、_ ̄0¨0)゙@Yヘ, -┤   全問不正解でもなんともないぜ
.    l'___|⌒ヾ''ー==、ーr='イ i二|
   / .」   i   /./7r‐く  lー!
.   f.  ヽ‐i人.∠'<   _i. l,.-ゝ.
    トiヘヘ「ト〈      `X  トレi7__|
   〉ト:トハj`! i.    /  トー┤lルj,リ
  /‐+----+‐l    iー--i---ヾ'〃
.  l_i____i__|   |___i,__i_|
316 :以 下、VIPにかわりましてパー速民がお送りします2008/09/02 (火) 21:37:03.42 ID:ZK2vsQA0
           __, -──- 、
        / /        `ヽ
          / ,'           \
       /  ! / / ,  ,   } ヽ  ヽ
       ,'  │ {, 'i ィレ'レ|  ハ ハ !  ハ
      ,イ   |   |‐‐‐-、 レ' _ム__!_i/ ! }
     ~ レ、 i  ,ィ≠、     ___ }ノノ}ノ   こうして、皇帝は教授を脅し、試験に合格?する
        N,ヘ  V:rソ    {!::jテ//
        ` レヽ ! ̄   ' └' //      皇帝が直々に入学したこともあり
          `ヘ |>、  ‐   , イ/
            ,∨- ≧ー≦´W       大学には人が集まり、賑わうこととなる
         ,<ヾ、  \ニミ! `¨ヽ__
         /::::\ , ――┘、/, ―‐┤   大学が賑わったことを風の噂で聞いたタウラスは
         /::::::::::|  ̄ ̄ ̄ iー 'i    , !、
         /::::::::::::レ┐    |  |   {  l   気は進まないものの、再度大学へ訪れた
         〈:::_/::{  ]    |  |  └,ヘ
       /::´::::::::::>ー'    │ !     !::}  軍師と呼べる存在
        {::::::::::/::|_____|_|_, ---':ソ
       `ー‐フ:::::::::::::::|/廾、ヽ:::|`ー‐ ´   知略に長け、的確な助言をする人間を求めて
          /:::::::::::::::::|∨| || V::::|
           l:::::::::::::::::::| ̄| || |:::::::〉
         >┴┴┴'   VV┴ ヘ
       /    ∧   ∧  \
317 :以 下、VIPにかわりましてパー速民がお送りします2008/09/02 (火) 21:39:03.33 ID:ZK2vsQA0
~アバロン帝国大学~

  j   |i ;i 〃/ _,                      }!'
 ;i'    i; /∠_,.-'                        i!|
 i!   !_,',/                          j; !
 {  _,.' ノi                        ヽ、 {; レ;'´
 ゙'ー'",ノ´ L,_,,.-,,.ッ            ,         ヾ,j; イ
 _,.-'"j;;' r‐'"´  iレ'          `ヽ__    ヽ!   `!;;i'  /
i'´ヽ、 |; ,,!    /'___/--、'        ` ̄ヽi'   i   !;::l 〃
:{ _ i:lヾ、 :;! _____ 〃 __________________________________`ヽ、 j! ___ {;:::レ'/ :  ワイワイ
::i...!;i....,i!  i ..... //.................................................................... ヽ、.... j;;::' / !
...!.j;;!/'j, ' {, /,/ ;.;.;.;.;.;.;.;.;.;.;.;.;.;.;.;.;.;::::::::::::::::::::::::::;:;:;:;:;: `!,i;:;:;!; ::{  j:
:::}: :'/'{ ::;  レ' / ;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;:;:;:;::::::::::.:.:.:.::::::::::::::::::::::;:;:;:;:;: ヾ;゙';::: ! j;'
..ハ;;'!" !;;' "´/ ;:;:;:;:;:;:;:;:;::::::::::.:.:.:.:.:..:.:.:.::.:.:.:.:::::::::::::::::::::::;:;:; ヾ;;,::' レ'{;; ガヤガヤ
;;} };;〉 },,,, i' :::::::::::::::::::::::::.:.:.:.. . ./\.:.:.:.:::::::::::::::::::::::::::::::::::: ゙!;:::i'゙´j..
;:! j;:i  j;;: ,} :::::::::::::::::.:.:.:.:.:. . ./   \. .:.:.:.:.::::::::::::::::::::::::::: {;;:::l _i;;
:j |;::i  !;' .,! .:.:.:.:.:.:.: . . . . ./. ┌─┐ \. . . .:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:. };;::::レ´!;:
| .!;::{  {!,,,,i. . . . . . . .  /   │└│   \. . . . . . . . . . I;;'"::;;/i:;
 l;;::|  i!,.7l.      /     └─┘    \       i;;;;::::i' i!;,:   ナメクジクラエッ!
 |;;::} j!:' !      |                  |       j;;:::: i! |,':
 i;;:::l || ,;|       |   l⌒! ┌i┐ l⌒i   |       {;;:::: ,! j,;:
__|;;::;l__l!, ;| __________|   ├l┤ ├l┤ ├l┤   !_____________ };;:;:;:;!/....
‐|;;;;:.|‐j!,,. ! ‐‐┬‐┐   ├l┤ ├l┤ ├l┤  ┌‐┬‐‐┬ {::;;;:: /,,;;: クソー、マルフォイメー
‐|;;::;;l‐{i, ''; } ‐‐┼‐┤   ├l┤ ├l┤ ├l┤  ├‐┼‐‐┼ i!;;::,.i! ::''.
 };;;;;|,j|  ,.i| ‐‐┼‐┤   ├l┤ ├l┤ ├l┤  ├‐┼‐‐┼ 1;:::::| il ,,
 i;;;;;;;1l ;;i}{ ‐‐┼‐┤   ├l┤ ├l┤ ├l┤  ├‐┼‐‐┼ !':::::l i|.:.:
318 :以 下、VIPにかわりましてパー速民がお送りします2008/09/02 (火) 21:39:33.99 ID:ZK2vsQA0

       /          ヽ、
      ィ              i  ワイワイ
     /        i      ヽゝ
    //´    / ノ イl       、ヽ  ガヤガヤ
    l   , ‐ィ ´ir'´〃',       トl
    {  f三ミ'' アT ー-'ヽ       ノ   随分と賑やかになったものだ
    ヽ !、´ /i ヽ    }、     /
     ヽ l´ .ノ   `ー 'ノ l    l     私のおかげだな
   _,. - Jィヘ. `、''__  ヽ'ノノ   ,.人、   
  /  /ヘ ヘ ー   `ィ_ /  lヽ\


             ____
           /⌒  ⌒\
         /( ●)  (●)\   沢山人がいるお!
        /::::::⌒(__人__)⌒:::::\
        |     |r┬-|     |  ん、あそこにいるのは…?
        \      `ー'´     /  
319 :以 下、VIPにかわりましてパー速民がお送りします2008/09/02 (火) 21:39:51.74 ID:ZK2vsQA0
      |
      |
      |-‐ ̄ ̄`' ‐-,,
      |: /´ ゛ヽ::::::::::\
      |/      ヽ::: i:::ヽ
      | -ー     l::: }::::: l
      |●     ヽレルi:::: |   …
      |⊃    ●゛i(⌒\
      |  ,__,   ⊂ヘ iy   ゙i  (陛下…試験は受けてもらいますよ)
      h   `´ _、ゝ,、ス\  )
      ミ}ーT゛ i ::::l| \>'
      |):゙i三|::ッ'l ::::l|t,,/
      |i:::∨ッ  l ::::l|::|


               ,..-──- 、
              / : : : : : : : : : : \
             / : : : : : : : : : : : : : : :ヽ
            ,!: : : :,-…-…-ミ: : : : : :',
            {: :: : i.'⌒';;;;;;'ー i: : : : : :}   みんな目を合わすなよ
           . {: : : | ェェ  ェェ  |: : : : : :}
             { : : |   ,.、   |: : : : :;!    まだ根にもってるみたいだ
            .ヾ: : i .r‐-ニ-┐ | : : : :ノ
              `イ! ヽ 二゙ノ イゞ‐'
                ノ` ー一'´, ‐'ヽ
320 :以 下、VIPにかわりましてパー速民がお送りします2008/09/02 (火) 21:40:09.08 ID:ZK2vsQA0

     , '   /_,.. --‐ゝ/``'' ‐ 、.      /
.    / /  ヽ  /::::::::::::::::     `` ‐、i    /
   /., '     ∨::::::::::::          `‐、 / ./
   /        .|:::::::: ,.. -───‐- 、.._   l. /
  /   , ‐'´`‐、|;: ‐ '´             | |`ヽi !
  |_,._ィ'´     ゝ/_,  / ̄ ̄ ̄l   | |  | !
    : |  ,. ‐'´\7'ヽ、 ̄`‐、_,. ‐ ' ´   | |   l i    ちぃ
   : | l__/ ,へ、\_       _,| |    ヽ \  
.    : |     /, i ヽ\__,\-‐ '' "  | |    \   大学に人が集まって結果オーライだろうに
    : L.. -‐ ''´/,ノ  ヽ            | |
.    、 | l    ゙!.__ i         | |         目を合わせて試験を受けさせられたら適わん
.    、.│i     `'"´           レ
     、 i ヽ   _,, -‐'ニニゝ     /          別の部屋に行くぞ
      ゙. i. ヽ    _         /    /
      ヽi ヽ ___    ./     /
321 :以 下、VIPにかわりましてパー速民がお送りします2008/09/02 (火) 21:40:37.15 ID:ZK2vsQA0
~別の部屋~
  / ̄\
 | ^o^ | 少人数でより深い研究をしています
  \_/
  _| |_
 |     |
 | |   | |
 U |   |U
   | | |
   ○○


  / ̄\
 | ^o^ | 帝国財政の問題を問題点を調べております
  \_/

   / ̄\
 | ^o^ | 天体の運行とお天気の関係を調べています
  \_/

  / ̄\
 | ^o^ | サイコロの目の出方を調べています
  \_/

  / ̄\
 | ^o^ | モール族の研究をしています。サバンナに住み、細工物が得意だということしかまだわかってません
  \_/
322 :以 下、VIPにかわりましてパー速民がお送りします2008/09/02 (火) 21:41:01.60 ID:ZK2vsQA0
            //,. -/r‐- 、| !
         /,/ ./ |  _」 ト、
       /.\`/  |二...-┘ ヽ
.        i   ,.>、;/ー- 、    l
       ! ∠.._;'____\   |   この部屋もだめだ
      ,!イ く二>,.、 <二>`\.、ヽ.
     /'´レ--‐'ノ. `ー---- 、 |\ ヽ、なんだか無性に不安になってくる
    \  `l  (!"      Jfヽ!  `''-;ゝ
      `‐、jヽ ヾニニ>   ゙イ" }_,,. ‐''´
         `´\  ー   / ,ィ_}
.          |_ `ー ''´ _」'

               ,..-──- 、
              / : : : : : : : : : : \
             / : : : : : : : : : : : : : : :ヽ
            ,!: : : :,-…-…-ミ: : : : : :',
            {: :: : i.'⌒';;;;;;'ー i: : : : : :}  なんでこんな頼りなさそうな奴らに…
           . {: : : | ェェ  ェェ  |: : : : : :}
             { : : |   ,.、   |: : : : :;!   皇帝陛下への嫌がらせじゃないですかね?
            .ヾ: : i .r‐-ニ-┐ | : : : :ノ
              `イ! ヽ 二゙ノ イゞ‐'
                ノ` ー一'´, ‐'ヽ
323 :以 下、VIPにかわりましてパー速民がお送りします2008/09/02 (火) 21:42:08.82 ID:ZK2vsQA0
      |
      |
      |-‐ ̄ ̄`' ‐-,,
      |: /´ ゛ヽ::::::::::\
      |/      ヽ::: i:::ヽ
      | -ー     l::: }::::: l
      |●     ヽレルi:::: |  ヘイカ…ニガシマセンヨ…
      |⊃    ●゛i(⌒\
      |  ,__,   ⊂ヘ iy   ゙i
      h   `´ _、ゝ,、ス\  )
      ミ}ーT゛ i ::::l| \>'
      |):゙i三|::ッ'l ::::l|t,,/
      |i:::∨ッ  l ::::l|::|
324 :以 下、VIPにかわりましてパー速民がお送りします2008/09/02 (火) 21:42:24.23 ID:ZK2vsQA0
            //,. -/r‐- 、| !
         /,/ ./ |  _」 ト、
       /.\`/  |二...-┘ ヽ
.        i   ,.>、;/ー- 、    l
       ! ∠.._;'____\   |   追ってきたな
      ,!イ く二>,.、 <二>`\.、ヽ.
     /'´レ--‐'ノ. `ー---- 、 |\ ヽ、生徒の前で試験させて、赤っ恥かかせようとしているぞ、あの顔は
    \  `l  (!"      Jfヽ!  `''-;ゝ
      `‐、jヽ ヾニニ>   ゙イ" }_,,. ‐''´ 別の部屋に移るぞ
         `´\  ー   / ,ィ_}
.          |_ `ー ''´ _」'
325 :以 下、VIPにかわりましてパー速民がお送りします2008/09/02 (火) 21:42:38.35 ID:ZK2vsQA0

   /l | / //   _ヾ: : |(r、ヽl : :ヽ
  /ミヽ、! l |へ   /,) ヾく ̄iノノ : : ミヽ、    
 ノ三ヽヽ/゙Y゙〉 r'゙,.tラ   ゙l  l/ ゙'ーミヽヽヽ   
/彡ニ,. -へ、〈 |、! ゙Y´    ゙  ヾ::   \_,.-⌒
|//   r'~レr、k='        l::   /       モール族って、あのアリの巣のもぐらですかね?
l/   | / ゞ=;i ,...、 ノ    /:::::/   _,.-'´ 
    /゙"〉‐<l ゙"、''_/ ,:   /::/'´>>/
     | ,|  ::|.   \-<  //ヾ/--―-、     細工が得意なら陛下
  _ l゙´」=ラ:|      \_/r'/´ ̄_ -- 、_    
r''7゙  | r┴-=L、    ,.-'二 ノ ̄           その鉱山で拾った綺麗な石、指輪にしてもらってはどうです?
l |  ミトゞ=、__ノノ|    l゙/´       _,. -‐'"´ 
!,. レ, ヾ::::::ノ''"ヾ|   //      _,. -'_,. -‐ラ         
ヾ \  Y´  ノノ  ||   ,.-'" ,.-'´ /,.-‐'"

皇帝<ほう、それも悪くないな
326 :以 下、VIPにかわりましてパー速民がお送りします2008/09/02 (火) 21:42:56.68 ID:ZK2vsQA0
~別の部屋~

             ____
           /⌒  ⌒\
         /( ●)  (●)\   この部屋には誰もいないみたいだお…
        /::::::⌒(__人__)⌒:::::\
        |     |r┬-|     |  あ、一人いるみたいだお!何してるんだお!
        \      `ー'´     /


       /          ヽ、
      ィ              i
     /        i      ヽゝ
    //´    / ノ イl       、ヽ
    l   , ‐ィ ´ir'´〃',       トl  休憩室ってところだろうな
    {  f三ミ'' アT ー-'ヽ       ノ
    ヽ !、´ /i ヽ    }、     /   さしずめ、あの坊やは授業を抜け出してきた学生ってところか
     ヽ l´ .ノ   `ー 'ノ l    l
   _,. - Jィヘ. `、''__  ヽ'ノノ   ,.人、    …ちょっとお灸を据えてやろう
  /  /ヘ ヘ ー   `ィ_ /  lヽ\
  l   _,\  /`ー,. ''_,.ゝ'   /   |   \
327 :以 下、VIPにかわりましてパー速民がお送りします2008/09/02 (火) 21:43:19.55 ID:ZK2vsQA0
          //      |:!
            //,. -/r‐- 、| !
         /,/ ./ |  _」 ト、
       /.\`/  |二...-┘ ヽ
.        i   ,.>、;/ー- 、    l
       ! ∠.._;'____\   |    君!名前は?
      ,!イ く二>,.、 <二>`\.、ヽ.
     /'´レ--‐'ノ. `ー---- 、 |\ ヽ、 みんなマジメにやってるのに
    \  `l  (!"      Jfヽ!  `''-;ゝ
      `‐、jヽ ヾニニ>   ゙イ" }_,,. ‐''´  君はこんなところで何をしている?
         `´\  ー   / ,ィ_}
.          |_ `ー ''´ _」'
328 :以 下、VIPにかわりましてパー速民がお送りします2008/09/02 (火) 21:43:34.86 ID:ZK2vsQA0
     |
   / ̄ ̄\
 / _  _\
 |   ・   ・  |
. |@ (__人__)@|  シゲンといいます
  |   ` ⌒´  ノ
.  |         }   緊張していると、いざという時に力が出ないでしょう         
.  ヽ        }              
   ヽ     ノ   頭も同じですよ
   /    く  \       
   |     \   \いざ、という時のためにリラックスしているんです       
    |    |ヽ、二⌒)、     
329 :以 下、VIPにかわりましてパー速民がお送りします2008/09/02 (火) 21:43:56.32 ID:ZK2vsQA0
       /          ヽ、
      ィ              i
     /        i      ヽゝ
    //´    / ノ イl       、ヽ  (顔までリラックスさせてるな…元からか?)
    l   , ‐ィ ´ir'´〃',       トl
    {  f三ミ'' アT ー-'ヽ       ノ   なるほど、みょうに説得力があるな
    ヽ !、´ /i ヽ    }、     /
     ヽ l´ .ノ   `ー 'ノ l    l     では、どういう時が
   _,. - Jィヘ. `、''__  ヽ'ノノ   ,.人、   
  /  /ヘ ヘ ー   `ィ_ /  lヽ\  「いざという時」なのだ?
  l   _,\  /`ー,. ''_,.ゝ'   /   |   \


          _______
        /          \
      __/.      @     \
    /.            、    .|__   七英雄が全て倒されて
    |.         ,(⌒  ・ヽ    |    
    l  lヽ      )> lllllll    /       皇帝陛下の力が必要なくなった時
   /    ヽ\   `(__,  ・ / /
   |      \  ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄  \      その時が私の働く時です
   |     |ヽ、二⌒)、          \    
330 :以 下、VIPにかわりましてパー速民がお送りします2008/09/02 (火) 21:44:13.53 ID:ZK2vsQA0
   / ̄ ̄\
 /   _ _\
 |     ・  ・      今は陛下の力と、大臣達の働きで国が動いています
. |  @  (__人__) 
  |     ` ⌒´ノ    しかし、七英雄を倒すという目的が達成された時
.  |         }        
.  ヽ        }     その力はどこへ向かうのでしょう?
   ヽ     ノ      
   /    く  \   陛下の力に頼ることになれきった人々は、どうやって生きていくのでしょう?
   |     \   \      
    |    |ヽ、二⌒)、   


     |
   / ̄ ̄\
 / _  _\
 |   ・   ・  |
. |@ (__人__)@|    人々が自分で自分のことをする国を作らねばならないのです
  |   ` ⌒´  ノ
.  |         }     私の能力はそのために使いたい     
.  ヽ        }              
   ヽ     ノ      
   /    く  \       
   |     \   \        
    |    |ヽ、二⌒)、     
331 :以 下、VIPにかわりましてパー速民がお送りします2008/09/02 (火) 21:44:44.94 ID:ZK2vsQA0
      __, -──- 、
   / /        `ヽ
   / ,'           \
  /  ! / / ,  ,   } ヽ  ヽ
  ,'  │ {, 'i ィレ'レ|  ハ ハ !  ハ
 ,イ   |   |‐‐‐-、 レ' _ム__!_i/ ! }
~ レ、 i  ,ィ≠、     ___ }ノノ}ノ   皇帝一行は驚いた
   N,ヘ  V:rソ    {!::jテ//
   ` レヽ ! ̄   ' └' //      自分も含めて
     `ヘ |>、  ‐   , イ/
       ,∨- ≧ー≦´W       恐らくほとんどの者が七英雄を倒すことを考えている
     ,<ヾ、  \ニミ! `¨ヽ__
     /::::\ , ――┘、/, ―‐┤   しかし、この学生はどうだ
      /::::::::::|  ̄ ̄ ̄ iー 'i    , !、
    /::::::::::::レ┐    |  |   {  l  その先のことを考え
   〈:::_/::{  ]    |  |  └,ヘ
  /::´::::::::::>ー'    │ !     !::}  その先のために、自分の力を使いたいと言っている
  {::::::::::/::|_____|_|_, ---':ソ
  `ー‐フ:::::::::::::::|/廾、ヽ:::|`ー‐ ´   タウラスは直感で感じた
     /:::::::::::::::::|∨| || V::::|
     l:::::::::::::::::::| ̄| || |:::::::〉      この学生、いやこの学生の血を引くもの
    >┴┴┴'   VV┴ ヘ
  /    ∧   ∧  \  その者こそが、七英雄を倒し、目的を失ったアバロンを導いてくれるだろう、と
332 :以 下、VIPにかわりましてパー速民がお送りします2008/09/02 (火) 21:45:04.32 ID:ZK2vsQA0
              
       /          ヽ、
      ィ              i
     /        i      ヽゝ
    //´    / ノ イl       、ヽ
    l   , ‐ィ ´ir'´〃',       トl   …ただ、さぼっているわけではないようだな
    {  f三ミ'' アT ー-'ヽ       ノ
    ヽ !、´ /i ヽ    }、     /    どうだ、その力、七英雄を倒すためにも使ってみないか?
     ヽ l´ .ノ   `ー 'ノ l    l
   _,. - Jィヘ. `、''__  ヽ'ノノ   ,.人、    
  /  /ヘ ヘ ー   `ィ_ /  lヽ\
  l   _,\  /`ー,. ''_,.ゝ'   /   |   \

333 :以 下、VIPにかわりましてパー速民がお送りします2008/09/02 (火) 21:45:18.79 ID:ZK2vsQA0
          _______
        /          \
      __/.      @     \
    /.            、    .|__   かまいませんが
    |.         ,(⌒  ・ヽ    |    
    l  lヽ      )> lllllll    /       リラックスし過ぎていて、役に立たないかもしれませんよ!
   /    ヽ\   `(__,  ・ / /
   |      \  ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄  \    …そうだ陛下、私良い薬を持っておりますがお使いになりますか?
   |     |ヽ、二⌒)、          \    

334 :以 下、VIPにかわりましてパー速民がお送りします2008/09/02 (火) 21:45:40.99 ID:ZK2vsQA0

          //      |:!
            //,. -/r‐- 、| !
         /,/ ./ |  _」 ト、
       /.\`/  |二...-┘ ヽ
.        i   ,.>、;/ー- 、    l    私は別に病気ではない
       ! ∠.._;'____\   |
      ,!イ く二>,.、 <二>`\.、ヽ.   ロリコンは病気ではない
     /'´レ--‐'ノ. `ー---- 、 |\ ヽ、
    \  `l  (!"      Jfヽ!  `''-;ゝ
      `‐、jヽ ヾニニ>   ゙イ" }_,,. ‐''´
         `´\  ー   / ,ィ_}
.          |_ `ー ''´ _」'
335 :以 下、VIPにかわりましてパー速民がお送りします2008/09/02 (火) 21:46:01.18 ID:ZK2vsQA0

     |
   / ̄ ̄\
 / _  _\   (ロリコンはさておき
 |   ・   ・  |    それを簡単にカミングアウトする頭のほうが病気だなこれは)
. |@ (__人__)@| 
  |   ` ⌒´  ノ   いえいえ、この薬は地上を動き回る船によく効く薬です
.  |         }          
.  ヽ        }    ただし、少々高くつきますが…          
   ヽ     ノ       
   /    く  \       
   |     \   \       
    |    |ヽ、二⌒)、     
336 :以 下、VIPにかわりましてパー速民がお送りします2008/09/02 (火) 21:46:19.95 ID:ZK2vsQA0

       /          ヽ、
      ィ              i
     /        i      ヽゝ
    //´    / ノ イl       、ヽ
    l   , ‐ィ ´ir'´〃',       トl   わかった、お前に任す!
    {  f三ミ'' アT ー-'ヽ       ノ
    ヽ !、´ /i ヽ    }、     /     好きなようにやってくれマイ・サン
     ヽ l´ .ノ   `ー 'ノ l    l
   _,. - Jィヘ. `、''__  ヽ'ノノ   ,.人、    
  /  /ヘ ヘ ー   `ィ_ /  lヽ\
  l   _,\  /`ー,. ''_,.ゝ'   /   |   \


     |
   / ̄ ̄\
 /   _ _\
 |     ・  ・    では私はフォーファーへと行って準備をいたします
. |  @  (__人__) 
  |     ` ⌒´ノ   陛下は後ほど、ゆっくりといらっしゃってください
.  |         }        
.  ヽ        }    (こいつが皇帝で大丈夫なのか?)
   ヽ     ノ      
   /    く  \      
   |     \   \      
    |    |ヽ、二⌒)、   
337 :以 下、VIPにかわりましてパー速民がお送りします2008/09/02 (火) 21:46:41.16 ID:ZK2vsQA0

           __, -──- 、
        / /        `ヽ
          / ,'           \
       /  ! / / ,  ,   } ヽ  ヽ
       ,'  │ {, 'i ィレ'レ|  ハ ハ !  ハ
      ,イ   |   |‐‐‐-、 レ' _ム__!_i/ ! }
     ~ レ、 i  ,ィ≠、     ___ }ノノ}ノ   そう言うと、シゲンは大学を去っていく
        N,ヘ  V:rソ    {!::jテ//
        ` レヽ ! ̄   ' └' //      地上を動き回る船によく効く薬、と言った
          `ヘ |>、  ‐   , イ/
            ,∨- ≧ー≦´W       地上戦艦は動き回り、近づくことすら容易ではない
         ,<ヾ、  \ニミ! `¨ヽ__
         /::::\ , ――┘、/, ―‐┤   うまく中に入ったとしても、モンスターが門、中を守っているのだろう
         /::::::::::|  ̄ ̄ ̄ iー 'i    , !、
         /::::::::::::レ┐    |  |   {  l   現状、打つ手がなかった地上戦艦だが
         〈:::_/::{  ]    |  |  └,ヘ
       /::´::::::::::>ー'    │ !     !::}  ここにそれを破る策は見つかるのだった
        {::::::::::/::|_____|_|_, ---':ソ
       `ー‐フ:::::::::::::::|/廾、ヽ:::|`ー‐ ´  
          /:::::::::::::::::|∨| || V::::|
           l:::::::::::::::::::| ̄| || |:::::::〉
         >┴┴┴'   VV┴ ヘ
       /    ∧   ∧  \
338 :以 下、VIPにかわりましてパー速民がお送りします2008/09/02 (火) 21:47:04.51 ID:ZK2vsQA0

                            //^7\
                           //||//:::::::::\.、
                          ./ ||:::::::::::::::::::::::::ヽ.、
        ,_,,----‐‐、,,_          ,/ /\ :::::::::::::::::::::ヽ:、
      ../ "       `ヽ、       / /  \ :::::::::::::::::::|:|
     ''"´___       \     / /    \ ::::::::::::::|:|
    '" /::/ / ヽ--、,,,,,    `ヽ、  / /      ヽ :::::::::::|:|
   ノ /:://, '/     ヽハヽ,     i / /        | :::::::::::|:|
   / /::〃 {_{三三三三 リ| i、    / /.         | ::::::::::|:|
    ヽ:::レ!小lノ三三三`ヽ 从 i.   / /          | :::::::::|:|  ヘイカ…
     \:|l ●三三●  |  i.、 / /           | :::::::::|:|
       |ヘ⊃ 、_,、_,⊂⊃j  ムi/ /            | ::::::::// シケンヲウケテモライマスヨ…
       | l>,、 __, イァ/// /             | :::::://
       /λ.|三-'//// / /\            | :::://   アシモトガオルスダニョロ
       | | \─/ /  / /  \          / :://
      / |   У  /  | 彡ミ、   λ       / ./
     /        / / 彡ミ、|     |\    //
    /   | \_/  / /  |::::::::|    |  \
   /    〉 _    / /   |::::::::v   |   \
   |  (三7   ̄7≦彡ミ  λ::::V   ,ノ     \
   |  ム:::/    |:ミ彡ミ / 从V   /      /
   |   V     / /  |   \_,ノ      /
   λ       ,/ /   |  /         
339 :以 下、VIPにかわりましてパー速民がお送りします2008/09/02 (火) 21:47:29.25 ID:ZK2vsQA0

           __, -──- 、
        / /        `ヽ
          / ,'           \
       /  ! / / ,  ,   } ヽ  ヽ
       ,'  │ {, 'i ィレ'レ|  ハ ハ !  ハ
      ,イ   |   |‐‐‐-、 レ' _ム__!_i/ ! }
     ~ レ、 i  ,ィ≠、     ___ }ノノ}ノ  そして皇帝は教授に見つかり
        N,ヘ  V:rソ    {!::jテ//
        ` レヽ ! ̄   ' └' //     人が集まった大学では、もはや前のように逃げることもできず
          `ヘ |>、  ‐   , イ/
            ,∨- ≧ー≦´W       試験を自力で受かるようになるまで、勉強することになったのだった
         ,<ヾ、  \ニミ! `¨ヽ__
         /::::\ , ――┘、/, ―‐┤  それに要した時間は一週間ほど
         /::::::::::|  ̄ ̄ ̄ iー 'i    , !、
         /::::::::::::レ┐    |  |   {  l  教鞭で叩かれたような痕が無数にある皇帝を見る限り
         〈:::_/::{  ]    |  |  └,ヘ
       /::´::::::::::>ー'    │ !     !::} どうやら社会勉強も万遍なくしてきたようだ
        {::::::::::/::|_____|_|_, ---':ソ  
       `ー‐フ:::::::::::::::|/廾、ヽ:::|`ー‐ ´ 
          /:::::::::::::::::|∨| || V::::|     
           l:::::::::::::::::::| ̄| || |:::::::〉    
         >┴┴┴'   VV┴ ヘ     
       /    ∧   ∧  \
340 :以 下、VIPにかわりましてパー速民がお送りします2008/09/02 (火) 21:48:28.94 ID:ZK2vsQA0
~フォーファー~

       /          ヽ、
      ィ              i
     /        i      ヽゝ
    //´    / ノ イl       、ヽ
    l   , ‐ィ ´ir'´〃',       トl
    {  f三ミ'' アT ー-'ヽ       ノ   確か、この街にシゲンがいるはずだな
    ヽ !、´ /i ヽ    }、     /
     ヽ l´ .ノ   `ー 'ノ l    l
   _,. - Jィヘ. `、''__  ヽ'ノノ   ,.人、    
  /  /ヘ ヘ ー   `ィ_ /  lヽ\
  l   _,\  /`ー,. ''_,.ゝ'   /   |   \

               ,..-──- 、
              / : : : : : : : : : : \
             / : : : : : : : : : : : : : : :ヽ
            ,!: : : :,-…-…-ミ: : : : : :',  街には見当たりませんね…
            {: :: : i.'⌒';;;;;;'ー i: : : : : :}
           . {: : : | ェェ  ェェ  |: : : : : :}  城のほうへ行ってみますか
             { : : |   ,.、   |: : : : :;!
            .ヾ: : i .r‐-ニ-┐ | : : : :ノ
              `イ! ヽ 二゙ノ イゞ‐'
                ノ` ー一'´, ‐'ヽ
341 :以 下、VIPにかわりましてパー速民がお送りします2008/09/02 (火) 21:48:45.36 ID:ZK2vsQA0
      / ̄ ̄ ̄\
    / ⌒   ⌒ \    なんかだか港にカッコいい船があるお!
   /  ( ⌒)  (⌒)  \
   | ::::::⌒(__人__)⌒:::::: |  乗ってみたいお!
   \     |r┬-|   /


     ゞ'""゙゙ ̄`i' ̄ ̄ ̄``````````````''シ
      ヾヾ    ii|  ,.彡          /
        ヾヾ   iiレ'彡彡.....       /
       ヾE二i,二.ji_ri==r `ヾ彡    /
        E_/>'三7/,__,,... iミ.   /
        r^ヽ>{i_ 〃ラ_,....__;´ {ミへ /  フォーファーの科学力はァァァアアア
        ロ  ||==o'´┴゚'-`; └' h }
        ヽ_〃 l ;;  ~~ ̄` ;   、_'_ノ      世界一ィィィィィイイイイ!!
          |  | .;;        ;   |:|
          | `=='''    、 ;   |:|
          .l `r====ィ`    |:: |
         ヽ. ヒ二二.ソ   /::: |
342 :以 下、VIPにかわりましてパー速民がお送りします2008/09/02 (火) 21:49:07.12 ID:ZK2vsQA0
     |
   / ̄ ̄\
 / _  _\
 |   ・   ・  |
. |@ (__人__)@|  お待ちしておりました
  |   ` ⌒´  ノ
.  |         }  港の船をごらんになりましたか?          
.  ヽ        }              
   ヽ     ノ   あれをステップに運んで、地上戦艦に対抗する
   /    く  \       
   |     \   \ 『帝国戦艦』に作り変えます       
    |    |ヽ、二⌒)、     
               
343 :以 下、VIPにかわりましてパー速民がお送りします2008/09/02 (火) 21:49:28.21 ID:ZK2vsQA0
            //,. -/r‐- 、| !
         /,/ ./ |  _」 ト、
       /.\`/  |二...-┘ ヽ
.        i   ,.>、;/ー- 、    l   あの船は君の指示で作られたものか…
       ! ∠.._;'____\   |
      ,!イ く二>,.、 <二>`\.、ヽ  たいしたものだな.
     /'´レ--‐'ノ. `ー---- 、 |\ ヽ、
    \  `l  (!"      Jfヽ!  `''-;ゝ
      `‐、jヽ ヾニニ>   ゙イ" }_,,. ‐''´
         `´\  ー   / ,ィ_}
.          |_ `ー ''´ _」'



     |
   / ̄ ̄\
 / _  _\
 |   ・   ・  |
. |@ (__人__)@|  さっそく取り掛かりますので
  |   ` ⌒´  ノ
.  |         }   ステップまでおいでください         
.  ヽ        }              
   ヽ     ノ       
   /    く  \       
   |     \   \       
    |    |ヽ、二⌒)、     
               
344 :以 下、VIPにかわりましてパー速民がお送りします2008/09/02 (火) 21:49:50.17 ID:ZK2vsQA0
           __, -──- 、
        / /        `ヽ
          / ,'           \
       /  ! / / ,  ,   } ヽ  ヽ
       ,'  │ {, 'i ィレ'レ|  ハ ハ !  ハ
      ,イ   |   |‐‐‐-、 レ' _ム__!_i/ ! }
     ~ レ、 i  ,ィ≠、     ___ }ノノ}ノ   あれだけ立派な船であれば
        N,ヘ  V:rソ    {!::jテ//
        ` レヽ ! ̄   ' └' //      地上戦艦とも戦えるであろう
          `ヘ |>、  ‐   , イ/
            ,∨- ≧ー≦´W       タウラスはそう思う
         ,<ヾ、  \ニミ! `¨ヽ__
         /::::\ , ――┘、/, ―‐┤   他の誰であろうとそう考える
         /::::::::::|  ̄ ̄ ̄ iー 'i    , !、
         /::::::::::::レ┐    |  |   {  l   しかし、そこまではまだ常人の発想
         〈:::_/::{  ]    |  |  └,ヘ
       /::´::::::::::>ー'    │ !     !::}  シゲンという学生の天賦の才
        {::::::::::/::|_____|_|_, ---':ソ
       `ー‐フ:::::::::::::::|/廾、ヽ:::|`ー‐ ´   それはステップで思い知ることとなった
          /:::::::::::::::::|∨| || V::::|
           l:::::::::::::::::::| ̄| || |:::::::〉
         >┴┴┴'   VV┴ ヘ      皇帝一行は、地上戦艦の動き回るステップへと向かった
       /    ∧   ∧  \

346 :以 下、VIPにかわりましてパー速民がお送りします2008/09/02 (火) 21:51:03.44 ID:ZK2vsQA0
~ステップ~

              , j<.ー-i!  l!-―'"/\
             /゙.,へ、  ┐  i、 /   ヽ.
             .i i   >/\/)゙"‐ 、.   i
             l lレ''"  \jl!レ゙   _,...、ヽ. l   見事な船だ!
             l! rヲ――--_」Lii--――ヾ. l
             l! // <二》 _ 《二>゙ ヾ、!、   これなら地上戦艦を撃破できるだろう!
            .j.,.ィ゙     ./ ! \_    l!\\
           /'' l!   ,.. '´ ヽ    ゙̄ーr-ノ  ゙ー-、_
         _/'´  トt-イ  ,_----っ   ,!/      > 操縦は私に任せなさい!
        <.      ゙t'ヽ  ヾ_ _/   /,」      /
          \     `-iヽ  ー =  ,.r 「    _/
      .     ゙"ー―┬;L ヽ __ / ,.!┬―''"


                         ____
                      /⌒  ⌒\
                    /(⌒)  (⌒) \  いやいや、俺に任せるお!
                    /::::⌒(__人__)⌒:::::: \
                    |     |r┬-|      |
                  \    `ー'´    _/
348 :以 下、VIPにかわりましてパー速民がお送りします2008/09/02 (火) 21:52:57.90 ID:ZK2vsQA0
               ,..-──- 、
              / : : : : : : : : : : \
             / : : : : : : : : : : : : : : :ヽ
            ,!: : : :,-…-…-ミ: : : : : :',  お前らじゃ無理だ、俺が変わる
            {: :: : i.'⌒';;;;;;'ー i: : : : : :}
           . {: : : | ェェ  ェェ  |: : : : : :}
             { : : |   ,.、   |: : : : :;!
            .ヾ: : i .r‐-ニ-┐ | : : : :ノ
              `イ! ヽ 二゙ノ イゞ‐'
                ノ` ー一'´, ‐'ヽ

   __
    i<´   }\   , - 、
   ヽ.._\./  .ンく r-兮、 __
    ∠`ヽ.! /   ヾニEヲぐ ,ゝ-> いや俺が!
   /_`シ'K-───‐-、l∠ イ
   l´__,/l\、_ ̄0¨0)゙@Yヘ, -┤    
.    l'___|⌒ヾ''ー==、ーr='イ i二|
   / .」   i   /./7r‐く  lー!
.   f.  ヽ‐i人.∠'<   _i. l,.-ゝ.
    トiヘヘ「ト〈      `X  トレi7__|
   〉ト:トハj`! i.    /  トー┤lルj,リ
  /‐+----+‐l    iー--i---ヾ'〃
.  l_i____i__|   |___i,__i_|

「「「「どうぞどうぞ」」」」
349 :以 下、VIPにかわりましてパー速民がお送りします2008/09/02 (火) 21:53:27.00 ID:ZK2vsQA0
          _______
        /          \
      __/.      @     \
    /.            、    .|__   
    |.         ,(⌒  ・ヽ    |      陛下、これはオトリです
    l  lヽ      )> lllllll    /   
   /    ヽ\   `(__,  ・ / /
   |      \  ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄  \
   |     |ヽ、二⌒)、          \  
350 :以 下、VIPにかわりましてパー速民がお送りします2008/09/02 (火) 21:53:45.89 ID:ZK2vsQA0
     |
   / ̄ ̄\
 /   _ _\
 |     ・  ・    帝国戦艦完成間近と聞けば
. |  @  (__人__) 
  |     ` ⌒´ノ   ボクオーンはかならず、モンスターを使って破壊しようとするでしょう
.  |         }        
.  ヽ        }    そのすきに地上戦艦に潜入し、ボクオーンを撃破するのです
   ヽ     ノ      
   /    く  \      
   |     \   \      
    |    |ヽ、二⌒)、   


   /        .|:::::::: ,.. -───‐- 、.._   l. /
  /   , ‐'´`‐、|;: ‐ '´             | |`ヽi !
  |_,._ィ'´     ゝ/_,  / ̄ ̄ ̄l   | |  | !   なぜ、そんな回りくどいことを?
    : |  ,. ‐'´\7'ヽ、 ̄`‐、_,. ‐ ' ´   | |   l i
   : | l__/ ,へ、\_       _,| |    ヽ \  この帝国戦艦で地上戦艦と戦えば良いではないか?
.    : |     /, i ヽ\__,\-‐ '' "  | |    \
    : L.. -‐ ''´/,ノ  ヽ            | |
.    、 | l    ゙!.__ i         | |        私に操縦させろ
.    、.│i     `'"´           レ
     、 i ヽ   _,, -‐'ニニゝ     /
      ゙. i. ヽ    _         /    /
      ヽi ヽ ___    ./     /
351 :以 下、VIPにかわりましてパー速民がお送りします2008/09/02 (火) 21:54:20.38 ID:ZK2vsQA0
     |
   / ̄ ̄\
 / _  _\
 |   ・   ・  |
. |@ (__人__)@|  目的は地上戦艦の破壊ではありません
  |   ` ⌒´  ノ
.  |         }   ボクオーンを倒すことです      
.  ヽ        }              
   ヽ     ノ    そのためには、第一にボクオーンのまわりの戦力を減らすことです
   /    く  \       
   |     \   \ 第二にボクオーンに、帝国最強の兵
    |    |ヽ、二⌒)、     
             つまり、陛下ご自身をぶつけることです
352 :以 下、VIPにかわりましてパー速民がお送りします2008/09/02 (火) 21:54:41.23 ID:ZK2vsQA0
          _______
        /          \
      __/.      @     \
    /.            、    .|__   
    |.         ,(⌒  ・ヽ    |    この二つと、ボクオーンの性格を考えて
    l  lヽ      )> lllllll    /    
   /    ヽ\   `(__,  ・ / /     この作戦を立てました
   |      \  ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄  \
   |     |ヽ、二⌒)、          \  奴は帝国戦艦が完成間近になるまで手を出さないでしょう

                          また、地上戦艦を危険にさらすこともないでしょう


     |
   / ̄ ̄\
 / _  _\
 |   ・   ・  |
. |@ (__人__)@|  となれば、部下のモンスターの多くが攻撃に参加し
  |   ` ⌒´  ノ
.  |         }   内部は手薄になります     
.  ヽ        }              
   ヽ     ノ   地上戦艦も一度止めなければならないでしょう
   /    く  \       
   |     \   \すでに、ノーマッドに地上戦艦の様子を探らせております       
    |    |ヽ、二⌒)、     
             ノーマッドの村へお向かいください
354 :以 下、VIPにかわりましてパー速民がお送りします2008/09/02 (火) 21:55:43.93 ID:ZK2vsQA0

       /          ヽ、
      ィ              i
     /        i      ヽゝ
    //´    / ノ イl       、ヽ
    l   , ‐ィ ´ir'´〃',       トl  わかった、全力をつくすぞ
    {  f三ミ'' アT ー-'ヽ       ノ
    ヽ !、´ /i ヽ    }、     /     (帝国最強の兵…良い響きだ)
     ヽ l´ .ノ   `ー 'ノ l    l
   _,. - Jィヘ. `、''__  ヽ'ノノ   ,.人、    …君が味方でよかったぞ
  /  /ヘ ヘ ー   `ィ_ /  lヽ\
  l   _,\  /`ー,. ''_,.ゝ'   /   |   \
355 :以 下、VIPにかわりましてパー速民がお送りします2008/09/02 (火) 21:56:08.45 ID:ZK2vsQA0
           __, -──- 、
        / /        `ヽ
          / ,'           \
       /  ! / / ,  ,   } ヽ  ヽ
       ,'  │ {, 'i ィレ'レ|  ハ ハ !  ハ
      ,イ   |   |‐‐‐-、 レ' _ム__!_i/ ! }
     ~ レ、 i  ,ィ≠、     ___ }ノノ}ノ  こうして、ノーマッドの村へ向かい
        N,ヘ  V:rソ    {!::jテ//
        ` レヽ ! ̄   ' └' //     モンスターが帝国戦艦に攻めた後
          `ヘ |>、  ‐   , イ/
            ,∨- ≧ー≦´W      地上戦艦へ乗り込んだ
         ,<ヾ、  \ニミ! `¨ヽ__
         /::::\ , ――┘、/, ―‐┤  シゲンの言うとおり、内部に敵はほとんどおらず
         /::::::::::|  ̄ ̄ ̄ iー 'i    , !、
         /::::::::::::レ┐    |  |   {  l  後はボクオーンを探すのみとなった
         〈:::_/::{  ]    |  |  └,ヘ
       /::´::::::::::>ー'    │ !     !::}
        {::::::::::/::|_____|_|_, ---':ソ  モンスターが攻めている帝国戦艦だが
       `ー‐フ:::::::::::::::|/廾、ヽ:::|`ー‐ ´
          /:::::::::::::::::|∨| || V::::|       不思議と、そのことはあまり気にならなかった
           l:::::::::::::::::::| ̄| || |:::::::〉
         >┴┴┴'   VV┴ ヘ      なにせ、あのシゲンがついているのだ
       /    ∧   ∧  \     
356 :以 下、VIPにかわりましてパー速民がお送りします2008/09/02 (火) 21:56:35.75 ID:ZK2vsQA0
~地上戦艦内部~


      / ̄ ̄ ̄\
    / ─    ─ \
   /  (●)  (●)  \.  あ、モンスターがちょっと残ってるお!
   |    (__人__)    |
   \    ` ⌒´    / 
   /              \


          //      |:!
            //,. -/r‐- 、| !
         /,/ ./ |  _」 ト、
       /.\`/  |二...-┘ ヽ
.        i   ,.>、;/ー- 、    l   こういう場合、相場は決まってるものだ
       ! ∠.._;'____\   |
      ,!イ く二>,.、 <二>`\.、ヽ.  奥の宝箱を守っているのだろう
     /'´レ--‐'ノ. `ー---- 、 |\ ヽ、
    \  `l  (!"      Jfヽ!  `''-;ゝ 蹴散らすぞ
      `‐、jヽ ヾニニ>   ゙イ" }_,,. ‐''´
         `´\  ー   / ,ィ_}
357 :以 下、VIPにかわりましてパー速民がお送りします2008/09/02 (火) 21:56:51.56 ID:ZK2vsQA0

                 |
             \  __  /
                (m) ピコーン
                |ミ|

     ゞ'""゙゙ ̄`i' ̄ ̄ ̄``````````````''シ
      ヾヾ    ii|  ,.彡          /
        ヾヾ   iiレ'彡彡.....       /
       ヾE二i,二.ji_ri==r `ヾ彡    /
        E_/>'三7/,__,,... iミ.   /
        r^ヽ>{i_ 〃ラ_,....__;´ {ミへ /  
        ロ  ||==o'´┴゚'-`; └' h }
        ヽ_〃 l ;;  ~~ ̄` ;   、_'_ノ      
          |  | .;;        ;   |:|
          | `=='''    、 ;   |:|
          .l `r====ィ`    |:: |
         ヽ. ヒ二二.ソ   /::: |
             ヽ` ー--‐  _ィー―┴r―
358 :以 下、VIPにかわりましてパー速民がお送りします2008/09/02 (火) 21:57:03.31 ID:ZK2vsQA0
                             rnm、
        ,,/`V`ヘーヘ、ー-、─---ー-;:へ-、r'⌒(IIIIII)
       ,/ ィ__ィヽ_、、、、、、, ,, , _ _/  `ヽ`<:(IIIIII)
.    , ‐-、/  l: ``ヾ.ヾヾヾi i i 〃 〃 , i :.  .....   \(IIII)
   d{lii:. .}ミ、 :l::.  .:::\ {R三i∠、ミ ,' ,'| l::.. .:::::::.... l、\
    ゞ=彡)) ハ :. .::   {`,F、セ<'eニァVr、! ::l|::::::::     ヽi \     
    ),::f´ /::..} .::: .イ } ゝ=スノ`⌒' }yノ! :: l:::::::   ハ. 〉  :}\  
    /,' :| l :::::| :/ | l 〉 !f`ニニア ' |ヘ、|!::! ヽ::::  .:::::} n|:...;リ  }     瞬速撃ち!
.   // ::l | :::l..:l::.l  Y ヘ l`二ニ′イ ; ト|::ト、:::::::. .:::::/ リヽ/__/ト、 
 _/〈  ::l ; : l.:|, ! -┴-ゝレ‐-v'´;ノ ; | | l ::\::、::.. /  ト{  i|ヽ 
(@ ;\.::::| l /..::: ::::_,.ノ 不´;∠::-‐'¬、l ヽ::::::::::.ー-‐'´ ヾ⌒! } 
. \,,, ,リYn<~'二ニ´-‐'´`y'´fn)     ヽ:、ヽ:::::::::--‐'   {ミ{ー()
   `Tヽ)ノカ)く rf'⌒Yク7./   |||: __fi_;ヽ\ ::::::::..   ,   じヘ/ 
    ,ゝ=彳0j }iヽiレoニ'';;‐ 、0ト@ニつ-─。ァ=c!  ヽ ::ーニ´   , } 
   ( 〈//9_ノl!::.. }トィ、rf7>カ| | Ll¬jjjDカミ!:::!   }、ー=:::....  / ,' 
   ノ  {:::......|i|⌒)、∵Liヽ ||| |=!| |..|nmhシト、|   ノ、ゞニ三;´/  
  (   :i!`ー≦刋」」ミ∵∴l ||| | 「l」ルr‐<く<ヽヽ.( リノ K- ,ゝ     
  ゝ  :|!  _{三ョナカ`==彡ニワ[∈'H、__ノヽ/}| }\\レ `ソ      
 r'    :|! 「:::::::〈::(二):)ニ:‐-く∠匚| 「| レ1,ィ ノル':::、::\`く      
.{   ト、/ =三≠-二ニ -::、::::\{::| l_| |.7y'‐ァ  ヽ\\\     
 ヽ__f`! \‐=ニキ ー-ニ‐-  \::::`yー-'//∠_     i ヽ ヽ. \    
 ̄  { | \ ーチ ニ=‐- 、\ヽ/   {ニココ>  :|  i   ヽ ヽ
   l  ! ヽ.`メ -─==  \ ヽゝ   {─┼!>  :l      .) :}
359 :以 下、VIPにかわりましてパー速民がお送りします2008/09/02 (火) 21:57:23.45 ID:ZK2vsQA0

  \                / \               /
   .\              /   \             /
     \             /     \           /
      \           /       \         /
       \         /         \        /
        \      /           \     /    nn、
   nn r,.             , --、                 r,i ! リ/〉
  r,i | |ノ i        ,rr‐、    / {三}ヽ        ,rr‐、     〉   ,/
 . 〉   `ーっ   /」! Lヽ _/r=ュ_,(Q)ト、      /」! Lヽ.    /  /     
 r'ー -、/"´     レ'⌒ヽ|/午ニ'' ''二j Ⅱ''ーr_、  レ⌒ヽ|  〈-─┤      
 {_i」 ,〉      { { ⌒ヽ|iilliレ'"人」l1ヽリΛ Λ  | l⌒i//   /  :; |       
 /´ ̄ヽl    _ノ二二スイ/"゙゙"゙"゙"゙"^ヾ V V^Vi_」j  ,.イ   ; |   
  {   :: i  /´こ>、_ ノノH      .:;:;;;;;;;}//   :i!_uト、/ ト、  .::; | 
  .}  :: l|TT! ∩   〈〉〈〉>>、 .. .;:;:;;;;;;:;:;;/ }{   .::jl 二! /ト、/1!ト、ノ i !   ア
 ::;1  :: ||  :l 1 ト、o  i | :: ..::} .:.:.::;;;;:;/ juL .::::/  .//.:l!.:| YU j/
 :;;;i  /{ .:::| | |!.::\ 公ト、 fjE兆兆ヨ( ノ ::.:::ノ  // ノノ  _/     ロ
  Y〉ノノ人.:::;;\uト、.:;;.\  Vj E兆兆ヨ .::::.:, ィ´ , .ィィ"´ ̄ ̄
  ``ーー-ヽ三ト、 \厂 >、//))))((((((())):: :/ /::;ノ;人_           |
         ノノト、 \ ヽ二三三三三ス"´ ̄ ̄`つ  \
        / -─ ── <三三三二>ィ´ ̄    ̄ヽ \        レ
      /  ,rー'< ̄ ̄ ̄ ̄二孑"´ ̄/〈
     /_,r'"´    〉〉 ̄``子二7   ・ノj /                 イ
             / .:;;}   ,r'^;jト、ミ彡 〈                 
               /   .i     /  V ,ィイイ!                 ン
             \  .:|   ,イ{   V.:;;;;;;;;〉                  
              \ j  , イiリ  /.:;;;;;;;/                 !
                                           

360 :以 下、VIPにかわりましてパー速民がお送りします2008/09/02 (火) 21:57:55.52 ID:ZK2vsQA0
*炎の剣を手に入れた*
          //      |:!
            //,. -/r‐- 、| !
         /,/ ./ |  _」 ト、
       /.\`/  |二...-┘ ヽ
.        i   ,.>、;/ー- 、    l
       ! ∠.._;'____\   |   この剣…
      ,!イ く二>,.、 <二>`\.、ヽ.
     /'´レ--‐'ノ. `ー---- 、 |\ ヽ、見事な剣だ
    \  `l  (!"      Jfヽ!  `''-;ゝ
      `‐、jヽ ヾニニ>   ゙イ" }_,,. ‐''´  それになにか、魔翌力が感じられるな
         `´\  ー   / ,ィ_}
.          |_ `ー ''´ _」'
361 :以 下、VIPにかわりましてパー速民がお送りします2008/09/02 (火) 21:58:19.34 ID:ZK2vsQA0
     /⌒  ⌒\
   /( >)  (<)\
  /::::::⌒(__人__)⌒::::: \   剣使いが使うべきだお!
  |    /| | | | |     | 
  \  (、`ー―'´,    /   もらっていくお!!
       ̄ ̄ ̄

   __
    i<´   }\   , - 、
   ヽ.._\./  .ンく r-兮、 __
    ∠`ヽ.! /   ヾニEヲぐ ,ゝ->  さすが重装歩兵だ
   /_`シ'K-───‐-、l∠ イ
   l´__,/l\、_ ̄0¨0)゙@Yヘ, -┤    いまだに長剣でも、なんともないぜ
.    l'___|⌒ヾ''ー==、ーr='イ i二|
   / .」   i   /./7r‐く  lー!
.   f.  ヽ‐i人.∠'<   _i. l,.-ゝ.
    トiヘヘ「ト〈      `X  トレi7__|
   〉ト:トハj`! i.    /  トー┤lルj,リ
  /‐+----+‐l    iー--i---ヾ'〃
.  l_i____i__|   |___i,__i_|

363 :以 下、VIPにかわりましてパー速民がお送りします2008/09/02 (火) 21:58:52.21 ID:ZK2vsQA0
           __, -──- 、
        / /        `ヽ
          / ,'           \
       /  ! / / ,  ,   } ヽ  ヽ
       ,'  │ {, 'i ィレ'レ|  ハ ハ !  ハ
      ,イ   |   |‐‐‐-、 レ' _ム__!_i/ ! }
     ~ レ、 i  ,ィ≠、     ___ }ノノ}ノ   そして、階段を上がっていくと
        N,ヘ  V:rソ    {!::jテ//
        ` レヽ ! ̄   ' └' //      そこには、高価そうなイスに座る一人の男
          `ヘ |>、  ‐   , イ/
            ,∨- ≧ー≦´W       恐らくこいつが…ボクオーン!
         ,<ヾ、  \ニミ! `¨ヽ__
         /::::\ , ――┘、/, ―‐┤   新たな技、強力な武器も得
         /::::::::::|  ̄ ̄ ̄ iー 'i    , !、
         /::::::::::::レ┐    |  |   {  l   もはや恐れることはない
         〈:::_/::{  ]    |  |  └,ヘ
       /::´::::::::::>ー'    │ !     !::}
        {::::::::::/::|_____|_|_, ---':ソ
       `ー‐フ:::::::::::::::|/廾、ヽ:::|`ー‐ ´
          /:::::::::::::::::|∨| || V::::|
           l:::::::::::::::::::| ̄| || |:::::::〉
         >┴┴┴'   VV┴ ヘ
       /    ∧   ∧  \
364 :以 下、VIPにかわりましてパー速民がお送りします2008/09/02 (火) 21:59:09.87 ID:ZK2vsQA0
          //      |:!
            //,. -/r‐- 、| !
         /,/ ./ |  _」 ト、
       /.\`/  |二...-┘ ヽ
.        i   ,.>、;/ー- 、    l
       ! ∠.._;'____\   |   覚悟しろボクオーン!
      ,!イ く二>,.、 <二>`\.、ヽ.
     /'´レ--‐'ノ. `ー---- 、 |\ ヽ、
    \  `l  (!"      Jfヽ!  `''-;ゝ
      `‐、jヽ ヾニニ>   ゙イ" }_,,. ‐''´
         `´\  ー   / ,ィ_}
.          |_ `ー ''´ _」'
365 :以 下、VIPにかわりましてパー速民がお送りします2008/09/02 (火) 21:59:23.74 ID:ZK2vsQA0
|||||||l'     ||||||,ヘ|||||||||||||/=|||||-=ー‐_'´ ヘ|ヽ‐--::::――┴―‐|/
||||||l      |||||/ |||||||||||/-,,'´|||l''´' ´  ̄_  l|||0.|======ヘ||||/
|||||l'      |||l/  |||||||||/r '´イ||l==r ̄`ヽ ̄T|||r'       |||/
||||||l    /|l/  |||||||ハ|l.   ||'| ,' , ○ヽ ゝ||,        |/
|||||| l  /,-|l/=、 |||l/ l||l.   |ヘ l ゝ、ノ l /´||||       /    す、すまん!
|||||| l/',´ 'l/,=ヽヽl/ ,,-ゝ|l:   ヽヽ_,,,==ゝ-' |||'          '´
ヽ|||| r r'´ r't ̄0ヽ||l〆,,, --ゝ|l=、   ̄ ____, -‐'´,'          7、  私はボクオーンでも何でもないんだ!
|||T|| ||l.l、 || l l ヘヽ||l' ̄   ヽ`ー--―',--―´ ̄//          |
|||||.` ヾヾ- ヽ ゝ`'´ノl|l       ̄ ̄ ̄  / / / /       |  七英雄と名乗ってみたかっただけなんだ!
||||||.  ヾハ ヽゝ'´,// l             /   / /        |
|||||||.  /ヾ ヘ_, -'´‐'´ /               / / |        /   麻薬作りもやめる、この戦艦も破壊する
\||||. /  T-‐' ´   ヽ                  / |      '
  \| l'   ||||ゝ           _,,,、、                  だから頼む、許してくれ!
ヽ   |l    l|||ハ         t=-‐'´
 ヽ||||l    ||l  ゝ
  ヽ||     ||    ヽ                   /    /
   ヾ           ` -、              〆    /
                   ` ‐、      , ‐'´  \ /
                       ` ー'´    / /
366 :以 下、VIPにかわりましてパー速民がお送りします2008/09/02 (火) 21:59:43.74 ID:ZK2vsQA0
      ____
     /_ノ ' ヽ_\
   /(≡)   (≡)\   なんだ、違う人かお!
  / /// (__人__) ///\
  |     |r┬-|      |  それならしょうがないお!
  \     ` ー'´    /


               ,..-──- 、
              / : : : : : : : : : : \
             / : : : : : : : : : : : : : : :ヽ
            ,!: : : :,-…-…-ミ: : : : : :',
            {: :: : i.'⌒';;;;;;'ー i: : : : : :}  人違いなら仕方ないな
           . {: : : | ェェ  ェェ  |: : : : : :}
             { : : |   ,.、   |: : : : :;!
            .ヾ: : i .r‐-ニ-┐ | : : : :ノ
              `イ! ヽ 二゙ノ イゞ‐'
                ノ` ー一'´, ‐'ヽ
367 :以 下、VIPにかわりましてパー速民がお送りします2008/09/02 (火) 22:00:36.38 ID:ZK2vsQA0
          //      |:!
            //,. -/r‐- 、| !
         /,/ ./ |  _」 ト、
       /.\`/  |二...-┘ ヽ
.        i   ,.>、;/ー- 、    l
       ! ∠.._;'____\   |  そうか、貴様はボクオーンではないのか
      ,!イ く二>,.、 <二>`\.、ヽ.
     /'´レ--‐'ノ. `ー---- 、 |\ ヽ、  うむ、麻薬作りもやめるなら許してやろうか
    \  `l  (!"      Jfヽ!  `''-;ゝ
      `‐、jヽ ヾニニ>   ゙イ" }_,,. ‐''´    …時に、その手にぶら下げている人形
         `´\  ー   / ,ィ_}
.          |_ `ー ''´ _」'         人形がすきなのかね?
368 :以 下、VIPにかわりましてパー速民がお送りします2008/09/02 (火) 22:00:55.64 ID:ZK2vsQA0

          __ イ  _____ ,. イ r──-_、_ ,..-''"´ ̄}ト、
      l  /´:::::://::::::::::::::::::::::::_:_:_:ノ  |  rぅテ┴ャゝ 、   |l::.|      __
      ノ|  |:::::::::/::::::::::}`::::ー-::、:::::::::::::\j /  /  ヽ 、 \|く     (´>「r}
     {:::| /::::::::/:\:::::|ハ:::::::::::::ヽ::::::::::::::// / l!   !i  l ヽ`い、   ∧ヾノ
    __ヽ::V::::::/:::::::{ヽ::|::::|::::::::::::::::|::::::::::// l  l!     !l  !  !l l|卞、 ∧ ∨\
   /::::::::_:::/::::::::::::::|::::l|::/|::::l:::::::::::|:::::::::{ {  {  |l    !l /! / l リ ヽ 7   \\:ヽ
 ´ ̄/::::::::::|:::::::::::l::::::|_:_j/: :|::::l::::::::::|ヽr=ゝヽ ゞヾ`ヽハ !´ __`ソノイ  /      ヽ、`_}
  /::::::::::::::::::l:::::::::::ヽ::ヽ    |::::ト::::::::|、::ト==}ハ 冫=   ´ ̄`/ j__/      .::/
  /::/::::::::::::::::ヽ:::::::::::ト、ヽ   |::l l:::::| ,,zゝ_ノニコ    r ¬  辷厂〃    .::/
 /:/:::::::::::::::::::::::\:::::::| `ヽ j/_,. j:丿 rz_=Y云ム  ヽ__ノ _〔_/     .::/    え…?
 〃|::::::::::::l::::::/:::::::::\::l  ,.ィ=''~-_=、 _」{ヒzj {|/ ̄_,>ーr‐''ノ‐/    _ィ'´
/  !::::::::::l::::::l::::::::::::/ ヽ/r''´,.ィ云`|f ⌒辷. イ: ̄ /ニ圷ニヽ   .::.:〃       あ、はい
    |::::::::l:::::::|::::::::::::|___/{ /ヘ::tz:リ !}  `  }:.  <<´ /ハ\〉〉  .r、/_
   |:::::::|:::::::|::::/´ヘヽ   \__´ - ´  ィ  /:.  /`‐ァ/i  | ト'  r〈ヽ`、\  人形大好きなんですよ、趣味なんです
   j:/|:::::∧/\ ヽ(_         ´ー' /-‐¬  // !  | l!  \ヽヽ` ヽ
     ヽ/  `   `ー个 、_         /   ノ /ノ i  L|、   }     l      こんな人形好きなヤワ人間が
              |: .     ┬‐一'´    / //     l ヾ、  l    |
              |: .      |_  ___,/// 、   / ヘ ヾ、  ヽ    }     七英雄の訳ありませんよ!
           _ ノ-、: .     ソ ノ`´:  //)'_ ヽ  ,.'   ヘ. ヾ、 ノ   ハ
       ,.. -‐< ̄ヽ、___ ̄ ̄´/ヽ: : r/ /ノメ┐ノ⌒ヽ_ ノ \ヾ;/   l ヽ
     /: : : : : : :〈  ̄ ̄   ヽ / // / //    { \ .:.::V    l  〉ー┐
    / : : : : : : : : :}        〈   ´ {/     \ハ..:.:/    | /   ノ
    l: : : : : : : : /         }      |{ ヽ〉 、  .:.:人/    l´  く
   │: : : : : : : ./          l    j 〉‐〈⌒ >ーく :/      j   ノ
369 :以 下、VIPにかわりましてパー速民がお送りします2008/09/02 (火) 22:01:15.76 ID:ZK2vsQA0
)
)    l l   l l   l l   l l   l l
)   ノ \  ノ \  ノ \ .ノ \  ノ \
)
'⌒'⌒'⌒'⌒`(⌒'⌒'⌒'⌒'⌒'⌒'⌒'⌒'⌒'⌒'⌒'⌒
               i    ,. へ-、 __  i
               !i _,..::'"li.∧.l!  ゙_」ト、
              , j<.ー-i!  l!-―'"/\
             /゙.,へ、  ┐  i、 /   ヽ.
             .i i   >/\/)゙"‐ 、.   i
             l lレ''"  \jl!レ゙   _,...、ヽ. l
             l! rヲ――--_」Lii--――ヾ. l
             l! // <二》 _ 《二>゙ ヾ、!、
            .j.,.ィ゙     ./ ! \_    l!\\
           /'' l!   ,.. '´ ヽ    ゙̄ーr-ノ  ゙ー-、_
         _/'´  トt-イ  ,_----っ   ,!/      >
        <.      ゙t'ヽ  ヾ_ _/   /,」      /
          \     `-iヽ  ー =  ,.r 「    _/
      .     ゙"ー―┬;L ヽ __ / ,.!┬―''"
                  !レー゙==┬==‐゙┐l
                l   テ、 ]l.l ,r= ゙.l
    ,.,..-、--ー―===ー".ヽ、  ゙r  ! ̄F" /ー--、ー-----、
  r;''/  ) ̄ ̄____ ゙ヾ=.コ l! .「"./  __ ゙̄ー--ヲ \__
  フ/,ィi」i」    ヾ====== \_ \ i! / __/,.=======ヲ  i ,. _ r、\
  / ゙"        ヾ=====   ̄    ̄   ======"   Lハ l l l トi.」
/     ,.へ     二二// ̄V ̄\\二二二゙     ,、    \
370 :以 下、VIPにかわりましてパー速民がお送りします2008/09/02 (火) 22:01:32.79 ID:ZK2vsQA0
       /          ヽ、
      ィ              i
     /        i      ヽゝ
    //´    / ノ イl       、ヽ
    l   , ‐ィ ´ir'´〃',       トl
    {  f三ミ'' アT ー-'ヽ       ノ   いや、私はちょっと前に大学で扱かれてね
    ヽ !、´ /i ヽ    }、     /
     ヽ l´ .ノ   `ー 'ノ l    l     そこで一応、学問を学んだんだよ
   _,. - Jィヘ. `、''__  ヽ'ノノ   ,.人、   
  /  /ヘ ヘ ー   `ィ_ /  lヽ\ 
  l   _,\  /`ー,. ''_,.ゝ'   /   |   \
371 :以 下、VIPにかわりましてパー速民がお送りします2008/09/02 (火) 22:01:53.14 ID:ZK2vsQA0
       /          ヽ、
      ィ              i
     /        i      ヽゝ
    //´    / ノ イl       、ヽ  あれは地獄だったよ
    l   , ‐ィ ´ir'´〃',       トl
    {  f三ミ'' アT ー-'ヽ       ノ   今でもよく覚えているよ
    ヽ !、´ /i ヽ    }、     /
     ヽ l´ .ノ   `ー 'ノ l    l     教鞭が振り下ろされた際、音速を超えたのか
   _,. - Jィヘ. `、''__  ヽ'ノノ   ,.人、    
  /  /ヘ ヘ ー   `ィ_ /  lヽ\  パンッ!となる音をね
  l   _,\  /`ー,. ''_,.ゝ'   /   |   \
372 :以 下、VIPにかわりましてパー速民がお送りします2008/09/02 (火) 22:02:19.15 ID:ZK2vsQA0
          //      |:!
            //,. -/r‐- 、| !
         /,/ ./ |  _」 ト、
       /.\`/  |二...-┘ ヽ
.        i   ,.>、;/ー- 、    l
       ! ∠.._;'____\   |    まぁ、それでだね
      ,!イ く二>,.、 <二>`\.、ヽ.
     /'´レ--‐'ノ. `ー---- 、 |\ ヽ、 試験にこんな問題があったんだ
    \  `l  (!"      Jfヽ!  `''-;ゝ
      `‐、jヽ ヾニニ>   ゙イ" }_,,. ‐''´  「人形が大好きな七英雄はだれ?」
         `´\  ー   / ,ィ_}
.          |_ `ー ''´ _」'       3択で出題され、ダンターグ、ボクオーン、クジンシーのどれかなんだ
373 :以 下、VIPにかわりましてパー速民がお送りします2008/09/02 (火) 22:02:46.91 ID:ZK2vsQA0

       /          ヽ、
      ィ              i
     /        i      ヽゝ
    //´    / ノ イl       、ヽ  クジンシーと答えたら教鞭で叩かれたよ
    l   , ‐ィ ´ir'´〃',       トl
    {  f三ミ'' アT ー-'ヽ       ノ   ダンターグと答えたら、前歯が差し歯と化すぐらいグーで殴られた
    ヽ !、´ /i ヽ    }、     /
     ヽ l´ .ノ   `ー 'ノ l    l    ボクオーンと答えたら、スモチをもらった
   _,. - Jィヘ. `、''__  ヽ'ノノ   ,.人、    
  /  /ヘ ヘ ー   `ィ_ /  lヽ\
  l   _,\  /`ー,. ''_,.ゝ'   /   |   \
374 :以 下、VIPにかわりましてパー速民がお送りします2008/09/02 (火) 22:03:11.02 ID:ZK2vsQA0
 !     , ‐'´ヽ、.__..>---┴---‐┴-<..._`ヽ.  i.      /
 ヽ   ,.ヘ  _,.‐'´.イ'´ト、\、..____,,.. -─-、ヽ, ヽ_!__./ _
.  `‐、 :  `,イ r(( 、ヽ ` ‐-ゝ _,.. -── _){__│|   ||
     :` ー-{ { 、ゝ、.._ ヽ、 ヾー''ニ=-‐rッー;'' `ゝ{ │|   ||
      :    `rゝィ-ーfォ!  '"´   ̄ ̄ ``:  }.!_ |│   ||     さっきの貴様の口ぶりだと…
     :     .| イ}  ̄ノ            : ( 「´│|   ||
.     :    │{│ ノ''           :  ル{.._│|   ||     もうわかるな?
     :     | ノ}l └-            :  ´.{   | |   ||
      :     .|.  l.  ヾニ二'>      :  _,L.__ | |   ||_   
       :    |   i    __     _;.r‐´ z-‐''"´    .| r‐     …覚悟しろボクオーン、貴様の罪は重い
      ,: ‐''"~´ ̄ ̄ ̄~``ヽ._.∠ニ-‐''"´        | ゝ:'
.      |   r-──┐    :|:::              -‐7 ̄
      |    ̄ ̄ ̄     |::
.      └
375 :以 下、VIPにかわりましてパー速民がお送りします2008/09/02 (火) 22:03:32.36 ID:ZK2vsQA0
        / /        `ヽ
          / ,'           \
       /  ! / / ,  ,   } ヽ  ヽ
       ,'  │ {, 'i ィレ'レ|  ハ ハ !  ハ
      ,イ   |   |‐‐‐-、 レ' _ム__!_i/ ! }
     ~ レ、 i  ,ィ≠、     ___ }ノノ}ノ    この者こそが、正真正銘
        N,ヘ  V:rソ    {!::jテ//
        ` レヽ ! ̄   ' └' //       『ボクオーン』
          `ヘ |>、  ‐   , イ/
            ,∨- ≧ー≦´W         麻薬を作り、人の体を蝕んだ七英雄
         ,<ヾ、  \ニミ! `¨ヽ__
         /::::\ , ――┘、/, ―‐┤    ウィリアムが矢の雨…
         /::::::::::|  ̄ ̄ ̄ iー 'i    , !、     アローレインを打ち込み
         /::::::::::::レ┐    |  |   {  l    
         〈:::_/::{  ]    |  |  └,ヘ    ヘッジホッグが短冊斬り
       /::´::::::::::>ー'    │ !     !::}
        {::::::::::/::|_____|_|_, ---':ソ    シーシアスが切り落としを放ち
       `ー‐フ:::::::::::::::|/廾、ヽ:::|`ー‐ ´
          /:::::::::::::::::|∨| || V::::|        タウラスはライトボール
           l:::::::::::::::::::| ̄| || |:::::::〉
         >┴┴┴'   VV┴ ヘ        そして、シーシアスがその炎を身にまとった剣で襲い掛かる
       /    ∧   ∧  \
                      
377 :以 下、VIPにかわりましてパー速民がお送りします2008/09/02 (火) 22:04:16.74 ID:ZK2vsQA0
                      r 、        _, -, =z>、  __
                     r-.|:_j ヽ _    / /_,: zソ/.ソヽイ、
                    r!rノ _ ,、 L   マ:r:/ \ヽ¨ソ} / l |
         _rソ⌒'ー-z┐ __ イ}_'/_}:iー' ,- 、 l/    _´ヽ/=、! 、〉
         {__」、___  / _, =:z'-、__」´   }ー' 1 Y   / フ  \>! ヽ   中々いい攻撃だ…が
             〈/ /.:V / /´ /i水 ' i  / ハ  ヽ/   /! トヽ
            _.:'_/、    \ / /};l   Y,/ {  {,、_ __, ィノレ'j/    マリオネット!
      _ - -, ' /'  l .:/  / /イ;/  /´ r、 \ iー-{二 ┐
   ,. '´   / /   /.:::イ   ,/ /!イ;_ /   ´   rー‐' , ┴i、l   , ---
  /    / / ヽ_.:.:.:.:::::l   l! /.:└i´    l     ̄{└〈_,- 〉//    ',
 ヽ、 __ / /_  ,  / ̄ ̄ \|l l_r┘/   l      /入__ / 「/      |
_, -'―_-'_.」´.:.:.:.:./       i \_ノ -―‐ 、 \    \ヽ/ /         {
L.z<‐、.:.:. _/       l: ./ \ - ー.、 \  \ _, - '´ /., -- 、      |
_.二r…' ´           〉: : : .  \、__ ヽ - /   /. :/    〉: : : : .  l
ー=ニ| . : : :, :-―-、: : : .   /: : : : : .       ̄'´    /: : : /     ̄ヽ:、: : : .|
く ̄ 」: >'― - 、: : ヽ: : . . ∧: : : : : : : .         . l : : : { ヽ _    l: :ヽ: :}
 ソ/      \: :i: : . / \: : : : : : : . . . .  . : : : : : : /    

                  ボ ク オ ー ン 
378 :以 下、VIPにかわりましてパー速民がお送りします2008/09/02 (火) 22:06:37.92 ID:ZK2vsQA0
           __, -──- 、
        / /        `ヽ
          / ,'           \
       /  ! / / ,  ,   } ヽ  ヽ
       ,'  │ {, 'i ィレ'レ|  ハ ハ !  ハ
      ,イ   |   |‐‐‐-、 レ' _ム__!_i/ ! }
     ~ レ、 i  ,ィ≠、     ___ }ノノ}ノ   ボクオーンの指から糸が流れ
        N,ヘ  V:rソ    {!::jテ//
        ` レヽ ! ̄   ' └' //      その糸は皇帝一向に巻きつく
          `ヘ |>、  ‐   , イ/
            ,∨- ≧ー≦´W       思わず転んでしまうが
         ,<ヾ、  \ニミ! `¨ヽ__
         /::::\ , ――┘、/, ―‐┤
         /::::::::::|  ̄ ̄ ̄ iー 'i    , !、  ダメージは特に感じられない
         /::::::::::::レ┐    |  |   {  l
         〈:::_/::{  ]    |  |  └,ヘ  
       /::´::::::::::>ー'    │ !     !::}   何かがおかしい、と感じたタウラスであったがもう遅い
        {::::::::::/::|_____|_|_, ---':ソ
       `ー‐フ:::::::::::::::|/廾、ヽ:::|`ー‐ ´   シーシアス、ハーバートは既に攻撃体勢だった
          /:::::::::::::::::|∨| || V::::|
           l:::::::::::::::::::| ̄| || |:::::::〉
         >┴┴┴'   VV┴ ヘ
       /    ∧   ∧  \
379 :以 下、VIPにかわりましてパー速民がお送りします2008/09/02 (火) 22:06:58.64 ID:ZK2vsQA0
                   _______
                  /: : : : : : : : : : : : : : : \
                /:: : : : : : : : : : : : : : : : : : ::丶
    チャキ         /: : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : :ヽ
            /|    / : : :: : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : ::: : ヽ
         /! |   /: : : : ; : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : :; : : : \
          ! ! |   ;;:!: : : : : : : :/-・・・――・・・―ミヾ; :: : : : :ヾ
    -──|┼|─‐-/ : : : : : : :ノ           ミ,: : : : : : : ;;   切り落とし!
  /  -─┼|┼‐-、,,!;; : : : : : : I  /~ :  ;’\    I,: : : : : : : :,,   
./ .// ̄ ! ! |`ヽ {:: : : : : : : |    |! ii/       |: : : : : : : :}
  / .      ! ! |   {:: : : : : : ::|  エエ;;;;;;;;;;;;エエ   |: : : : : : : :}
    r‐-、 |┴|   {: : : : : :: ::|            |: : : : : : : }
    ト-イ /^Y´\  {: : : : : : :|     ,,丶     |: : : : : : ,,.!
    |-‐!/o/´\o\ ヾ: : : : : :|     -      |:: : : : : ノ
    入 /o/   \o\ ヾ: : : :i  /゛――゛'l   |: : : : /
   _( /\/\    入o\ ゞ彳  |  ̄ ̄ ̄゛|   イゞー
  (  \__)/`ァ─‐' /\/__/|\  ` ̄ ̄ ̄  /| \__
  (`ー-r'ヽ /   r‐' ̄ ̄/ |   \ ____/   ト、 \ ̄`\
  `r‐‐'     _/   /   ト、           / ∧  \   \
  /\    /        ト、\         // !       `ヽ

       ,ィ                      __
      ,. / |´ ̄`ヽー- 、 ト、        , -‐、/./.- 、
    / | |    ヽ   l l        ( 火◇風 ノ
  /o ̄`ハ._.ゝ===┴=く.ノ- 、      ノ ◇ ◇ (   炎の剣をくらえーー!
  /o O / l´ ⌒    ⌒  lo ',ヽ      ( 山◇ 林 }
  \___/. ト、( ●)  (●) ハ  ∧      `⌒/7へ‐´  
 / ,イ   レ::::⌒(__人__)⌒l~T--‐彡    /./      
/ ̄ ̄l.  彡、  |r┬-| ノ'l  l::::::::::彡ー7⌒つ、     
彡:::::::::::l  ト、__ `ー' /|  l::::::::::::ミ  {,_.イニノ   
彡ソ/ノハ   ト、 \  / ,イ  川ハ ヾー‐'^┴
380 :以 下、VIPにかわりましてパー速民がお送りします2008/09/02 (火) 22:07:11.52 ID:ZK2vsQA0
_、_-_-_-_-_-_-_-_-_、_
⌒>\\ヾヾ巛川/// ̄`"''ー-‐7 おい、なぜこっちに向かってくる!やめろ!近づくな!
   \\\\ヾn  n_,,,,.. -彡  〃   
  ⌒\ ミr┬┬卍¨卍 U 彡  /   う…
     ヾレュ三、 o/r===ュヽ  !
.  ⊂  )|l(0_)!=∠rュヾ < _.-、!   うろたえないッ!
.   c  | | `ニツ_/ ゙厂 ̄`!´,r')|
     'tレ゙ ヾ:::> ゙   u/ )ノ/!   アバロン軍人はうろたえないッ!
.      i|  「r:三:ヽ u i  (ノ/
.       l | ノノ---┤u  ./´゙i  _,.-‐''")
      | ハ ヾ二二´   /ゝノ/ゝ;-'ニ゙---、
_,. -ーーノ ハ └‐  _,//ゝノ´、/i゙_,>i--イ
       ー、`Τ ̄ ,r'゙{:__人_/_/ヽ-‐゙''"´
 ̄`''ー――┴┴--/ '゙ ̄´  丶イ_,..--、
 \    r―>''´/`''ー<⌒、_ノイ _/
   \ /  /ブ く   _ノ /〈  _,.゙<_
   //  |ヽヽ \_´_,..-‐'''´  ̄\ \
381 :以 下、VIPにかわりましてパー速民がお送りします2008/09/02 (火) 22:07:45.27 ID:ZK2vsQA0
           __, -──- 、
        / /        `ヽ
          / ,'           \
       /  ! / / ,  ,   } ヽ  ヽ
       ,'  │ {, 'i ィレ'レ|  ハ ハ !  ハ
      ,イ   |   |‐‐‐-、 レ' _ム__!_i/ ! }  二人が攻撃をボクオーンに向かい、攻撃を試みるが
     ~ レ、 i  ,ィ≠、     ___ }ノノ}ノ
        N,ヘ  V:rソ    {!::jテ//    意に反して、向かったのはウィリアムの方向へ
        ` レヽ ! ̄   ' └' //
          `ヘ |>、  ‐   , イ/      唖然とする二人だが、体は無意識に動いていく
            ,∨- ≧ー≦´W
         ,<ヾ、  \ニミ! `¨ヽ__   ただ、ウィリアムが血にまみれて倒れていくのを見守るほかなかった
         /::::\ , ――┘、/, ―‐┤
         /::::::::::|  ̄ ̄ ̄ iー 'i    , !、
         /::::::::::::レ┐    |  |   {  l  これがボクオーンの得意技
         〈:::_/::{  ]    |  |  └,ヘ
       /::´::::::::::>ー'    │ !     !::}   『マリオネット』
        {::::::::::/::|_____|_|_, ---':ソ
       `ー‐フ:::::::::::::::|/廾、ヽ:::|`ー‐ ´   操られた人間は、ボクオーンの操り人形となるのだ
          /:::::::::::::::::|∨| || V::::|
           l:::::::::::::::::::| ̄| || |:::::::〉
         >┴┴┴'   VV┴ ヘ
       /    ∧   ∧  \
382 :以 下、VIPにかわりましてパー速民がお送りします2008/09/02 (火) 22:08:47.86 ID:ZK2vsQA0
>>381
ちょっと文章が変になってしまった
これだから酔っ払いは困る



   /l | / //   _ヾ: : |(r、ヽl : :ヽ       こうして
  /ミヽ、! l |へ   /,) ヾく ̄iノノ : : ミヽ、    ウィリアム
 ノ三ヽヽ/゙Y゙〉 r'゙,.tラ   ゙l  l/ ゙'ーミヽヽヽ    シュトロハイムは
/彡ニ,. -へ、〈 |、! ゙Y´    ゙  ヾ::   \_,.-⌒
|//   r'~レr、k='        l::   /     ボクオーンの倒れる姿を
l/   | / ゞ=;i ,...、 ノ    /:::::/   _,.-'´  見ることなく
    /゙"〉‐<l ゙"、''_/ ,:   /::/'´>>/
     | ,|  ::|.   \-<  //ヾ/--―-、   1373年の
  _ l゙´」=ラ:|      \_/r'/´ ̄_ -- 、_    ボクオーン戦で
r''7゙  | r┴-=L、    ,.-'二 ノ ̄
l |  ミトゞ=、__ノノ|    l゙/´       _,. -‐'"´  誇り高き帝国猟兵として
!,. レ, ヾ::::::ノ''"ヾ|   //      _,. -'_,. -‐ラ   名誉の戦死をとげる
ヾ \  Y´  ノノ  ||   ,.-'" ,.-'´ /,.-‐'"
383 :以 下、VIPにかわりましてパー速民がお送りします2008/09/02 (火) 22:09:10.50 ID:ZK2vsQA0
           __, -──- 、
        / /        `ヽ
          / ,'           \
       /  ! / / ,  ,   } ヽ  ヽ
       ,'  │ {, 'i ィレ'レ|  ハ ハ !  ハ
      ,イ   |   |‐‐‐-、 レ' _ム__!_i/ ! }
     ~ レ、 i  ,ィ≠、     ___ }ノノ}ノ    マリオネットを警戒してか
        N,ヘ  V:rソ    {!::jテ//
        ` レヽ ! ̄   ' └' //      皇帝一行は防戦に徹することとなる
          `ヘ |>、  ‐   , イ/
            ,∨- ≧ー≦´W        傷ついた仲間を生命の水、傷薬で癒し
         ,<ヾ、  \ニミ! `¨ヽ__
         /::::\ , ――┘、/, ―‐┤   ただ、防御に徹するのみ
         /::::::::::|  ̄ ̄ ̄ iー 'i    , !、
         /::::::::::::レ┐    |  |   {  l
         〈:::_/::{  ]    |  |  └,ヘ   
       /::´::::::::::>ー'    │ !     !::}
        {::::::::::/::|_____|_|_, ---':ソ
       `ー‐フ:::::::::::::::|/廾、ヽ:::|`ー‐ ´
          /:::::::::::::::::|∨| || V::::|
           l:::::::::::::::::::| ̄| || |:::::::〉
         >┴┴┴'   VV┴ ヘ
       /    ∧   ∧  \
384 :以 下、VIPにかわりましてパー速民がお送りします2008/09/02 (火) 22:09:30.30 ID:ZK2vsQA0


             >'´ /   ∧    |    i| ヽ.      \
           /   /     /::::ヽ _,斗:.:.:.: :   |   !  :...   \
            〉       ::ー‐^´¨ |:.: : !:.:.. ト、  |   :.:.:... : :..`ー-、
              |   |  il  ::|       ! ::∧:. :.  ,=‐i   :.:.:.:.:...:.:.:..:.:./
             / .:.:.:.:|  i|   ::|       | / ,ィ|,.イ´__ ∧  ..:.:.:.:.:.:.:.:.:.:/
         / :::/イl|  l|  ::|=、>ー=、 i′|:rレ弍¨ヽ ト :.:.:.:.:.:.:.:.:./
        ./::/  /   |  |´戈¨T |ト==、|| 弋__ソ‐|/.:.:.:.:.:.:.:.:.:\   どうした?
        レ'゜   / /  iヾヽ! 辷_ソ」|   ヽ=====' マヽ.:.:r-‐'´
 rr‐、           レ' レ'〉 ! ヾニ=== ′〈           'ノ::;;;>      先ほどの威勢はどこへいった?
 ト' |                  ̄ヾヌ、      `       ,/‐'´
 |  |                 ̄ヽ       ー‐      /          我がマリオネットで
..ノ  l'⌒!                \           _, ィ´
´ ノ^ヽ '、                  `¨ニt-  -‐' ト-┐           たがいに傷つけあって[ピーーー]!
  /`ヽ.ヽ、          _   /´iイ      |/ ヽ―-- 、__
385 :以 下、VIPにかわりましてパー速民がお送りします2008/09/02 (火) 22:10:39.53 ID:ZK2vsQA0
)
)    l l   l l   l l   l l   l l
)   ノ \  ノ \  ノ \ .ノ \  ノ \
)
'⌒'⌒'⌒'⌒`(⌒'⌒'⌒'⌒'⌒'⌒'⌒'⌒'⌒'⌒'⌒'⌒
               i    ,. へ-、 __  i
               !i _,..::'"li.∧.l!  ゙_」ト、
              , j<.ー-i!  l!-―'"/\
             /゙.,へ、  ┐  i、 /   ヽ.
             .i i   >/\/)゙"‐ 、.   i
             l lレ''"  \jl!レ゙   _,...、ヽ. l
             l! rヲ――--_」Lii--――ヾ. l
             l! // <二》 _ 《二>゙ ヾ、!、
            .j.,.ィ゙     ./ ! \_    l!\\
           /'' l!   ,.. '´ ヽ    ゙̄ーr-ノ  ゙ー-、_
         _/'´  トt-イ  ,_----っ   ,!/      >
        <.      ゙t'ヽ  ヾ_ _/   /,」      /
          \     `-iヽ  ー =  ,.r 「    _/
      .     ゙"ー―┬;L ヽ __ / ,.!┬―''"
                  !レー゙==┬==‐゙┐l
                l   テ、 ]l.l ,r= ゙.l
    ,.,..-、--ー―===ー".ヽ、  ゙r  ! ̄F" /ー--、ー-----、
  r;''/  ) ̄ ̄____ ゙ヾ=.コ l! .「"./  __ ゙̄ー--ヲ \__
  フ/,ィi」i」    ヾ====== \_ \ i! / __/,.=======ヲ  i ,. _ r、\
  / ゙"        ヾ=====   ̄    ̄   ======"   Lハ l l l トi.」


ボクオーン「なんだ?仲間の死に気でも狂ったのか?」
386 :以 下、VIPにかわりましてパー速民がお送りします2008/09/02 (火) 22:10:55.63 ID:ZK2vsQA0
          //      |:!
            //,. -/r‐- 、| !
         /,/ ./ |  _」 ト、
       /.\`/  |二...-┘ ヽ
.        i   ,.>、;/ー- 、    l
       ! ∠.._;'____\   |     恐ろしい技だな、マリオネット
      ,!イ く二>,.、 <二>`\.、ヽ.
     /'´レ--‐'ノ. `ー---- 、 |\ ヽ、  それだけ強力だと、消費技Pも高そうだ
    \  `l  (!"      Jfヽ!  `''-;ゝ
      `‐、jヽ ヾニニ>   ゙イ" }_,,. ‐''´   私の生命の水は消費Pこそ少ないが、元々の術P自体が少なくてね…
         `´\  ー   / ,ィ_}
.          |_ `ー ''´ _」'       苦労してるよ
        _,.| ~||「  ̄ 人|、._


    ,lヽヘ/ヽ
  <     へ
  / ノlノ^^ノノリ>、
  ヾcリ口‐□yゝ   随分余裕だな…
     ゝ.._ニ,ノ
    (ll^Y^l)     それとも、既に諦めたのか?
     .|._ハ_.|       名ばかりの皇帝め!
388 :以 下、VIPにかわりましてパー速民がお送りします2008/09/02 (火) 22:11:23.74 ID:ZK2vsQA0

       /          ヽ、
      ィ              i
     /        i      ヽゝ
    //´    / ノ イl       、ヽ
    l   , ‐ィ ´ir'´〃',       トl
    {  f三ミ'' アT ー-'ヽ       ノ   いや、色々と技を使ってたみたいだからな
    ヽ !、´ /i ヽ    }、     /
     ヽ l´ .ノ   `ー 'ノ l    l     そろそろ、技 P も な く な っ た  ん じ ゃ な い か
   _,. - Jィヘ. `、''__  ヽ'ノノ   ,.人、    
  /  /ヘ ヘ ー   `ィ_ /  lヽ\  と、思ってな
  l   _,\  /`ー,. ''_,.ゝ'   /   |   \  …まぁ、もう遅いだろうがね

390 :以 下、VIPにかわりましてパー速民がお送りします2008/09/02 (火) 22:12:16.99 ID:ZK2vsQA0
           __, -──- 、
        / /        `ヽ
          / ,'           \
       /  ! / / ,  ,   } ヽ  ヽ
       ,'  │ {, 'i ィレ'レ|  ハ ハ !  ハ
      ,イ   |   |‐‐‐-、 レ' _ム__!_i/ ! }
     ~ レ、 i  ,ィ≠、     ___ }ノノ}ノ   ボクオーンが気づいた時にはもう遅い
        N,ヘ  V:rソ    {!::jテ//
        ` レヽ ! ̄   ' └' //      この防戦には意味があった
          `ヘ |>、  ‐   , イ/
            ,∨- ≧ー≦´W       マリオネットを使う技Pを減らす、という意味が
         ,<ヾ、  \ニミ! `¨ヽ__
         /::::\ , ――┘、/, ―‐┤   技Pのない、マリオネットの使えないボクオーン
         /::::::::::|  ̄ ̄ ̄ iー 'i    , !、
         /::::::::::::レ┐    |  |   {  l  その非力な力で、ただ単純に襲い掛かることしかできなくなっていた
         〈:::_/::{  ]    |  |  └,ヘ
       /::´::::::::::>ー'    │ !     !::}
        {::::::::::/::|_____|_|_, ---':ソ
       `ー‐フ:::::::::::::::|/廾、ヽ:::|`ー‐ ´
          /:::::::::::::::::|∨| || V::::|
           l:::::::::::::::::::| ̄| || |:::::::〉
         >┴┴┴'   VV┴ ヘ
       /    ∧   ∧  \
391 :以 下、VIPにかわりましてパー速民がお送りします2008/09/02 (火) 22:12:46.15 ID:ZK2vsQA0

          |::ヽ/::::::〈 へ、      /
         /7、  ブ      ,-┘:::::::::::::::::::::::::::`>   .く   _
        〈〈::ヽ彡 ブ   ∠::::::/::::::::::::::::〉ヽ::::::::\   〉   ―、
         ヽヾ:;ヽ    ン   /::〈:::|^^|:::::/\ト、ヽ::::::>  /    __ノ
\        彡ヽヾ::ヽ彡   /::::::ハ|_l/l/.__-ヽ|:::」 //)   ‐┼‐
\\彡      彡ヽヾ::ヽ彡  . ̄7/.|__|─|__|- lj/彡///{    r‐lァ‐、
  \\       彡ヽヾ::ヽ     ヘ.  __;__、u/ミ  /// 〉   {ノl ノ
  彡\\彡       ヽヾ::ヽ     フヽ辷フイ{ヾ  ///彡l    ‐┼‐
   彡\\彡    彡ヽヾ::ヽ彡  /::::〈`l7:´::::::ヽ ///  <   r‐lァ‐、
     彡\\彡    彡ヽヾ:ヽ ノ::::::::::::V::/:::::::::::〉//彡 /   {ノl ノ
      彡\\彡 ブ  彡ヽヾ /:::::::::::7::ト/:::::::::::/ /  〈    ‐┼‐
        彡\\彡ン     /::::::::::/:::::/::::::::://  //ヽ.  r‐lァ‐、
`丶、.彡        \\     /::::::::::/l /:::::::::/::l //彡 〉  {ノl ノ
`丶、`丶、 彡   ∠二フ /:::::::::::::/ /:::::::::/::::! /   /   ‐┼‐
 彡`丶、`丶彡  ヽ,'~つニ〉ヾ:::::::://::::::::::/::::::::j _,. - ' ´く   r‐lァ‐、
    彡`丶、`丶彡 ゙へノ7  ヽノ<::::::::::/ヾー--¬_,- ' ´  〉  {ノl ノ
       彡`丶、`丶、彡くヲ``  ヽ</^ヾフ=/{     /   ‐┼‐
           彡 _,. -ヾソ  ノ:::::::::::::::::::::::::::::::ヽ,   ヽ   r‐lァ‐、
           r ' ´:::::::::::::`ー‐';:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::`` 丶、}   {ノl ノ
           l::::::::::::::::::::::::::::::::::_,. -─- 、_::::::::::::::::::::::::::::l{
              l:::::::::::::::r -- ' ´       ``'ー、::::::::::::::l7  /7777
           /::::::::::::::l               l::::::::::::〈  /_/_/_/

392 :以 下、VIPにかわりましてパー速民がお送りします2008/09/02 (火) 22:13:09.27 ID:ZK2vsQA0
          |
      \  __  /
         (m) ピコーン
         |ミ|

      +____
     /⌒  ⌒\
   /( ⌒)  (⌒)\ +
  /::::::⌒(__人__)⌒::::: \   
  |     |r┬-|     |
  \      `ー'´     /  + 
393 :以 下、VIPにかわりましてパー速民がお送りします2008/09/02 (火) 22:13:33.21 ID:ZK2vsQA0
       /::::::::::::::::\
      /:::::─三三─\   
    /:::::::::(○)三(○):\
   /::::::.:::::::::: (__人__) ::::::::\  /l   プロミネンス斬!
   |::::::::::::::::::::::::::`::⌒´:::::::::::::::| //
   \::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::///
   /:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::://
  /:::::::::::;:::::::::::::::::::::::::::::::://
  |:::::::::::::|:::::::::::::::::::::::://
  \::::::::: ̄ ̄ ̄( ̄/
   |`ー―‐、;_;_;_;/:::::::::
395 :以 下、VIPにかわりましてパー速民がお送りします2008/09/02 (火) 22:17:39.16 ID:ZK2vsQA0
           __, -──- 、
        / /        `ヽ
          / ,'           \
       /  ! / / ,  ,   } ヽ  ヽ
       ,'  │ {, 'i ィレ'レ|  ハ ハ !  ハ
      ,イ   |   |‐‐‐-、 レ' _ム__!_i/ ! }
     ~ レ、 i  ,ィ≠、     ___ }ノノ}ノ   こうなっては、七英雄も並みの魔物と変わらない
        N,ヘ  V:rソ    {!::jテ//
        ` レヽ ! ̄   ' └' //      ハーバートの炎を纏った剣
          `ヘ |>、  ‐   , イ/
            ,∨- ≧ー≦´W       その剣の炎は更に大きくなり
         ,<ヾ、  \ニミ! `¨ヽ__
         /::::\ , ――┘、/, ―‐┤   ボクオーンの体を焼き尽くしながら、その体に斬撃の跡を残す
         /::::::::::|  ̄ ̄ ̄ iー 'i    , !、
         /::::::::::::レ┐    |  |   {  l  プロミネンス斬によって、ボクオーンは力なく倒れた
         〈:::_/::{  ]    |  |  └,ヘ
       /::´::::::::::>ー'    │ !     !::}  
        {::::::::::/::|_____|_|_, ---':ソ  
       `ー‐フ:::::::::::::::|/廾、ヽ:::|`ー‐ ´   
          /:::::::::::::::::|∨| || V::::|     
           l:::::::::::::::::::| ̄| || |:::::::〉   
         >┴┴┴'   VV┴ ヘ      
       /    ∧   ∧  \     
396 :以 下、VIPにかわりましてパー速民がお送りします2008/09/02 (火) 22:18:04.37 ID:ZK2vsQA0
           __, -──- 、
        / /        `ヽ
          / ,'           \
       /  ! / / ,  ,   } ヽ  ヽ
       ,'  │ {, 'i ィレ'レ|  ハ ハ !  ハ
      ,イ   |   |‐‐‐-、 レ' _ム__!_i/ ! }    こうして、6代皇帝タウラスの手腕により
     ~ レ、 i  ,ィ≠、     ___ }ノノ}ノ   
        N,ヘ  V:rソ    {!::jテ//      ボクオーンは倒されたのだ
        ` レヽ ! ̄   ' └' //     
          `ヘ |>、  ‐   , イ/        クジンシーに続く、二人目となる七英雄の撃破であった
            ,∨- ≧ー≦´W       
         ,<ヾ、  \ニミ! `¨ヽ__     しかし、皇帝陛下の恐ろしさはボクオーンを倒した手腕よりも
         /::::\ , ――┘、/, ―‐┤  
         /::::::::::|  ̄ ̄ ̄ iー 'i    , !、    ウィリアムが戦死したことについて
         /::::::::::::レ┐    |  |   {  l  
         〈:::_/::{  ]    |  |  └,ヘ    「事故だから仕方ない」
       /::´::::::::::>ー'    │ !     !::}  
        {::::::::::/::|_____|_|_, ---':ソ    で済ました性格の方であろう
       `ー‐フ:::::::::::::::|/廾、ヽ:::|`ー‐ ´   
          /:::::::::::::::::|∨| || V::::|      
           l:::::::::::::::::::| ̄| || |:::::::〉
         >┴┴┴'   VV┴ ヘ      
       /    ∧   ∧  \
399 :以 下、VIPにかわりましてパー速民がお送りします2008/09/02 (火) 22:20:11.74 ID:ZK2vsQA0

         ,,, -ニ三三三三ニ         / \
      ,,;;;'''ニ二三三三二ニー   ヽ , ヽ- '    ヽ
    , ', -=ニニ三三三三ニニ/=ニニ二ヽ, ヽ---――-ヘ
   イ '´  ,r'三三三ニニ/ 三/  、 ヽ ヘニ ヽ      ヘ
      //三三三ニ/ 三/   ハ   i  }三 ヘ   ヽ   ヽ
      ,ィ'三/三ニニ/三ニ{  ,'  V | 斗t‐ニヘ ヘ ヽ ヾ\__  ボクオーンと地上戦艦を撃破し
    ,ィ三,ィ'三三ニニ,'三三ハ  |   ! '丁ノ  \ニ ヘニ ヘ  ヾ ̄
   ,'ニ//三/ニニiニァ'厂'弋 i   ゝ ,zモ示了、! ハニ |  ト ゝ  ステップの平和を回復した
    レ' ./三,イ三三lノ l,ィ≠z>{       Vfzjソ !  !ニ !ヘヘ
     lニ,イ/三三ニ\ll Vfzjハ         ̄  | ,'三 ハ |ヾ    ステップに住む民族、ノーマッド
      レ' l三ハ三三ヘ ` ー'"  、        ノノニニ! レリ
       レ'  V三三ヘ      _      /三ニハ !      この一件で、彼らは帝国に協力することを約束した
           _」三三ニ丶、        /i三三/ .リ
          |     `丶 > 、 __ , < {ニ三/
          |        \三ヘ      , - ' ´ ̄ ̄ ̄\   そして、1年の時が過ぎる
      / ̄ ̄ ̄ ̄` ' ー- 、 \〉  , - '´ ,,ィニニニニニニニニヘ
     iニニニニニニニニニニニへ   ` v'  ,, ィ''"             ヘ
     V          ` ー 、====<´             ヘ
     ,-V            ヘ  _ V      , ---------ヘ
    {  V------------、 「ヽ V l `V , -‐' ´            ヘ
401 :以 下、VIPにかわりましてパー速民がお送りします2008/09/02 (火) 22:20:50.56 ID:ZK2vsQA0
かきためおわたよー!

見てくれた人達本当に感謝ですー!
404 :以 下、VIPにかわりましてパー速民がお送りします2008/09/02 (火) 22:30:03.06 ID:ZK2vsQA0
案外すぐ終わってしまった
大学のあたりをもうちょっと鮮明に書くべきだったかもしれぬ

次の投下は多分、金曜日か土曜日あたりになるかと
皇帝そろそろ変えたいけれど、AAも尽きてきたし年代ジャンプまで頑張るわ

サイゴ族あたりが無難なのかな?

とりあえず、お疲れ様でした!
続きます

Comment







(編集・削除用)


管理者にだけ表示を許可
Trackback
http://houchiplay.blog54.fc2.com/tb.php/8-f3fcaf6e
検索フォーム
最新トラックバック
QRコード
QRコード
ブロとも申請フォーム
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

Pagetop
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。